総合運

2020年の上半期のみずがめ座の運勢を見ていきましょう

そもそもの2020年の運勢としては、自分の内側を探求し、物事を考え込むような時期が増える運勢となっています。

人と接触するよりも、どちらかというと自分一人の時間を大切にし、この世に生まれてきた意味だとか、自分の使命などを探求する時期となっているのです。

それは他人から見た場合、どこか自分勝手だとか、何か家にこもって怪しいことをしているなんていう風に見られるかもしれませ ん

しかしこのような時期というのは、長い一緒において必ず必要となってくる時期と言えるので、是非大切にしてください。

その上で上半期になります。

この上半期の運勢の中で、あなたは運命的な出会いをすることになるかもしれません。

それは大きく自分自身の人生が飛躍するとか、あなたのポジションを引っ張り上げてくれるとか、そういうことではないのですが、

いわゆるメンター呼ばれるような、あなたの今後に生きる指針を与えてくれる人との出会いが訪れやすいのです。

その人の教えやライフスタイルにより、あなたご自身心の変化がかなり生まれてくることでしょう。

そして自分もこのように生きていきたいなというような、期待が広がってくる時期ということが言えるのです。

この2020年の上半期は、できるだけ積極的に、本屋さんに出かけるようにしてみましょう。

本屋さんには多くの方がご自身の叡智を表現されているご著書が並んでいます。

何も小説や、難しい評論を読む必要はありません。

気に入った自己啓発本や、スピリチュアル関係の本を読んでみることをオススメしたいと思います。

もちろんそのような本に抵抗がある方は、一般のビジネス本でも構いません。

とにかく人との出会いという一つのツールとして、本を上手に活用できるかどうかというのがポイントとなるのです。

誰かにいい人を紹介してたとか、すごい人を紹介してというようなことはあまりお勧めではありません。

この一年は出来る限り偶然の出会いを大切にしたいので、上半期の運勢のうちから、自ら出会いを捕まえる練習をしておきたいのです。

この一年間はある意味、人の力を頼らないということも非常に重要なポイントとなります。

誰かに頼っていたりだとか、誰かにすごい人を紹介してもらおうという依存心を持っていたら、なかなかそれを叶えることは出来ません。

むしろ自分一人で手探りで動いていく中で、素晴らしい人との出会いが期待できる宿ということが言えるのです。

また内面にそわそわとするようなものがあれば、お寺の座禅会などに参加することも良いことです。

何も大騒ぎするようなイベントに参加する必要はなく、ゆっくりと自分の心と向き合える空間に行けば良いのです。

写経などにも興味がある人は、写経会などに行ってみるのも良いでしょう

お近くのお寺に問い合わせてみることをお勧めします。

神社などでゆっくり時間を過ごすこともとても良いことです。

とにかくこの上半期の家から自分自身の内側と見つめる練習をしておくことが非常に重要。

また本屋さんでたくさんの本を読んでみることが重要となります。

後半に向けても同じような運気が続いていきますが、心のそわそわする感じと慣れておく必要があります。

これを上手に自分で処理をする術を持っておかないと、1年間全体がうつっぽくなってしまうので注意が必要です。

金運

2020年の上半期のみずがめ座の方の金運について見ていきましょう

金運に関してもエネルギーがそれほど高まってきていないので、がっつり稼ぐという意味はなかなか難しいです。

そうではなくて今後一生を通じて、お金をいかに使うかということの価値観を固めるべき時期となっています。

特にこの上半期でやっておいてもらいたいこと、お金の使い方を今一度確認するということです。

無駄なお金の使い方はしていないでしょうか。コンビニで必要以上に食料などを買ったりはしていないでしょうか。

たとえ300円であったとしても毎日続けば一年間でかなりの出費となります。

このように無意識のうちに使ってしまっているお金を上手にコントロールすることがこの上半期で必要な運勢となっているのです

お財布の紐が緩くなっている可能性が高いので、このタイミングでしっかりと固めておく必要があります。

また感情が非常に不安定になりやすく、散財をしてしまう状況にあることも注意をしておかなければなりません。

この上半期の運勢の中で是非覚えておいてもらいたいことは、お金を使うことでストレス発散はできないということです。

むしろ散財をしてしまったという後悔が残り、感情がもっとネガティブになってしまう可能性があります。

むしろこの上半期はお金を使わないことを意識してください。

たとえ100円などという小さいお金であったとしても、それを無駄遣いしないようにコントロールすることが重要なのです。

仕事運

2020年の上半期のみずがめ座の仕事運を見ていきましょう。

自分の生きる意味などを考えたり、哲学的になる部分が増えてくるので、どうしても仕事に集中できないというところが出てきます。

人間は迷いがあると真っ直ぐに進めないのと同じで、この上半期は特にあなたの足がかなり遅くなることでしょう。

仕事上でも凡ミスを繰り返してしまった、ぼんやりとしてしまう時間が増えて怒られてしまうこともありそうです。

また今の仕事に対して嫌気がさしてしまったり、非常に辛い出来事が起こりやすいのもこの一年の特徴です。

上半期は特に年度の切り替わりのタイミングで、かなりあなたにとって悪い状況が整ってしまう可能性があります。

どうしても今の会社に通うことがしんどくなったら、救済策として転職なども考えてみると良いでしょう。

もちろん劇的に良い変化が期待できる運勢ではないのですが、今の会社に居続けて心を蝕まれるよりかは百倍マシだということが言えます。

特に夏まではとにかく自分自身を守ることに集中をしてください。

人に迷惑をかけてしまうことや、会社に迷惑をかけてしまうことなど、真面目に考えすぎるとこの運気を乗り越えることはできません。

わがままぐらいがちょうどいいことをぜひ覚えておくと良いでしょう。

恋愛運

2020年の上半期のみずがめ座の方の恋愛運を見ていきましょう。

心を閉ざしてしまう傾向が強くなるこの6ヶ月間は、なかなか恋愛モードにはなれないでしょ。

たとえあなたのことを好きだという風に言ってくれる人がいたとして、疑う気持ちの方が強くなり、その気持ちをすんなり受け入れることができません。

またあなたの感情も不安定になるので、大好きな人に限って嫌われるようなことを言ってしまうこともあります。

このように自分の感情がストレートに出てこない時期ですから、恋愛運はかなり悪いということが言えるでしょう。

こんな時は無理に恋愛をしない方が正解だということが言えます。

ただしあなたの心が整ってきた場合に、元彼が急に連絡をしてくるということがあるかもしれません。

なぜならばあなたの現在の心を癒すようなプレイヤーが現れやすい運勢ではあるからです。

ただしここで復縁をしたりだとか相手と関係を持つことは絶対にやめてください。

急激なあなたの心に迷いおうみ、より一層日常生活に支障が出てくる可能性があります。

本当にあなたのことを大切に思っているのであれば、そんな彼と結ばれるのは夏以降でも遅くはありません。

上半期はじっくり自分の時間を大切にしてください。

みずがめ座