総合運

タロットカードで13番の死神を引いた方の、2020年の運勢を見ていくと、大変申し訳にくいのですが、急激にネガティブな現象が起こりやすい流れとなっており、自信喪失になってしまう可能性が高い1年ということが言えるでしょう。

あなたご自身は努力をしているつもりでも、それが裏切られてしまう可能性が非常に高く、想像もしていなかったアクシデントに見舞われたりだと、足の引っ張り合いに巻き込まれて辛い思いをしたりと、ストレスを感じやすい一年ということが言えます

とにかく何もかもうまくいかないということがぴったりになりやすいこの2020年は、体力的にというよりも精神的に辛く思うことが多く起こり、八方塞がりになってしまう可能性すらあります。

カードをゆっくりと見て頂きたいのですが、あまりいい印象がそもそも良い印象を感じないカードですよね。まさにこの絵柄のごとく、運勢が流れていきます。

ただしそれは決して全てが悪いということではありません。運勢的にどん底の時期だということはこれ以上悪くはならないということです。

つまりある意味この2020年が最悪の状態であるということは、これから良い方向へと進んでいく可能性も高いということが言えるのです。

長い人生の中で一度や二度、この世に何もかもうまくいかない時期というものは訪れるものですが、それを乗り越えた人は間違いなく強くなります。

また苦難ややトラブルを乗り越えた人というのは、それ相応の人間的な魅力というものを手にすることができます。

あなたはこの2020年で素晴らしい人間に進化する可能性があることを秘めているのです。是非その事について自信を持っていてください。

この2020年はあなたがこれまで継続してきたものや、努力して積み上げてきたものが一気に崩れ落ちてしまう可能性が高い運勢があります。

つまり何かによって道が頓挫してしまう可能性が高いのです。

あなたが習い事をしていた場合に、その先生とトラブルを起こすことによって、前に進まなくなってしまう可能性もあります。

またプロジェクトの途中で、何らかの邪魔が入りあなたの力が発揮できずに、プロジェクトが頓挫してしまうこともあるでしょう。

それにより多くの人に迷惑をかけてしまったりだとか、あなたご自身もショック起きるような出来事になるかもしれません。

内輪もめが起こりやすい一年ということも言えますし、人間関係の中であなたを攻撃してくる人もいらっしゃるかもしれません。

また仕事においてはこの変化が顕著で、転職を望まなかったとしても、急にお勤め先が倒産に追い込まれてしまったりだとか、派閥争いに巻き込まれて苦しい状況に追い込まれたりということも来そうです。

しかし先ほど触れたようにこのようにどん底を味わうというのは、あなたご自身を強いものにしてくれます。

人は挫折しないと強くもなりませんし、逆に乗り越えることによって強くなるということを考えれば、この2020年は一つのチャンスだということも言えるのです。

決して楽な一年ではありませんが、あなたにとって有益な一年になることは間違いないので、自信を失うことなく強い気持ちを持っていましょう。

また大切な人との別れが訪れやすい一年ということもあり、特にあなたが大切に思っている人であればあるほど、離別の可能性が高いのです

しかし別れがあるからこそ素晴らしい出会いが訪れるという側面もありますか、ここでもあまり気を落とさないでいてください。

別れがあったとき次の出会いを求めてすぐに動き出すことが重要です。一番気をつけなくてはいけないことは失敗や恐怖に怯えて足が止まってしまうこと。

歩みを止めなければ必ずあなたにもチャンスをやってきます。

金運

タロットカードで13番の死神のカードを引いた方の2020年の金運は、正直なところあまりよろしくないということが言えます。

お金の流れがマイナスに非常に強く傾きがちなので、入ってきてもどんどんどんどんお金が出て行ってしまう可能性が高いでしょう。

またアクシデントにも見舞われやすく、財布を落としてしまったりだとかクレジットカードを落としてしまうなんていうこともあるそうです。

とにかくこの2020年はお金を増やすなんていうことを考えてはいけません。少しでもお金を減らさないことを最優先に考えるのです。

買い物も必要最小限に抑えることが重要です。一発逆転の勝負だということはほぼ間違いなく負けてしまう可能性が高いのです。

お金を増やすというのは波に乗っていなければできません。この2020年はそもそも波自体が来ていないので、うまくいくはずがないのです。

お金を減らさないことを最優先に考えて、自分自身のお金を大切にしましょう。

逆の言い方をすればお金を使わずに人生を楽しむ方法を身に付けるのには適切な時期ということが言えます。

幸せかどうかはお金があるかどうかでは決まりません。手元にあるお金を上手に使えるかどうかで決まるのです。

その経験を積むのにふさわしい一年となります。

仕事運

タロットカードで13番の死神を引いた方の、2020年の仕事運を見ていくと、最悪の状態ということが言えるかもしれません。

まず全くもってやる気が起きませんし、自分自身の実力を発揮できる環境も整ってきません。

上司があなたの能力を潰してしまうということもありますし、またあなた自身も今の仕事に対して嫌気がさしてしまう可能性が高いのです。

また一番気をつけなければならないことは同僚との仲違いです。とにかく人間関係がこじれやすいこの2020年は、あなたのことを攻撃してくる人が出てくる可能性が高いのです。

できればこの2020年はひっそりしていたほうが正解です。

たとえお給料が安かったとしても、できるだけ人と話さずに済む、そしてできるだけ苦労せずに済む仕事を選ぶことが大切です。

あなたご自身にとって自分自身にストレスをかけないことを最優先としてください。その他成果を出すことや、あなたのポジションを上げるということは、もう少し後の高いなってから考えるようにしましょう

運の悪い時にあれこれ考えたところで、ろくなことはありません。

恋愛運

タロットカードで13番の死神を引いた方の、2020年の恋愛運を見ていくと、あなたには悲しい結末が待っているかもしれません。

大切な人を奪われてしまうということもあるでしょうし、突然相手の浮気が発覚するなんていうこともあるでしょう。

信じてた人から裏切られる可能性が高いこの2020年は、特に恋愛においてあなたを傷つけるような出来事が起こる可能性が高いのです。

ですから恋愛においても距離を置いた方が正解です。

そもそもこの2020年はできるだけあなたへのダメージを減らすために、人との付き合い自体を減らすことも考えておいてください。

一人でひっそりと暮らしていた方が、何も起こらず辛い目に遭うこともありません。

人の輪の中に入ること自体がリスクであることを肝に銘じ、とにかく摩擦を生まないように心がけてください。

確かにこの2020年は運勢が非常に悪いので、あなたも苦労することが多いかもしれませんが、一歩一歩進んでいってください。

あなたが諦めることなく、そして自分を上手に守ることによって、被害を最小限に抑えることができますし、この2020年で経験したことが、あなたをより魅力的な人間へと成長させてくれるのです。

感謝の気持ちは忘れずに日々を過ごしてください。

死神