総合運

2020年のいて座の方の運勢を見ていきたいと思います。

これまでの運勢を振り返ると木星の到来で非常に忙しい一年を過ごされた方も多く、中には肉体的にかなりダメージを受けてしまった方も多いのではないのでしょうか。

元々いて座というのは非常に子供っぽい自由奔放な星座という風にも知られていますし、好奇心の塊ということも言えますから、そこに木星の影響が重なり、多くの人と出会いたいだとか、自分の行動範囲を広げていきたいという気持ちが強くあったように感じます。

しかし2020年はその木星の影響が入った離れて、むしろ落ち着きを表すハウスに在住してくるので、これまでに出会った人々との関係性や、また闇雲にてを広げるのではなく、今まで手に入れてきたものを深く根付かせようという気持ちが強くなる運勢とシフトしていきます。

それは一見あなたの元々の好奇心からすると、あまり面白くないと言うか、退屈に感じてしまう部分もあるかもしれませんが、これは次のステップに進むにあたり非常に重要なプロセスだということが言えるのです。

活動的ないて座のあなたにとって、ここ数年は若干オーバーワーク気味なところがあったように感じます。その一つの顕著な例が財政面です。

行動範囲を広げるとか、人間関係を広げるということは、言葉がとても綺麗ですが、そこに大きな経済的負担がのしかかってきます。

つまり好きなように好き放題生きるというのは、思いのほかお金がかかってしまい、それ自体が自分自身を苦しめる結果にもつながるのです。

しかしこの2020年は、そのような際限のない好奇心に入ったのは落ち着きを見せるので、無駄な流出が減っていきます。落ち着いて毎日を行動をとることができるようになるのです。

そういう意味で必要な時に必要な場所に必要な部分だけお金と時間とエネルギーを割くことができるので、精神的経済的な負担が減ってくるということが言えるでしょう。

そういった意味でただ手を広げるのではなくあなたにとって本当の意味で大切な人、人生を豊かにしてくれるものが手に入るというのがこの2020年の特徴です。

いて座のあなたは非常に精神性が高く、心の充実感がなければ人生に彩りを与えることができないタイプの方です。

ですからあなたはどちらかと言うと報酬だったら利益ということよりも、そこに精神的な充実を感じることができるかどうかということを大切にするのですが、2020年の特徴としてそこに実益が乗っかってくるということが言えます。

つまりあなたが取り組む分野を絞り込み、そこにエネルギーを入力することによって、あなたは目に見えた成果を手に入れることができるのです。

ご褒美が与えられるということも言えるので、非常に満足した一年を過ごすことができるでしょう。

また2020年は余計な出費が減っていくぶん、必要なところにお金を使うことができるので、自分自身の新しい能力が開発される流れとなっています。

そのように新しい技術を身につけることが、さらにあなたの幸運に拍車をかけてくれるということも言えるでしょう。

この2020年は良い意味でも悪い意味でもハプニングやアクシデントが起こりにくい一年だということが言えるので、この時にいかに自分自身を仕込んでおくかどうかが重要になります。

準備の期間しっかり準備をしなければ、あなたが世に出た時に結果を残すことはできませんし、仮に結果が出たとしても、それが長続きすることはありません。

この2020年はあまり派手派手しい運勢ではありませんが、だからこそ今後のあなたに非常に大きな影響を与える大事な時期ということが言えるのです。

まずは気持ちを切り替えてやみくもにあれこれ手を出すのをやめましょう。そして本当に大切だと思うところに時間とエネルギーを錯誤です。

金運

2020年のいて座の方の金運を見ていくと、総合運でも触れたように、今年はあなたの行動範囲が狭まって行ったりだとか、無駄な人脈開拓が減っていくので、非常に良い状態が訪れるということが言えそうです。

直接的にお金が増えるとは言い難い運勢ではあるものの、出費が極端に減ってくるというようにメリットがあるので、あなたにとって過ごしやすい毎日を送れそうなのです。

ただしケチケチした毎日はあなたに精神的な負担を与えてしまいますから、適度に楽しみをとっておくことは重要です。

中でも生活の基盤を固めるという意味合いの強いこの2020年は、インテリアなどにちょっとアクセントを加えると、より生活が彩ってくることが予想されます。

例えば一輪の花を買ってくることなんて言うのは、はっきり言って無駄だという人もいますが、そういうことではないのです。

お花を家の中に置いておくことで、あなたの心が癒されて、それが結果としてプラスに働くということが言えるのです。

仕事運

2020年のいて座の方の仕事運を見ていくと新しい知識や技術を身につけるのに最適な一年ということが言えそうです.

もちろんこれまで培ってきたものもあなたを支えてくれるひとつの要因とはなりますが,
運勢的な流れから見ていくと、この2020年は何か新しいものを身につけるという方向性の方があっているようです。

まんべんなく何もかもこなしということではなく、自分の得意分野を見てあげてその一箇所に集中するということも大事な一年です。

ですから年初めの段階で、できるだけ色々な体験講座を受けたりだとか、本屋さんでいろんな本を見つけるなどして自分の守備範囲を広げてみてください。

しかしそれは守備範囲を広げるということに止めて、春以降頑張ることは一点に集中してもらいたいのです。

つまり1月2月の段階で種をまき色々な世界を見てこの世界で頑張っていきたいというものを見極める。

その上で2020年の春以降は一つの事に集中するという風に段階を踏んでいただけると良いと思います。

一つの事を見極めるためにはその他を見ておかなければなりません。運勢がカチッと切り替わる前の段階でそれをやっておくと良いでしょう。

恋愛運

2020年のいて座の形の恋愛運を見ていくと、新しい出会いを期待できないものの、これまでの異性の友達の中から、ありのままの貴方を受け止めてくれたり、価値を認めてくれる人との出会いが期待できる時期ということが言えそうです。

いて座のあなたは人間関係と恋愛関係にあまりきちっとしたLINEが少なく、むしろ共に刺激を与え会え成長できるような関係性を求める星座です。

ですからただのなあなあと毎日を過ごすような関係性はその関係に見切りをつけてしまうようなところがありますが、2020年は不思議とあなたがその安定性を求めるような流れとなっているのです。

落ち着いて話し合いができたりだとか、癒されるような関係性を求めるようなところが出てくるので、それを叶えてくれる良い出会いが期待できるということが言えるでしょう。

またあなたの方からもパートナーを癒してあげるような方向性で動いてみてください。自分だけが癒されるということでは本心では満足できなくなってしまいますので、必ず当たるところから始めてみるべきです。

2020年はあなたにとって本当の安定した場所を見つけるのにふさわしい運勢となっています。ひとつひとつ丁寧に積み上げていってください。

いて座