総合運

2020年の1月のみずがめ座の運勢を見ていきたいと思います。

早速新しい一年がスタートして、気持ちも新たに前向きな気分でいらっしゃるのではないでしょうか。

この一年はあなたにとってまさに変化の時期ということが言えますので、様々な思いを経験されることでしょう。

良いことも悪いことも、いろんなことがあるかもしれませんが、是非気持ちを前向きに、明るく突き進んでいってもらいたいと思います。

元々のこの2020年の運勢としては、若干気持ちが内向きになるという特徴があります。

哲学的になるといえば響きは素敵なのですが、どうしても頭の中ですべてを解決してしまいそうになります。

それゆえ、気持ちがどんどん暗くなり、自分一人ではドツボにはまってしまう可能性もあります。

ここにはまらないようにするために、この1月がとても重要な時期であることを覚えておいてください。

この1月は運勢の流れから見ても、2020年の流れの一つの準備期間だということが言えます。

ここでしっかりと丁寧に準備をすることにより、あなたは本来進むべき道へと進んでいくことができます。

この1月はまず人間関係を、きちんと整理することが重要な時期となります。

言い方を変えれば、パートナーシップを見直す時期がやってきているということが言えるのです。

職場の友達とか、たまに会う友人とかではなく、しっかりとこのタイミングで、あなたの深い付き合いに関して、見直すべき時がやってきているのです。

しかしこれは決して悪い運勢ではありません。

むしろ大切な人との距離感をより強固なものにする、重要な時期だということが言えるのです。

このお正月休みは、ご自身一人で過ごされるようなタイミングでしょうか。

もしくは大切な誰かと、一緒に時間を過ごすことができるでしょうか。

もし可能であればこの一ヶ月間は、自分一人ではなく人と行動するように心がけた方が正解です。

自分一人で行動してしまうと、どうしてもネガティブな側面が強くなってしまい、あなた本来の魅力を発揮することができません。

そればかりか2020年の運勢に陰りが出てきて、悪いスタートになってしまいます。

繰り返しとなりますが、この一ヶ月間は、2020年は良い運勢にするためのとても重要な時期だということが言えます。

ですから気持ちが暗くならないように、大切な人との時間を過ごすことが重要なのです。

あなたにとって大切な人というのは、愚痴をこぼしても、またネガティブなことを言ったとしても、それを優しく受け止めてくれる人です。

そして笑顔にしてくれて、やさしい気持ちにしてくれる人です。

あなたのパートナーはそのような人でしょうか。答えがYESであるならば、この2020年の運勢を乗り切るとても良い準備ができてるということが言えます。

もし答えがYESでないならば、早い段階でその方とのご縁は見切りをつけて、新しいパートナーを探した方が良いかもしれません。

あなたにとって大切なことは、この2020年の少し陰鬱な気分になる時期を、一緒に支えてくれるパートナーを見つけること。

1月の間にこれをやっておけば、大きく崩れることはないのです。

またそれができる運勢がやってきているわけですから、ぜひこの時期を大切にして、あなた本来の力を発揮できる一年にして行ってください。

2020年は暗くなりすぎないことがポイントとなる運勢です。そしてその対策をするために、この1月の運気があるのです。

金運

2020年の1月のみずがめ座の金運について見ていきましょう。

お正月シーズンということもありひとさまとの交流も活発になってくるこの時期は、何かと受け取るものが大きくなる運勢がやってきています。

もちろんあなたの方からも何か贈り物をしたりだとか、お年玉を渡したりと言う必要も出てきます。

しかしプラスマイナスで考えた時には、あなたの方がプラスになる可能性が高いことをぜひ覚えておいてください。

つまりお年玉を渡すことを少し躊躇ってしまったり、出ていくお金ばかり気にしておくことがよくないということです。

むしろ出ていたお金はきちんと適正な形で帰ってくるという気持ちを持つことが大切で、出し惜しみをしないことです。

ここで出し惜しみをすることは、結果としてあなたの運勢を下げてしまうことにつながってしまいます。

特に金運というのは流れを大切にすることが重要で、ここで流れが悪くなると逆に入ってこなくなるということもあります。

いかにお金を使わないかではなく、いかに上手にお金を使うと言うか音を最大限に考えてください。

年始めのバーゲンなども、自分一人で欲しいものを買いに行くというのはあまり良くありませんが、仲の良い人と交流を深めるという意味ではプラスに働きます。

何事もその使い方が大切なのです。自分一人で楽しむのではなく、人と楽しむということを前提にした場合、全てのがプラスになりますので、上手にお金を使ってください。

仕事運

2020年の1月のみずがめ座の方の仕事運を見ていきましょう。

仕事始めはぜひ仕事仲間の方と、初詣に出かけてみてください。

たとえあなたが会社の社長さんでなかったとしても、あなたが声をかけて、集まれる人だけ集まって、参拝に行くと良いでしょう。

この2020年は人とのつながりを上手に使うことが重要な時期となります。

そうでなければ、この一年間あなたは非常に憂鬱な毎日になってしまいます。

できることならば会社を居心地のよい場所に転換することが、この1月の運勢の一つのポイントになります。

会社での居心地の良さというのは、イコール人間関係の良さに繋がっています。

つまり人間関係が破綻している場合、この一年間が非常に辛い一年になる可能性が高いということです。

たった一人でも良いので、愚痴を言い合えるような仲の良い人を作っておくことが重要です。

そのためにはぜひあなたの方から声をかけて、初詣に行くように提案をしてみてください。

それができれば、2020年は非常に良い時期になるということが言えるでしょう。

1月の運勢の家に行っておかなければならないことは、職場の人間関係をより強固なものにしておくことです

またそれができる運勢がやってきているので、しっかり実行に移してください。

恋愛運

2020年の1月のみずがめ座の方の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関して言うと、あなたのこの一年本来付き合うべきパートナーを、見直すべきタイミング行ってきてると言えます。

心ときめくような再会が期待できるお正月ですが、本当にその人とずっとよりそうかと言うと、結構考えなくてはいけません。

なぜならば、この一年間はあなたにとって、本当に必要なのは心のときめきではなく、心の安らぎだからです。

一緒にいるのが楽しい、だけれども相手に少し気を使ってしまう。

そのようなパートナーは適切であるとは言えません。むしろ多少ルックスが好みでなかったり、収入が低かったりしても、本来のあなたをさらけ出せる人がポイントなのです。

見栄を張ることで全てが崩れていきます。この1月の運勢を乗りこなすことができなければ、1年間全体が辛い思いとなるのです。

自分の恋愛観を一度確認してみましょう。

見栄っ張りなっていないか、人からどう見られるかばかりを気にしていないか。そして、自分にとって本当に大切なパートナーは誰なのか。

お正月休みを使って一度ゆっくり考えてみると良いでしょう。そうすることでミスジャッジを防ぐことができます。