総合運

2020年の4月の射手座の運勢を見ていきましょう.

この一か月が是非とも、バランスを取りながら、あまり無理をしないように意識をしてみてください。

また計画もしっかり立てるのではなく、ある程度柔軟性をもって取り組む必要が出てきます。

この一ヶ月間はあなたにとって、非常に不安定な時期だということが言えます。

心の安定感がなかなかキープできず、それに伴い状況も刻一刻と変化行ってしまうそんな時期です。

年度初めということもあり、元々変化の激しい時期ではありますが、あなたの運勢がそれに拍車をかけて、混乱しまう場面も増えてきます

それによってあなたは、非常に不安定な部分が出てきますし、心がそわそわしてしまう部分もあるでしょう。

まずはじめにあなたの友人があなたのそばから離れていってしまうということがあり得ます。

職場の仲間や、習い事の同僚など、あなたをよく理解し分かってくれていた人が、あなたから離れていってしまうのです

そしてこの一ヶ月間の間に、目まぐるしい変化の中で、自分の心の拠り所がなくなってしまうのです。

この1ヶ月間はそういう意味で、心が安心することがなく、非常に大変な思いをする時期だと言えます。

ですからこの一か月間は、その苦しみを多少なりとも和らげるために、生活のバランスを整えることも重要になってくるのです。

生活のリズムを整えていくと、多少なりとも心の負担が減ってきますし、あなたもそれほど怖がらなくて毎日過ごせます。

また誰かがそばにいてくれなくても、ある程度自分自身で心の安定感をキープできるということが言えるのです。

もちろん人に頼ることも重要ですが、この一ヶ月間はどうも、周りの方と歩調が合わずに、私を聞いてもらいたい時には聞いてもらえないという、歯がゆい思いをしてしまうでしょう。

また先ほど触れたように、とても大切な親友があなたの元を去っていくという現象も起こりやすいので、なかなか難しいです。

アロマオイルを使うというのもとても良いことですし、まずは自分自身でできることをコントロールしていきましょう。

もともとの2020年の射手座の運勢としては、生活感に落ち着きが出て、慌てずに心穏やかに過ごせる運勢となっています。

ですから本来のこの2020年の運勢と、4月の運勢はかなりギャップがあると思っていただいて構いません。

こんな時期だからこそ、あなたの心の中でバランスをとることが必要になってくるわけです。

ちょっとのことでもいいので自分自身の生活リズムが整うように、工夫をしてみることをお勧めします。

それがあるとないとでは、この一か月間健やかに過ごせるかどうか、話が変わってきてしまうのです。

金運

2020年の4月の射手座の金運について見ていきましょう。

この一か月間は是非、お金を使いすぎないように意識をすることを心がけてみてください。

感情が乱れやすい時期ですから、どうしても散財をしやすい所があります。そしたらお金を使った後に、後悔をしやすい時期でもあるのです。

自分としてはセーブをしているつもりでも、ついつい気持ちが緩んで、お金を使い過ぎてしまいます。

そしてそのことにより、気持ちが落ち込んでしまい、悪いスパイラルに入ってしまう流れとなっているのです。

この一か月間は毎週の単位で、お小遣いをしっかりと決めておくことをお勧めします。

お金を使うことは決して悪いことではありません、しかし際限なく使いすぎるということは良くないのです。

自分の中で範囲を決めて、正しく、そして楽しくお金を使うぶんには、逆に良い時期だということが言えます。

あなたに合った心のリフレッシュ法が見つかりますし、お金を上手に使うということの意味がわかる時期です。

その点をしっかりと頭に入れて、まずは少額で楽しむ工夫をしてみましょう。

そのことが一番重要だと言えます。

仕事運

2020年の4月の射手座の仕事運について見ていきましょう。

仕事に関してはとにかく予定変更が余儀なくされたり、上司からの指示に散漫さが見られたりと、落ち着いて仕事ができません。

また、クレーマーのような人が出てきたり、仕事に対して集中するということを邪魔する人が増えてきます。

この一か月間は、落ち着いて仕事をするというのは、正直難しいことだということが言えるでしょう。

ですから出来る限り、省エネペースで、自分の心と体に負担をかけないようにお仕事をすることが重要です。

良い結果を残すというよりも、疲れを残さないというような意志を持つことが大切で、もしハードワークを要求するような人がいたら、出来る限り距離をおきましょう。

また残業を強制されるような場合は、思い切って会社に直談判をして、改善を求めたほうが正解です。

もしそうでなければ、影でひっそりと転職活動を開始するということも良いことです。

自分の身は自分で守るという姿勢が求められる時期ですから、あまり周りの人はあてになりません。

そのことをぜひとも覚えておいてください。

恋愛運

2020年の4月の射手座の恋愛運について見ていきましょう。

恋愛に関しても心穏やかではなく、常に不安と不満が行ったり来たりするような状況となっています。

それにパートナーがいらっしゃる方も、この一ヶ月間は相手が浮気をしているのではないかという疑いが晴れません。

人を信じるということが難しい時期に突入しているので、自らが不安を増幅させてしまうということがあるのです。

2020年の4月は、恋愛にはあまり向かない時期だということが言えるでしょう。

積極的にアプローチをしたとしても、結果がみのりにくい時期ですからこの一か月間は出来る限り、無理をせずに一人の時間を楽しみましょう。

それほど心配しなくても、恋愛に関しては梅雨明けぐらいのタイミングから、どんどん状況が良くなっていきます。

あなたがそれほどアグレッシブに動かなくても、あなたのことを助けてくださる方が現れやすいのです。

ですからこの一ヶ月間は辛抱をして、恋愛と距離を置く覚悟を持つことを覚えておいてください。

モンブランを食べると若干恋愛運が回復しますので、どうしてもこのタイミングで恋愛運を上げたい場合にはご活用ください。

いて座