総合運

2020年の上半期のおひつじ座の方の運勢を見ていきたいと思います。

2020年時代はあなたにとって非常にラッキーな一年ということが言えるでしょう。木星の影響をもろに受けることができるので、実力に見合った素晴らしい出来事が起こりやすい時期です。

また冥王星の影響はあり、ただ単純にラッキーがたくさん起こるというわけではない、あなたの盤石の基礎が生まれてくるような時期とも言えます。

つまりこの一年はあなたにとって非常に恵まれた時期ではあるものの、上半期はまだまだエンジンがかかり切っている状態ではありません。

運勢を味方につけながらゆっくりと上昇気流に挑んでいきましょう。

この2020年の上半期のであなたにとって必要なものは何かと言うと、しっかりとあなたご自身が自分自身を見つけること。

そしてこの1年間かけてどの方向性に進んでいるかということを定めることが言えます。

これはなかなか分かっているようで、本人が一番分かっていない分野でもあります。

例えば私たちは自分の好きという感情をかなりコントロールされているということも言えますよね。

InstagramなどSNSのスターたちを観ると、彼女たちが使っているあ言っても自分も欲しいと思ってしまったりします。

その中身や性能といったものではなく、誰かが使っている、誰かが宣伝しているということに振り回されてしまうのです。

しかしこの2020年は、あなたの魂が求めるようなものを追求していかなければ、本当の意味で上昇気流に乗って行くことはできません。

あなたの魂の喜びと方向性を揃えることが、この2020年の良い運気を味方につける最低条件となるのです。

そういった意味でこの上半期が非常に重要になってきます。

この上半期の運気を味方につける上で、是非ともあなたにやってもらいたいことがあります。

それは何かというと、このタイミングで自分年表を作ってみるということです。

あなたは自分年表というものを聞いたことがあるでしょうか。何も難しいものではありません。

これまでの自分を振り返り、どんな出来事があったのかそれを思い起こしながら年表に書き起こすということです。

そんな中でも特にあなたにとって印象深い出来事や、また、しっかりと覚えている楽しい出来事を書きつなれるようにしてみてください

こういう運勢を良くするワークをしているにも関わらず、中には自分のネガティブな出来事ばかりをかきつなれる方がいらっしゃいます。

それは逆に運気を落としてしまうのでやめてください。あくまでそれを眺めていて心がワクワクするような、かつてのポジティブな感情が戻ってくるような出来事を書いてください。

それをすることによってこの2020年であなたがすべきことがはっきり見えてきます。

つまりこの年表見ながら自分自身はどのようなことに魂の喜びを感じるの、そして魂は本当の意味で何を求めているのか。

この2020年の上半期の運気に乗っかっていく上で、どこを目指しながら進んでいけばいいのか。

それら全てがはっきりと浮き上がってくるということが言えるでしょう。

もちろん占い師さんなどに相談をし、自分の先天運などをしっかりと把握することも大事なワークです。

しかし自分の答えはあくまで自分の心の中にあるという信念のもと、まずは自分の魂と向き合うことを心がけてみてください。

それが出来た時にあなたはこの2020年の素晴らしい運気のスタートラインに立てるということが言えるのです。

運勢の流れから見てもできればこの自分年表は2月末までには完成させておきたいところ。

その後はそれを眺めながらこの2022をいかに過ごすかという計画づくりに入ってもらいたいのです。

一連の流れを5月のゴールデンウィークあけまでに完成させておくと、この上半期の運気に上手に乗ルことができます。

まずはここから始めてみてください。

金運

2020年の上半期のおひつじ座の方の金運を見ていきましょう。

この一年はまず自分とお金との向き合い方、お金の使い方をしっかりと価値観として固める必要があります。

そういった意味でこの上半期、お金といかに向き合うかは非常に重要な要素となります。

ポイントとなるのは、この時期に限って極端にお金を使うことを避けてみるということです。

もし根本的に金運を上げたいと思うのであれば、これまでの生活費を半分に切り詰めてみてください。

このように極端にお金を切り詰めると、どうしても金銭的な制限が出てくるので、以下にそのお金を有効に使うか必死に考えます。

そして極限まで自分にとって無駄なものにお金を使わなくなってくるのです。

生活費を切り詰め、お金の使い方を制限することで、本当の意味であなたにとって必要なものが見えてきます。

上半期の段階でまずこれをつかんでおくことが何よりも重要なのです。それをしておくことに、下半期大ブレイクを起こせる可能性もありえます。

仕事運

2020年上半期のおひつじ座の方の仕事運について見ていきましょう

こちらでもやはり自分自身のこれまでを振り返ることが何よりも重要になってきます。

一度自分なりに詳しい履歴書を書いてみると良いでしょう。どんなことをやってきたのか、どんなスキルを持っているのか、これからどんな方向に進んでいきたいのか。

このようなものを一つ一つカタチにすることが重要です。

そして客観的に見ることによって、あなたご自身が2020年以降にどのような方向に進んでいくか定めることが重要です。

正直この段階までくると、あなたご自身は仕事においてアッパーリミットまで来てるということが言えます。

つまり頭のうちにあっている可能性が高いのです。

ここまで来てしまうとどうしてもあなたご自身の力を発揮したりだとか、よりよい報酬を得るような仕事に巡り合うことが出来ません。

ここで一度棚卸をして、抜本的な改革を目指すために、自分が今手元にあるキャリアを確認する必要があるのです。

下半期になってくると様々な案件があなたの元を訪れます。運勢の後押しがありますから、これまでのあなたのキャリアにふさわしい、次のステージが用意される可能性が高いのです。

しかしここで何を調節するか、この上半期の運勢の家に、しっかりと自分自身の価値観を固めておかなければなりません。

そうでなければ迷ってしまったり、ミス判断をしてしまう可能性が高いのです。

まずは自分自身の方向性を固めるということが、2020年の上半期の運気の中で必要なことなのです。

恋愛運

2020年の上半期のおひつじ座の方の恋愛運を見ていきましょう。

これまでの恋愛価値観を揺さぶるような出来事が起こりやすいタイミングに入ってきました。

本当の意味での幸せをつかむ次なるステップを踏むため、ある意味、あなたの恋愛的挫折が起こりやすいのです。

恋愛において目を背けたくなるような、そんな出来事が起こりやすい時期ということが言えるのです

しかしここで挫折したり、気持ちがめげないでいてください。なぜならばここを抜けることにより、あなたは下半期で本当の恋愛を手にする可能性が高いのです。

今は様々な情報から恋に盲目的になっている可能性があります。つまり本当の意味であなたが求めている恋愛ではなく、価値があると思われる恋愛に振り回されている可能性があるのです。

ここから脱出しなければ、本当の意味であなたには幸せにはなれません。

運勢はここであなたに本当の恋愛をするように促しているのです。その為にはこれまでの幻想的な恋愛は脱ぎ捨てなければなりません。

ある意味、荒療法となる可能性もありますが運勢はあなたに本当の意味での幸せを与えようとしてくれているのです。

おひつじ座