総合運

2020年の11月のてんびん座の運勢をみていきましょう。

今月は壁にぶつかったり挫折を感じるなど、なかなか思うようにいかないので精神的なダメージがあるときのようです。

あなたのこだわりや、様々なことに対する好奇心、本来であればプラスになるものがこの11月に限っては逆効果となり、周りから反感をかってしまうなんてこともあるかもしれません。

たとえば仕事においてスキルアップのために勉強をし始めたとしても、そんな風に頑張るあなたをみて周りの人が自分もやらなくてはというプレッシャーを感じる、ということだったり、恋愛でいえば、気になる相手に振り向いてもらおうと相手のために頑張ったら逆にそれを重たいと相手が感じるということです。

あなたのよい部分がマイナスとなって評価されやすいのです。

運勢がこのような流れになっているときには無理に逆らおうとするのではなく、あえて自分のこだわりを捨ててみるといいでしょう。

それを意識して行動していれば、負のループにはまることなく、大きなダメージは避けることができます。

運勢に振り回されてしまうとあなたの長所が発揮されないので、満足できるような結果を出すことはできません。

そして大切なのはリラックスをすることです。ただし気持ちの面で思うようにならないこともあるのであなたがリラックスしようとしても思うようにできない可能性があるので、リラックスできる環境を作ってみましょう。

手軽にできることは寝具をととのえることです。

すでに朝晩は冷え込み冬用の寝具の準備をしている方も多いと思いますが、せっかくですのでこの機会に毛布やかけ布団を新調してみるのはどうでしょうか。

最近は良質なものもお手頃なお値段で手に入れることができるようになっていますよね。もし布団を新調するには経済的に難しいという方は、枕や布団のカバーをかえてみてください。

そうすることであなたの強いこだわりが若干和らぎ、バランスがとれるようになります。質の良い睡眠をとって心も体もしっかり休めることが今月のてんびん座には必要なのです。

夜更かしをして睡眠時間がとれないと、些細なことでイライラしてしまいその苛立ちを周りにぶつけてしまうなんてことにも。

そうならないようにするためにも、早寝早起きを意識して質のよい睡眠をとることが大切なのです。

また、糖分をとることもおすすめします。

今月はダイエットや、肉体改善といったことは体に大きな負担をかけてしまうのでやらないようにしましょう。

そこでストイックになってしまうと、気持ちのバランスがとれず対人関係においてトラブルへとつながりやすい傾向にあるとえいます。

運勢があなたを攻撃的にしてしまうところがあるので、あなたはそれを自分自身でやわらげることを意識してほしいのです。

それを理解したうえでうまくバランスがとれると、落ち着いて過ごすことができるでしょう。来月にはクリスマスもあるので今から準備をしておくのもいいですね。

周りの目を気にし始めるとストレスになりやすいため、人との距離感も近くなりすぎないようにしましょう。

金運

2020年の11月のてんびん座の金運をみていきましょう。

ここでもお金に対する執着心が悪い方向へとはたらいてしまう運勢となっているため、結果的にお金がでていってしまう傾向にあります。

それは投資においてタイミングを判断できなかったり、話を持ち掛けられた時にすぐに決断できなかったりするのです。

また、いつものあなたであれば無理をすることはありませんが今月はもう少しくらいなら大丈夫という気持ちになりお金をつぎ込んでしまうかもしれません。

最悪のケースではその資金のために借金をするなんてこともあるでしょう。

このようにお金に対する執着心から物事がマイナスの方へと進んでしまう運勢となっているので気を付けるようにしてください。

この11月はお金に執着せず、純粋にお金を求めないその姿勢が金運を味方につけられるのです。

より稼ぐためにはどうしたらよいか、自分が得をするためには何ができるかというような気持ちは一旦捨ててみることがポイントとなります。

そしてできるだけ財布の紐をしめ、出費は必要最低限にするよう意識してみましょう。好きなことや趣味にお金を使いすぎないこと、ギャンブルや宝くじには手を出さないほうがいいでしょう。

もし自分が使ってしまいそうという方は、生活に必要な分だけを財布にいれてカードなどを持ち歩かないというのも一つの方法です。必要なものにだけお金を使う生活が、運勢的にはとてもよい過ごし方といえます。

まずは必要最低限以外の手元にあるお金を口座へ入金することからはじめましょう。自分の意思できちんとコントロールすることがとても重要なのです。

仕事運

2020年の11月のてんびん座の仕事運をみていきましょう。

総合運でも少しお伝えしていますが、仕事の面でプラスになっていたあなたのこだわりや好奇心が今月に限ってはマイナスになってしまう傾向にあります。

楽して仕事をしようとしている、チーム内での協調性がない、人のことは気にせず自分のことしか考えていない、というように周りに思われてしまうかもしれません。

特に後輩からは嫌な先輩というレッテルをはられ、あなたの思うように仕事をしてくれない可能性もあるでしょう。

ただしそれは一時的なもので、あなた自身が批判されているということではないので安心してください。来月以降は徐々に和らいでいくので気にならなくなります。

そんな運勢の11月を乗り切るためにできることは、あなたの存在感をできるだけ消すことです。

目立つようなことはさけ、裏方でみんなをサポートするような役割に徹してみましょう。

自分の評価や成果より、人の役に立てることは何かを優先して行動することで結果的にあなたの評価が高くなるということを覚えておいてください。

恋愛運

2020年の11月のてんびん座の恋愛運をみていきましょう。

恋愛に関してもあまり相手に執着せず、いい意味で淡泊な姿勢でいるほうが運勢がよい流れとなります。

自分をよくみせようと頑張りすぎると、逆に空回りして相手にマイナスな印象をあたえてしまうかもしれません。

積極的にアプローチすることで相手との距離がうまく縮まればよいのですが、今月は逆に距離ができる可能性が高いのです。

相手を喜ばせようとサプライズでプレゼントをあげたり、会いにいったりということが相手にとって重いと感じさせてしまうでしょう。

このようにあなたが相手のためと思って頑張ろうとすればするほどそれが裏目にでてしまう、そんな運勢ですので今月はあなたから距離をおくくらいが丁度いいかもしれません。

もうすぐクリスマスということでシングルの方で焦っている方もいるでしょう。しかし今月はそんな思いをこらえてください。

残り物には福があるなんていいますが、来月出会うシングルの異性の中に、あなたにピッタリな相手がいるようです。

逆に今月もし出会うパートナーがいたとしても、その相手とは最悪なクリスマスになってしまう、なんてことも。

勢いだけではじまる恋愛だと、一ヶ月後のクリスマス頃にはお互いの気持ちが冷めてしまっている、そんな関係になるかもしれません。

ですので今月は恋愛モードはオフにしておくほうがよいといえます。自分の好きなことを楽しみながら過ごしてみましょう。

ここでも自分の存在感を消すくらいのほうがあなた自身の気が楽になりますよ。

てんびん座(天秤座)の2020年の11月の運勢を徹底解説