総合運

2020年の11月のおとめ座の運勢をみていきましょう。

朝夕はかなり冷え込みすでに冬を感じている方もいるかもしれません。寒くなると何となく気持ちも縮んでしまいますよね。

今月のおとめ座の方にとってポイントとなるのが、謙虚な気持ちを持つことと人に対して感謝の気持ちをきちんと伝えるということです。

11月に入ると年末も近くなり何かと忙しくなるときですが、だからこそ、人に対して思いやりをもって接することができるかがポイントとなってきます。

それは運勢があなたに問いかけているともいえるでしょう。この11月はあなたの内面から人に対する愛情が湧き出るときでもあるのです。

自分がどうやったら得をできるかというよりは、人のために何ができるのか、どんな風に自分が人の役に立てるのか、という気持ちが強くでてきます。

そしてそれはただ思うだけでなく、実際に行動できる積極性もあるので、ボランティアに参加したり、困っている人が周りにいたら手を差し伸べられるのです。

自分の価値を人と交流することで見つけ出していく、そんな運勢といえるでしょう。

ですので今月はできるだけ多くの人と交流できる機会をつくり、人のために自分ができることを見つけてください。

気を付けてほしいことは、気持ちだけが先走ってしまい、結局何をやったらいいのか分からず行動にうつさないということです。

思っていることを書きだしたり、瞑想するというように自分自身とだけ対話していても結果はでません。あまり深く考えすぎず、人との交流をまずは楽しんでいきましょう。

この11月は、人のためにできることがあなたにはたくさんあるということに気づくよう、また人との交流を通じてあなたの世界を広げるよう運勢が促しているのです。

孤独感を感じやすいときでもあるので、積極的に人とのコミュニケーションを楽しんでください。

そんな感情も隠すことなく、ありのままのあなたで人と会っていけばいいのであまり心配しすぎることはありません。

もちろん新しい交流を広げていくのもいいですが、身近な人との交流も大切といえます。

今月の休みを使って家族旅行へいったり、親孝行ということで一緒に食事へいくのもいいですね。もし遠くで行くのが難しければ電話で話したり、なにかプレゼントを贈るのもいいでしょう。

もちろんパートナーとゆっくりでかける時間を作ったり、しばらく会っていなかった友人に連絡をとってみるのも大切です。

繰り返しとなりますが今月は人と交流すること、その姿勢が重要になってくるのでそこで何か得ようとする必要はありません。

自分が何か得をしようという気持ちではなく、その人たちに自分自身に何ができるかを考えて貢献する気持ちが大切だということを忘れないでください。

この11月は常に感謝の気持ちをもって人と接すること、そしてその気持ちを相手にしっかり伝えることの大切さを改めて気づくことを運気が伝えているのです。

それを素直に受け入れて実行することで、あなたの内面に秘めているものが目を覚ますでしょう。

引き寄せの法則、ということを聞いたことがある人も多いかと思いますが、あなたが相手に対して感謝の気持ちをもつことができると、感謝できるようなことが自然とおきてくるのです。

多くの人と関わることで、あなたの内面にある人への思いやりの気持ちを育みましょう。

金運

2020年の11月のおとめ座の金運をみていきましょう。

ここでもあなたの相手に対する感謝の気持ち、思いやりに比例して運気がアップしていくといえます。

この11月のおとめ座の方に意識してほしいことはとにかく相手のことを優先的に考えて親切にするということです。

少しでも自分が得をしようという考えがでてくると、運気が下がるだけでなくお金がどんどんでていってしまう傾向にあります。

それはできるだけ避けたいと思うので、人に対して常に感謝の気持ちをもつこと、そして思いやりをもって接することを意識するようにしましょう。

意識することで相手に対する言葉遣いや態度が自然と優しくなるのです。

小さなことに対してもありがとうを忘れないこと、そして相手に対してねぎらいの言葉をかけるのも大切ですね。

こういった些細なことを怠ってしまうと、不思議とお金がでていきよくない循環ができてしまいます。

それはあなたの心が満たされていないことが原因でもあるのでその満たされないものを散財することでうめようとしてしまうのです。

私たちは心が満たされていないと、つい物欲を満たそうとしてしまいます。逆に心が満たされていると衝動買いをするということはあまりありません。

特に身近にいる人に対してはしっかり感謝の気持ちを伝えていきましょう。

そのような小さな行動が、あなたの心を満たしてくれ、結果的に良い循環ができて運気の流れがよくなるのです。

仕事運

2020年の11月のおとめ座の仕事運をみていきましょう。

仕事の面においても、一緒に働いている人たちへ労いの言葉をかけることを意識するようにしてください。

そして今の仕事をする中で自分自身が成長できていること、気持ちよく働ける環境にいること、周りに支えられながら仕事ができていることに感謝し、またそのことをしっかり周りの人にも伝えていきましょう。

あなたがそのように周囲にきちんと感謝の気持ちをもってそれを伝えることで、必ずあなたのところに戻ってくるのです。

つまりあなたが一緒に働く仲間を大切に思うことで、あなたが職場において大切にされるというようにプラスの循環ができてきます。

逆をいえばあなたが自分の成果だけを考え、一緒に働く仲間を敵に回したとしても自分だけよければいいというような考えで行動してしまうと運勢は下がってしまいます。

そして一度負のループができてしまうと、そこから抜け出すことはとても難しくそのまま年末をむかえてしまうなんてこともあるでしょう。

そうならないようにするためにも優しい気持ちで相手と接するようにしてください。

もちろんそれはお客様に対しても同じで、お客様があっての仕事であることを忘れず感謝の気持ちをもつようにしましょう。

そのように意識することで自然と行動にもあらわれるのです。

周りに支えられていることで自分自身がよい仕事をできているということに気づくと仕事運がアップしていきますよ。

恋愛運

2020年の11月のおとめ座の恋愛運をみていきましょう。

恋愛面では、次のステップへ進むために必要な出来事が起こるようです。そしてそれは他の運勢とはことなり、あなたが相手に対して感謝できないようなことである可能性が非常に高いといえます。

なぜならそれは、大切な人に傷つけられたり裏切られるというようなことが起こりやすからです。

しかしそんな状況においてもあなたが人に対して感謝の気持ちをもてるか、運勢に試されているともいえるのです。

運気はあなたが心の底から充実感を感じられた時にプラスの方向へとむいていくので、それがあなたにとって辛いことであっても、それをしっかり受け入れていきましょう。

この状況にあるのは、あなたにとって次の恋愛を楽しむためのものだと気持ちを切り替えることが大切なのです。

言葉でいうのは簡単ですが、実際にその状況になると気持ちの整理をするのは簡単ではありませんが、プラス思考で割り切っていくといい出会いが待っています。

運勢があなたをいい意味で試しているということを覚えておくといいでしょう。


おとめ座(乙女座)の2020年の11月の運勢を徹底解説