総合運

2021年の1月のおとめ座の運勢についてみていきましょう。

世界中を新型コロナウイルスが蔓延し、まだまだ安心を許されない状況ではあります。

しかし新しい一年を今年を迎えることもできました。まずは気持ちも新たにこれからの日々を大切に過ごしていただきたいと思います。

しかしおとめ座のあなたにとってこの一月は、年始めであるものの試練の時ということが言えるかもしれません。

自分自身が大切に持っているものを半分以上なくしてしまったり、大きな損害が発生しやすい時期だと言えるのです。

さらに悪いことに失ったものに執着をしてしまうので、次なる一歩を踏み出すことができません。

新年ですから未来に向かって力強く進んでいってもらいたいのですが、そのような気持ちが湧いてこないので。

ですからいつまでも過去の事をクヨクヨ悩んだり、なくしてしまったものを後悔してしまったりするのです、

例えばこのお正月休みで、少しお年玉を奮発しすぎてしまったなという風に後悔をしてしまったり。

お正月休みだからというわけで、暴飲暴食をしすぎて、そのことを1月の末ぐらいに後悔しはじめたり。

とにかく自分がやったことに対する後悔が強烈に襲ってきて、むやみやたらに自分自身を攻撃してしまいます。

自ら自尊心を傷つけてしまう時期でもありますから、この時期はあなたにとってあまり良い運勢の時ではありません。

大切なことは、あなたご自身が自分自身を大切にし、どんな失敗でも受け入れてあげることです。

運勢が自分自身を傷つけるように仕向けてしまうので、そこを自分がカバーできるかどうかがポイントなのです。

また健康状態も少し乱れやすく、特に気持ちが折れやすい時期であることは覚えておいてください。

お餅の食べ過ぎにも要注意。お酒が好きな方はちょっと飲み過ぎてしまう傾向もあります。

コロナの流行の影響で、気づかないうちに自分自身にストレスが溜まってしまっています。

当然ある程度羽目を外すのは悪いことではありません。しかし行き過ぎたストレス発散は、あなたは破滅に導きます。

適度に留めておくことが重要です。

金運

2021年の1月のおとめ座の金運を見ていきましょう。

感情が乱れやすく、また後悔ばかりしてしまう時期ですから、お金の使い方も非常に雑になってきます。

ストレス発散ということを言い訳にして、特にお正月休みで散財をしてしまう傾向があります。

自ら後悔をするネタを作るかのように、どんどんお金を使ってしまう傾向が強くなるのです.

自ら無駄遣いをして、自ら後悔をしてしまう。そんな流れが強いと言っても良いでしょう。

ただしこの2021年は、基本的にはおとめ座のあなたは金運が悪いわけではないので、来月以降持ち直すことができます。

しかしまさにこの一月だけを見てしまうと、かなり後悔が残ってしまうような運勢であるのです。

そのことをしっかりと頭に入れて、お金の出し入れのコントロールをするように心がけてください。

そもそもこの一か月間は予想よりも少ない収入額ということがあり得るのです。

例年であれば会社の仲間からお土産をもらったり、何かプレゼントをもらうことも普通にもかかわらず、今年はまったくないということもあり得ます。

あなたにとってあまり良くない時期なのです。

仕事運

2021年の運勢を占った時に、おとめ座の1月の仕事運を見ていきましょう。

この一ヶ月間はまさに、自分自身の力ではどうしようもできないような仕事を押し付けられてしまうかもしれません。

無理な営業ノルマを課せられたり、それが出来ないとなると必要以上に叱責をされたり。

時にあなたの心が病んでしまうということもあります。それぐらいきつい一か月間がやってくると覚悟をしておいてください。

自分の能力不足を痛感させられるような出来事があり、ひどく心が落ち込んでしまう状況が続きます。

そんな毎日ですから当然、仕事に対する意欲も失ってしまいます。働くのが嫌になってしまうのです。

しかし転職活動を考えるのはまだちょっと抑えてください。今の時期に動き出すのはあまり良くはありません。

3月以降に少しずつ元気が回復してきて、あなたご自身の運気も良くなってくる時期となります。

もし動きだとすればそのタイミングまで待つことです。今動き出してしまうと逆に後悔が増えてしまいます。

転職を成功させるコツは、運勢の良い時に動くことです。この1月はまだそれに適したタイミングではないのです.

じっくりとその時を待つことが重要です.

恋愛運

最後に恋愛運についてみていきましょう。まさにこの一ヶ月間はあなたは失礼をしてしまうかもしれません。

このお正月休みのタイミングで大切なあの人が浮気をしてしまうということもあり得るでしょう。

もしくは落ちてははいけない恋に落ちてしまう。つまり不倫関係の泥沼にはまってしまう可能性があります。

肩の力を落としてのんびりと恋愛を楽しめれば良いのですが、他の運勢もかなり悪い状況なのでそうも言ってられません。

むしろあなたのモチベーションとしては、恋愛ぐらいはしっかりしたものにしたいという気持ちが強くなるのです。

そしてこの感情が悪い効果を生んでしまいます。つまり空回りするだけではなく、相手にプレッシャーを与えてしまうのです。

あなたがどんなに頑張ったとしても相手が振り向いてくれないどころか、むしろあなたに恐怖心を抱いてしまいます。

あなたにその気がなかったとしても、ストーカーまがいだと言われたり、何かと攻撃をしてくるでしょう。

そしてあなた以外のパートナーを見つけて、だからもう自分には近づいてほしくないというアピールをしてくるのです。

運勢はあなたにとって非常に残酷な一か月間を用意しているかもしれません。

しかしこのような恋愛運が悪い時期はそう長くは続きません。2月のバレンタイン頃にはとても良い出会いが期待できます。

ですから今はじっくりと堪えてください。

開運のポイント

開運のポイントについてお話をしていきます。おとめ座のあなたにとって大切なことはとにかくこの1ヶ月間は諦めるということです。

損切りという言葉がありますが、ずるずると結果を持ち治そうとするのではなく、思い切って諦めてしまうことが大切なのです。

それをすることにより、あなたは無駄な心の傷を負わないで済みます。頑張って何とかしようとするから失敗するのです。

ダメなものはダメと割り切ってしまい、そこで損を一旦確定させることが重要です

来月以降は少々運気が回復してきますので、もし何か頑張るとしたらそこに全力を尽くしましょう。

今はあなたご自身が頑張る時ではありません。何か状況を良くしようと思えば思うほど、全てが悪い方向へと流れていきます。

まとめ

いかがだったでしょうか。この一か月間は新年にもかかわらず、あなたの運勢はあまりよろしくありません。

ですから出鼻をくじかれるようなことになってしまいますが、そこは懸命に堪えてください。

そして今何か状況を改善させようとするのではなく、一旦立ち止まって嵐が過ぎ去るのを待ちましょう。

2月のバレンタイン以降ぐらいになってくると、かなり状況は変わってきますから、このような泥沼に苦しむことはありません。

むしろ貴方ご自身が晴れ晴れと、楽しい日々を過ごすことができるのです。そこまでじっくり耐えることが大切です。

無理なく体を壊さないことをお願いしたいと思います。ゆっくり休むことが大事な時期なのです。

2021年1月のおとめ座(乙女座)の運勢を徹底解説