総合運

2020年の9月のおとめ座の運勢をみていきましょう。

今年はGW、夏休みと思うようにでかけられず、まだ残暑はきびしいですが徐々に涼しくなっていく9月に予定をいれて楽しみにしていた人も多いかもしれません。

せっかくの予定もキャンセルや延期、それもいつになるか分からないというこの状況に疲れてきている人もいることでしょう。

しかし今月のおとめ座の運勢は大きな変化の波がくるようですので気持ちが沈んだままではそんな波に乗ることはできません。ぜひ気持ちを切り替えてどんな変化がきても焦ることがないようしっかり心の準備をしておいてください。

気候の変化も楽しみながら、自分自身にくる変化のことも意識しておくと、突然なにか起こったとしても慌てることなく冷静に対応できるので大きな問題になることは避けられるでしょう。

もし自分自身が焦っていて余裕がないと感じたら目を閉じてゆっくり深呼吸してみるといいですよ。

この9月にくる変化の波とは、あなたが待ち望んでいたような嬉しいことかもしれませんが、もしかしたらその逆の可能性もあるでしょう。

その変化があなたにとって立ち向かいたくないような高い波だとしても、事前に心の準備をしておくことで気持ちにゆとりをもって受け入れることができるようです。感情的になるとあなたにとってマイナスにしかならないということは覚えておいてください。

このメッセージを読んでいる今は、これがどういうことなのかまだピンとこないかもしれませんが、今月末にはこの意味を理解することができるでしょう。

今月は感情的になることで自分自身の本来の姿が見えなくなってしまい迷子になりがちです。そして一度迷子になってしまうと年末までそこから抜け出せず苦しくなるのはあなた自身ですのでどんな変化があったとしてもその時にできるベストの方法を考えるようにしましょう。

2020年の前半のおとめ座の全体運としては、よい波がきていたというよりはあなたがプラスの運気を引き寄せていたため好調で、自分自身をきちんと受け止めて本心を素直に受け入れることでいい流れをつくっていました。

しかし夏くらいから徐々に流れが変わり始め、特に今月は物事が思うようにスムーズにいかず壁にぶつかることもあるようです。

もし最近ロトや宝くじを買っていたり、懸賞に応募している人がいたらその控えが手元にあるかチェックしてみてください。なぜならせっかく当選したとしても肝心な控えがないために本来なら得られるものを逃してしまう、そんなことが起こるのが今月のおとめ座なのです。

そして臨時収入が入ると嬉しくなって欲しかったものを衝動買いしてしまったり、友達と一緒にのみにいって酔った勢いであなたが会計をすませて気が付いた時には財布の中が空っぽに、なんてことになるかもしれません。

どれも自分自身が気を付けていたら防げるようなことなので自分の不注意さに落ち込みなかなか立ち直れないなんてことも。

そしれそれは物だけでなく人との関係性についても同じことがいえるのです。

一目ぼれで気になる相手ができ、自分から声をかけて距離が近くなって舞いあがっているときに実はその人には恋人がいたりなんて可能性もあるでしょう。

もちろん恋愛面だけでなく、知人の見てはいけないような部分を見てしまったり、知りたくなかったような事実が舞い込んできたりなんてことがあるのが今月の傾向なのです。

特にあなたの気持ちが上がっているときは注意が必要で、どんなときでも焦ることなく落ち着いて行動するように心がけてくださいね。

金運

2020年の9月のおとめ座の金運をみていきましょう。

今月は大きな変化が突然やってくる、そんな運勢ですのでどんなことが起こったとしても慌てることがないよう事前に心の準備をしておくことが大切といえます。

心構えができているとどんな状況になったとしても客観的に物事をみることができるので何をするべきなのか冷静に判断できるのです。

総合運でもお伝えしていますが、細心の注意をしてほしいのは懸賞や宝くじに当選したときや、予期せぬ臨時収入があったときです。

または急に家電製品が壊れてしまって買い替えなくてはいけないときや、車の修理など大きな出費が発生したときも同じことがいえます。

予定外のところで大きなお金が動くと思うように気持ちが整理できないため、何か大事な決断をしなくてはいけないような状況になったとしたらその場で決めるのではなく、できることなら気持ちに余裕があるときにしましょう。

この9月は目の前にくる予期せぬ出来事でいっぱいいっぱいになるため、どうしても心にゆとりがなくなり、感情的になりがちです。そんなときには正しい判断ができないことが多いので感情で決めるのではなくあくまで冷静になるまで待ってください。

ここで一喜一憂すると、金運の流れを悪くしてしまう可能性があるので、そんなときは一人になる時間をつくって気持ちを落ち着けるよう意識してみましょう。

仕事運

2020年の9月のおとめ座の仕事運をみていきましょう。

もちろん仕事の面においても変化の波はくるので、ここでも事前に心の準備をしてどんな変化においても冷静でいることが大切です。

それはあなた自身の変化かもしれませんが、もしかしたら周りの環境の変化の可能性もあるでしょう。

特に今月の仕事運は前半と後半でも違うのでその切り替えも思うようにできず、自分で自分をうまくコントロールできないためちょっとしたことに対してもイライラしてしまう傾向にあります。

前半はあなたのペースでいつも通りスムーズにいきますが、後半になると思いもよらないような大きな問題がおこったり、他の人のミスにあなたが巻き込まれるなど仕事がはかどらないようです。

それは大きなプロジェクトがスタートし、チームがやっとまとまってきたというときに急に重要なポジションの人がやめてしまったり、急な変更にうまく対応できなかったりというようなことがありえるということなのです。

ここでも感情的に行動するとより衝突して事態を悪くするので、そんなときは一度目を閉じて大きく深呼吸をし、気持ちを落ち着けるようにしてください。

恋愛運

2020年の9月のおとめ座の恋愛運をみていきましょう。

ここでも人間関係において変化がみられるようなので、劇的な出会いの可能性もあればその逆で急な別れもあるようです。

友達に誘われていった集まりで一目ぼれをしてあなたからデートに誘っていい感じになっているかと思ったら、別の人にも惹かれてしまうなんてことがあるかもしれません。

またすでにパートナーがいる人でもふとしたきっかけで別の人が気になったりなんてこともあるでしょう。

気になっている相手から誘われてでかけていったら時間にすごくルーズだったり、食べ方のマナーがなっていなかったりとあなたが幻滅するような部分があったり、もしかしたらこれまで友達として付き合っていた相手に対して急に恋愛感情が、なんてこともあるかもしれません。

メッセージを送って相手の反応によって気持ちが上がったり下がったりするのが恋愛の醍醐味でもあるので、そういう意味では恋愛運は好調といえるでしょう。

今月は恋愛らしい恋愛ができるときですので、積極的に恋愛を楽しむようにすると運勢の流れもよくなります。

ただし待っているだけでは何も起こらないのであなたから行動することが大切だということを覚えておいてくださいね。

おとめ座(乙女座)の2020年の9月の運勢を徹底解説