総合運

2020年の4月のやぎ座の運勢を見ていきましょう.

この一ヶ月間は非常に混乱した、なかなか心が落ち着かない一か月間ということができるでしょう。

プライベートに関しても仕事に関しても、混乱するような出来事が非常に増えてきて、あなたも同様に対応すればいいか分からなくなってしまいます。

やることなすこと全て裏目になり、軽いパニック状態になるような可能性もあります。

この一か月間は出来るだけ自分一人で判断をせずに、信頼のできる人と一緒に時間を過ごすようにしましょう。

ランチ一つ決めるにしても、自分で決めるのではなく、できるだけ相手の方の意向を伺うようにしましょう。

そんなことかと思うかもしれませんが、例えば食事のレストランを選ぶにしても、あなたが選んでしまったら、非常に美味しくないお店に当たってしまったり、また、隣の席に座った人が、マナーのなっていないあまり嬉しくない人だったりします。

つまりお食事一つでも、なかなか楽しめないような状況が揃う可能性が高いのです。

ランチだけでもこのようになってしまうのであれば、何か大きな決断をするときにはそれ以上の傷口になってしまう可能性があります。

恋愛中の方も、この一か月間は、愛の告白などはやめたほうがよろしいです。

春の暖かな気候に任せて、思い切った相手の懐に飛び込んでいったとしても、煙たがられたりだとか、めんどくさいと思われて終わってしまいます。

もしくはただの遊び相手と割り切られて、真剣にあなたのことを守ってくれない人と関係をもってしまう可能性もあるのです。

このような状況に陥ってしまうと、さらに混乱した精神状態になってしまうので、運気も良くないですが、更に状況が悪化してしまいます。

この一ヶ月間はとにかく落ち着いて、あまり大きな行動をとらないことが重要だと言えます。

元々の2020年の運勢としては、決して悪い時期ではありません。

むしろ数多くのチャンスが訪れて、あなたの良きパートナー、そして、メンターとも言える人との出会いが期待できる時期です。

ですから非常に、大きく物事が開花していくということが言えるでしょう。

ただしこの2020年の運気に本格的に突入する前に、一度苦い思いをするというのがこの4月の運勢なのです。

変な人が寄ってくるという可能性もありますし、これまで仲の良かった人が裏切っていくということもあるでしょう。

運気の流れから、あなたの心を蝕み、あなたを混乱させるような出来事が非常に多く起こるのです。

しかしこの時期を抜ければ、ようやく心の平穏が訪れますし、またあなたとしても、心穏やかに過ごせる日々がやってきます。

ですからこれが最後の辛抱だと思って、悪あがきをするのではなく、運気がいなくなるのを待ちましょう。

暖かい真夏の日々でも、時には台風がやってきて、状況を混乱させるというのが自然の摂理です。

一年を通じてすべて良いという時期はなかなかないので、たとえ4月の谷間の運勢がやってきたとしても、あまり落ち込まないでください。

むしろこの一か月間は、エネルギーを充電することが大切です。

これまで経験した美味しい食べ物だとか、ここに行くとリラックスできるというものを選び、自分の心と体を癒してください。

間違っても新しい場所に行ったり、新しいチャレンジをしないことです。

常に自分の知っている世界の中で、自分自身を癒すことが重要なのです。

金運

2020年の4月のやぎ座の金運について見ていきましょう。

お金の面に関しても、働いても働いても、なかなか増えていかないというジレンマに陥ってしまいます。

また会社の業績が低下して、ボーナスカットを言い渡されたり、予定していた収入が激減してしまうということもあるでしょう。

そんなこともあり、非常に細かい出費を気にすることも出てきて、イライラが募ってしまう可能性もあります。

お金の出入りが激しく、たとえちょっとした収入があったとしても、すぐに何らかの理由で使わなければならないということが起きます。

この2020年の4月は、一年を通じた中での運気の谷間なので、特にお金の面に関してはこのような予期せぬことが起こるでししょう。

また家族間でお金の事で揉めてしまいやすい時期でもあります。

あなたが望んでいなかったとしても、家族の誰かがお金で困り、それを血縁関係だからという理由で助けて欲しいと懇願されます。

それを断ってしまうと、家族の関係性がギスギスとしてしまう可能性もあります。

しかしそこはきちんと冷静な判断をし、情に流されないように気をつけてください。

ここで情に流されて、大きなお金を助けてあげたとしても、そのお金は返ってこないということを覚悟すべきです。

自分に使うお金にしろ、相手が求めてくるお金にしろ、簡単には使わないということがこの時期の鉄則なのです。

運気が落ちている時期というのはどうしようもありません。お金を使わないということでセーブするしかないのです。

仕事運

2020年の4月のやぎ座の仕事運について見ていきましょう。

仕事に関しても、非常にトラブルが多く、安心して働けないような日々が続いてしまいます。

年度初めということもありますが、とにかくハードワークになりやすく、疲れがなかなか抜けきれません。

また、交渉事も揉めてなかなか進行せず、自体が泥沼化してしまう可能性も十分に考えられます。

さらに社内での人間関係もギスギスして、相手の意向に一喜一憂してしまうということもあるでしょう。

この一か月間は全てにおいて混乱が生まれてくる時期なので、特に仕事の面においてはなかなか難しい時期だと言えます。

しかしこの一か月を乗り切れ、不思議とこれらのトラブルは終息していきますので安心をしてください。

大切なことは、このような混乱の時期が続いたとしても、焦らずにじっくりと対応すること。

今この1ヶ月間で解決しようと思わないことです。

そもそも時間がかかってしまう事が増えてくるので、今は焦らずに、状況が改善していくのをゆっくりと待ちましょう。

4月の下旬頃になってくると、何かと手応えを感じれて、前に進んでいくことができますので、その波に乗っていくと良いでしょう。

恋愛運

2020年の4月のやぎ座の恋愛運について見ていきましょう。

恋愛運も残念ながらあまりよろしくありません。

恋のライバルがたくさん出てきやすい時期でもあるので、女同士での争いごとが絶えない時期だということも言えます。

また頑張っても頑張っても報われない時期なので、心だけが消耗してしまうという非常によろしくない時期だと言えます。

また異性の態度にも動揺してしまい、相手の態度で一喜一憂して生活全般にも支障が出てくる可能性があります。

例えば相手の方がわがままを言ってきたりだとか、無理な要求をしてきた場合には、できるだけ一歩引いたほうが正解です。

たとえ好きな人であったとしても、ここで泥沼化してしまうとうまく行く恋もうまくいかなくなってしまいます。

恋愛運はゴールデンウィーク明け頃から徐々に状況が改善していくので、そのタイミングから本気になれば良いのです。

無駄な労力を使うような恋愛というのは、長続きすることはありません。本当の恋愛はもっと心を穏やかに、健やかに毎日を過ごせるものです。

この4月はまだ恋を考える時期ではないことをぜひ覚えておいてください。夏に向けてちょっとずつ恋愛は上がりますから、今頑張る必要はないのです。

やぎ座