総合運

2020年の1月のかに座の運勢について見ていきましょう

この一か月間は自分自身を解放し、大きく羽ばたく前の準備段階ということが言えるでしょう。

ここであなたらしさというものを再定義をして、本来の求めるものに気づけるかどうかで、この一年間の過ごし方がガラリと変わってきます。

分かりやすく言うと、この一か月間の過ごし方で、一年間の人間関係が劇的に変わってくるのです

明るくポジティブに過ごし、またそのことを意識しながら努力できた人は、その姿勢を1年間継続できるので、楽チンに楽しい時間を過ごすことができます。

しかし周りの環境に影響を受けて、ネガティブになってしまったり、不安な気持ちが強くなってしまうと、その感情が1年間続いてしまいます。

それくらい一年の中で重要な一か月間の運勢ということが言えるでしょう。

あまり重たく考える必要はないのですが、それぐらいのタイミングに来てるという認識を持っていただけると良いと思います。

そして出来る限り、周りの人を気持ちが軽く、リフレッシュできる人で固めておくべきです。

大人の付き合いはできるだけ避けて、自分らしさを解放できる人間関係を育んでいくようにしましょう。

いよいよ2020年という新しい一年がスタートしました。

これをお読みのタイミングは、すでに年明けの段階だと思いますから、1月1日は空いている頃なのではないかと察しております。

良いスタートをきることができますでしょうか。

まだまだ一か月にはスタートしたばかりです。しかしこの一ヶ月の過ごし方で一年の命運が決まると言っても過言ではありません。

是非良い一年にするために、これからお伝えするようなポイントをしっかりと押さえておくようにしましょう。

一つ目、一番重要なことは、休日は開けておくということです。

人間関係を濃厚にするためには、できるだけ土日の予定を埋めておいた方が良いというふうに思うかもしれませんが、そうではありません。

後ろ土日予定を空けておいて、直前になってもOKをしてくれるような人間関係を大切にすべきなのです。

あらかじめしっかりと約束しておかなければならないような、義務化に染まった人間関係は決して健全とは言えません。

そのような姿勢で人間関係を貫いてしまうと、一年間尾を引いてしまいます。

そして気が付いた頃には、人間関係がストレスで塗れているということが訪れてしまうのです。

そうならないようにするためには、まずはしっかりと土日の予定を空けておいて、直前に予定を入れるというスタンスを取って欲しいのです。

だから見れば非常にわがままで、自分勝手な行動と思われるかもしれません。だからこそそれを受け入れてくれる人を大切にしてほしいのです。

二つ目、親を大切にすること。

是非この1ヶ月間で親御さんに何か孝行をしてあげてください。

実は、人間関係の基盤というのは親にあります。

そして人間関係が歪んでしまう一番の原因は、親御さんです。

人によっては親御さんにくみ、あなたたちのせいで私の人生が終わってしまったんだという風に恨んでいる方もいるかもしれません

だからこそあなたの方から歩み寄り、関係を修復するように心がけてほしいのです。

許せないこともあるでしょう。あなたから歩み寄るなんてありえないと思うこともあるでしょう。

だからやることに価値があるのです。

かに座のあなたにとってこの1ヶ月は、かなりハードかもしれません。だからこそ乗り切った時には大きな成果を得られるのです。

金運

2020年の1月のかに座の金運を見ていきましょう。

この一ヶ月間は非常にお金で出入りが大きく、こういう状態になってしまうことは覚えておくと良いでしょう。

人からお年玉をもらえるなんていうラッキーなこともあるかもしれませんが、逆にあなたがお年玉を払わなければならない場面も増えてきます。

結果一か月のトータルで見た場合には、お金の出入りが非常に派手な文、結局プラスマイナスゼロで落ち着くかもしれません。

そのような流れですから一番大切な、入ってきたお金を簡単に手放せないということです。

これを強烈に使ってしまったり、大盤振る舞いしてしまうと、逆にマイナスになってしまう可能性もあります。

また年初めですから、バーゲンなどに行こうという予定もあるかもしれませんが、絶対にやめたほうが良いです。

もちろん楽しくお買い物するのであれば良いのですが、この一か月間は出来るだけお金を使わないこと。

こんな時期にバーゲンなと言ってしまうと、思いの外いらない買い物を10万円以上してしまう可能性もあります。

冷静に考えてください。

10万円もあれば、普通にあなたの欲しい服を買えるはずです。バーゲンというわけでいらない服を沢山買っても意味はないと思いませんか。

お金は上手に使わなければなりません。そのことをぜひ頭に置いておいてください。

そうすることであなたは報われるのです。

仕事運

2020年の1月のかに座の仕事運について見ていきましょう。

仕事に関してはしっかりと自分自身をコントロールし、働き方のペースを見直す時期がやってきてると言えるかもしれません。

この一か月間は、年始めということもあり、一度これまでのあなたの働き方をしっかりと見直してみましょう。

この一ヶ月間はどうしても惰性が入ってきます。慣れた仕事に対して気合を入れることができずに、どうしても仕事が雑になってしまうのです。

結果あなたの評価が落ちてしまったり、またモチベーション的にも会社に行くのが億劫になったりします。

このような流れになってしまうと、2020年全体がなかなか気持ちは乗らない時期となってしまいます。

お正月休みの段階でしっかりと自分自身と仕事とのスタンスを決めてください。

もし理想の形が現実化できないのであれば、この2020年の間に転職を検討することもありです。

しかしまずは、この段階で、自分と向き合うことを考えて欲しいのです。それが出来た時に次のステップに行きます。

一番やってはいけないことは、嫌いな上司がいるから転職したいだとか、会いたくない同僚がいるから転職したいということです。

ネガティブな人間関係を理由に転職をしてしまうと、次の職場でも同じようなタイプの人が存在する可能性が高いのです。

恋愛運

2020年の1月のかに座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関してのみ非常に明るいニュースがございます。この一か月間はびっくりするような再会をするかもしれません。

昔付き合っていた彼氏さんかもしれませんし、中学校時代の憧れの先輩かもしれません。

そういう人と思い切った関係がスタートする可能性が高いということです。

一番のポイントは、このスタートはプラトニックラブである可能性が低いということ。つまり大人の関係になってしまう可能性が高いということです。

もちろんこれをチャンスととるか、避けるべき大人の行動かというのはあなたが判断してください。

ただし運勢的には、お酒の勢いなどに任せて、お互いの欲望も付き合うような、そんな関係からスタートする可能性が高いのです。

ただし、だからといってそれが純愛ではないと言い切ることはできません。

体の関係から始まり、もっと大きな愛へと変貌を遂げることはよくあるのです。

ただしガードだけはしっかりしておいてください。そうでなければちょっとした事故が起こる可能性もあります。

勢いと客観性。この一か月間の恋愛運をつかむためには、この二つのバランスが重要だということが言えるでしょう。

かに座