総合運

2020年の1月のしし座の運勢について見ていきましょう。

いよいよ令和初めてのお正月を迎えることができました。昨年は災害があったりなどで、何かと大変な思いをされたことも多かったと思います。

またここで気持ちを新たにして、素晴らしい一年を迎えるべく、日々1日1日を大切にしてもらいたいと思います。

元々の2020年のしし座の運勢というのは、非常に心地よく、本当の自分を取り戻す段階だということが言えます。

これまでは若干、人に気を使いすぎてしまったり、本来の自分を押し殺してしまうようなことが多く、心地悪さを感じてしまった場面も多かったのではないでしょうか。

職場でも言いたいことが言えずに、何かと人を攻撃してしまう部分が多かったと思います。

また、プライベートにおいても、本当の自分が思っていることを口に出すことができずに、相手の伺いを立てていたのではないでしょうか。

このような毎日に、多少苦しい思いをしていたかもしれませんが、ようやく2020年はこのような状況から抜け出すことができるのです。

ですからあなたにとって、とても良い時期がやってきてるということが言えるでしょう。

その上での1月の運勢ですが、まだまだ年が変わったばかりということで、目に見えた変化が得られるわけではありません。

後ろ昨年の影響を引きずっているので、どこか歯がゆさが残っているということが言えるかもしれません。

しかし状況は常に変化し、良い方向へと流れているので、ここできちんと自分自身の進むべき道を確保するべきです。

一年の始まりということもあり、気持ちも新たに取り組めるのではないでしょうか。

ですからこの一ヶ月間を、是非大切にしてもらいたいと思います。

この一か月かまずあなたに行ってもらいたいことは、一年間のやりたいことリストを作るということです。

こちらはまとまった時間をかけてやるというよりも、まずは一日10分でもいいので時間を取って、少しずつやってみてください。

本来の自分を取り戻すためには、まずは自分のやりたいことを一度思い起こさなければなりません。

これまで人に気を使うことが多く、自分自身を解放することをためらっていらっしゃったと思うので、なかなかやりたいことを外に出しましょうと言っても難しいと思います。

本当はこんなことがやりたかったのにと、本心の部分が埋もれてしまっている可能性が高いのです。

ですからまず2020年は、このスタートの1月のタイミングで、ちょっとずつ自分自身の心の奥底にあるものを、掘り起こすようにチャレンジしてみてください。

何も大きなお金を使うことでなくても良いのです。

例えばマグカップを交換してみたいなあだとか。たまには綺麗なお花を買いたいなーだとか。

そういうことでよろしいのです。

もしくはこの人のコンサートに行ってみたいなあたとか、あのお店でお食事をしてみたいなあだとか。

特別なことではなく、自分の心が喜ぶようなことをぜひ選択をしてみてください。

そしてそれに素直に、自分の行動を合わせていくことがこの2020年で重要なのです。

とはいえこの1月の運勢の段階では、まだまだそこまで到達するのは難しいことでしょう。

昨年の心の感情がまだ残っているので、思い通りに自分自身を解放することができないはずです。

ですからゆっくりと、自分の心を解放して行ってください。そのリハビリのような段階が、この1月の運勢だということが言えるのです。

金運

2020年の1月のしし座の金運について見ていきましょう。

この1月は自分の感情が非常に乱れやすく、お金の出入りが多くなり1ヶ月間ということが言えるでしょう。

あなたがその気がなかったとしても、昨年まで塞ぎ込んだ自分自身が、一気に噴き出してしまうので、それによってお金の使い方も荒くなります。

またこの一ヶ月間は、街ではバーゲンなどをやったり、何かとお金を使う理由が増えていきます。

それにより、友達から誘われたりだとか、友達が買っているからという理由でお金を使わなければならないことが増えるのです。

昨年までの他人に振り回されるような運気がまだ影響が残っているので、そこで非常に辛い思いをするでしょう。

本当にお金が苦しい時には、ぜひ思い切ってお断りをすることをオススメしたいと思います。

年末年始の人の付き合いを断るというのは、非常に難しいことかもしれませんが、それでもあなたご自身が、心の安らぎを手に入れるのには絶対に必要なことなのです。

またこの1月の段階では、まだまだ貯金を切り崩したない方が良いでしょう。

この一か月間お金を使う理由はいくらでも出てきます。特に心が乱れているしし座のとっては最悪の1ヶ月と言えるかもしれません。

だからこそ手元にはあまりお金を置いておかないほうが正解です。次なる段階に進んで行く時に、是非、手元がなくならないように心がけておきましょう。

逆の見方をすれば、お金を使わなければ、それほど心配するような時期ではないとも言えるのです。

そのことをぜひ意識しておいてください。

仕事運

2020年の1月のしし座の仕事運について見ていきましょう。

まずはこの一か月間自分自身の働き方をコントロールするように心がけることが重要になってきています。

昨年までの影響で、人の影響を受けやすいような形になっているので、どうしても自分自身が何のために働いているのか、よく分からなくなってしまいます。

またここで、自分自身をコントロールできなければ、ずるずると2020年全ての運気が悪くなってしまうということもあります。

あなたにとってこの一ヶ月間はとても重要です。

できればこの一か月間で、今あなたがこの会社で得ているものをリストアップしてみましょう。

それに加えて、この一ヶ月間で、今あなたが犠牲にしているものをリストアップしてみましょう。

この二つを天秤にかけて、この会社に残るべきか否かをしっかりと判断することが重要なのです。

1ヶ月間じっくり時間をかけて構いません。この一年間の身の振りを決める大切な時期ですので、じっくりと考えてみてください。

それをするべき時期がやってきているのです。

また仕事の取り掛かりという意味でも、いきなり細かい仕事をするのではなく、まず一日の始まりに、ゆっくりと精神統一をする時間を取ってください。

それによって無駄なく一日をスタートさせることができます。

恋愛運

2020年の1月のしし座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛に関しても昨年までの疲れがまだ残っているので、なかなか恋愛モードにはなれないかもしれません。

お正月ということもあり、実家に帰り昔の友人に出会うということもあるかもしれませんが、異性として相手を見ることができません。

あなたご自身もおしゃれをしたりだとか、人の輪の中に入っていることに抵抗感が出て行ってしまうので、恋愛をする気持ちになれません

この一ヶ月間は落ち着いて、自分自身の時間を大切にしていた方が良いかもしれませんね。

このような地ならしの時期に、無理に焦って、何かをしようとすると、空回りをして逆にストレスを増やしてしまうということがあります。

何も年がら年中、恋愛をしなくても良いのです。

せっかく一年の始まりなのですから、運勢の流れに従って、是非のんびりと毎日を過ごしていただきたいと思います。

それによってあなたは、自分自身を完全に取り戻すことができ、来月以降本格的に、恋愛モードに入っていくことが出来るわけですから。

しし座