総合運

2020年の上半期のてんびん座の運勢を見ていきましょう。

2020年全体の大きなテーマとしては、過程を表現するハウスに木星がうんこをしているので、自分の足元はしっかり固めていくことが重要となります。

自分自身の生活基盤をしっかりと整え、家庭環境を整え、毎日を過ごしやすくするようにすることが重要なのです。

運勢的に入って、急激に上昇運に入ってくるタイミングではないのですが、穏やかで幸せな気分を味わえる毎日を過ごせるでしょう。

そのためにもこの上半期のうちに、しっかりとその準備をしておくことが何よりも重要になってきます。

この上半期の家にまず行ってもらいたいことは、断捨離と整理整頓です。

物事を整理するためには、まずはじめに入らないものを外に出しておかなければなりません。

あなたにとって2020年の上半期は、まさに6ヶ月間かけて大掃除をするという気分でいてください。

そして、余計なものをどんどん出して行き、下半期に入ってきた時に、良いものが流れ込むように準備をしておくのです。

良い気を巻き込むためには、まずはしっかりと、それが流れ込んでくる空間を作っておかなければなりません。

まずはしっかりクローゼットの中を見渡して、ほとんど来なくなったお洋服などを処分していきましょう。

もちろんただゴミに出すだけではなく、メルカリなどで販売すると、それがお金になって帰ってくることでしょう。

洋服だけではなく、靴などもしっかりと準備をしておきましょう。

過去を振り返り1年以上全く履かなくなった靴があれば、遠慮なく捨ててしまうか、オークションなどで販売する方が正解です。

洋服だけではなく、家具などもよく考えてみましょう。

最近使っていないような家電が引き出しに眠っているのであれば、それも遠慮なく販売してしまうことをお勧めします。

もしくはご友人の方などに譲ってあげるということでも良いでしょう。

それから忘れてはいけないのは食器類です。

食器というのは頂き物も含め、意外に使っていないものが引き出しにたまっていたりするのです。

しかし実際に使っていない食器がそこにあると、それだけで運気が滞ってしまう可能性があります。

そうならないように、まずはいらないものをあげるなり捨てるなりして、空間をつくることが重要なのです。

運勢の波になるというのは、ある程度身軽でなければいけません。

積極的に自分自身の価値観を高め、より良い方向へと進んでいくためにも、身軽であることが重要なのです。

どうしても人は足し算で考えてしまいます。

良い運気を取り込んだとか、良い人とのご縁をゲットするだとか、何か縁起の良いものを手に入れるだとか。

もちろんそういったものも大切ですが、しかしそういうものを手にするためにも、まずは空間を作らなければなりません。

入る空間がなければ良いものは入ってこないのです。

下半期に入り、大きく良いものが入ってくるための空白を、今のうちに作っておくことをお勧めします。

また後半戦に入り、運気の波に乗って、引っ越しをするというのも良いことですが、これに関しても、まずは現在の家を、しっかりと身軽にしておくことが重要です。

いずれにせよ、不要物は捨てなければならない運命となるので、このタイミングで整理をしておくことをお勧めします。

夏以降まで整理整頓ができていないと、運気が巡ってこないばかりか、その整理整頓にあたふたしてしまいます。

せっかく良い上昇運が来ても、それに乗っていけないということもありますので、注意をしてください。

金運

2020年の上半期のてんびん座の金運について見ていきましょう。

お金の面に関してもまずは整理整頓をし、自分たちの中にお金が入ってくるスペースを作っておかなければなりません。

どうしても今運気が詰まっているような状況になっているので、その状態ではなかなか良いものが巡ってきません。

お金は特に流れというものを大切にしますので、それが滞っていてはなかなかチャンスをつかむことができないのです。

まずは特に洋服ダンスなどの収納スペースに、使わなくなったものが余っていないかしっかり確認をし、捨てることをお勧めします。

また特に注意をしてもらいたいのが財布の中身です。

最近全く使っていないポイントカードや、クレジットカードがあれば、それはどんどん外に出して行ってください。

本当に必要最小限のカードだけ中に入れ、その代わりに現金を入れておくことをお勧めします。

現金スペースをしっかり取り、余計なものが入っていない財布を作ることで、あなたの金運はよくなっていきます。

また、金が入ってくるという意味ではしっかりメイクをして、明るい顔を心がけることも重要です。

特に重要なのが眉毛のお手入れです。

眉幅をしっかりと広げて、お金が返ってくる人相を作ることにより、より良い方向へと進んでいくことができるでしょう。

あなたにとって幸運なのは、今この段階でそれに気づけたことです。でしたらしっかりそれを実行に移してみてください。

仕事運

2020年の上半期のてんびん座の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関しては、あなたがやるべき事とやらなくていいことをしっかり分別しなければならない時期となっています。

バランスをとることに一生懸命で、目の前にいる人に迷惑をかけてはいけないという気持ちが強いあなたは、どうしても必要以上に自分自身に仕事を抱えてしまいます。

そうなってしまうと、思い通りに事が進んでいきません。

特にこの2020年の上半期は、その影響を感じ取ってしまうので、仕事の面で停滞しやすい所があります。

仕事でも断捨離が必要となってくる時期です。

やるべき事とやらなくていいことをしっかりと区別して、まずはしっかり自分の守備範囲を固めることが重要です。

やらない仕事に関しては必ず誰かに振るようにしましょう。

一人で考え込んすぎず、周りの人とのコミュニケーションを頻繁にしながら、自分の仕事量を調節することが重要です。

また調整能力という意味では、しっかりと休みを取るということも重要なことです。

極端に残業しすぎたりだとか、上司が帰らないから自分自身も帰れないだとか、そういうことをするのは良くありません。

じっくり時間をかけるのも良いですが、まずはあなたの方から発言することを心がけてください。

恋愛運

2020年の上半期のてんびん座の恋愛運について見ていきましょう。

このタイミングでしっかり、あなたご自身の過去の苦い思い出を捨て去るべき時がやってきました。

まさに断捨離をすべき時期にいらっしゃいますので、この時期に昔の好きな人を引きずっていると、後半からの良い伸びに、悪い影響が出てきます。

そして何よりあなたご自身が恋愛に対して臆病になってしまい、ここのチャンスを逃してしまうと、次のチャンスをつかむのが相当先になってしまいます。

そのようにならないためにも、今このタイミングで苦い思い出は捨て去ってしまうことをお勧めします。

たとえ復縁したいと思う人がいたとしても、一刻も早くその人との思い出を捨て去ってください。

当然のことではありますが、思い出の品はすべて捨て去るべきです。

そして、写真や連絡先も、全て消してしまうことをお勧めします。

初めはものすごく抵抗があるかもしれませんが、きちんとそれを実行に移すことにより、下半期から良い運気が流れてきます。

そのことが重要であることをぜひ覚えておいてください。

てんびん座