総合運

タロットカードで2020年の運勢を占った時の、ペンタクルのナイトを引いた方の流れを見ていきましょう。

この一年は、まさに絵柄の通りに、ゆっくりと一歩一歩確認しながら、慎重に前進していくことが大事な一年となります。

勢いや感情に任せるのではなく、一つ一つ丁寧に前に進んでいく。確実かどうかしっかり証拠とデータを取りながら進んでいく。

そのような姿勢が求められる一年となります。

逆の言い方をすれば、感情的に物事を判断してしまったり、人に対して何か言葉を発してしまうと、それはトラブルの原因になることは否めません。

慎重な言動が求められる時期ということが言えるでしょう。

このペンタクルのナイトを引いたということは、ある意味では落ち着いた安全な環境の中で、自分自身を前に進めることができるということです。

これまでなかなか上手くいかなかった人間関係や、仕事上の真剣なのに大きな変化が見られることでしょう。

自分の中でもしっくりするような形にはなりやすいので、そういった意味で手ごたえの多い一年ということが言えます。

またより現実的な考え方ができる1年となるので、ただ絵空事を抱くのではなく、しっかりと現実を見つめる強さを持っていくことができます。

空想したりだとか願い事ばかりして何も変わらない毎日を過ごすのではなく、むしろ苦労しながらも前進していくことを選びたくなるのです。

特にこれまでスピリチュアル関係や、占いにどっぷりハマってしまい、何かとヴァーチャルな世界に惹かれていた人は、不思議とその業界の興味が失われていきます。

どんな綺麗事も、結果がでなければ意味ないじゃんという価値観が強くなるので、上手に現実的な努力をすることができるのです。

1度このカードをじっくりとご覧いただければと思います。

しっかりとした鎧を纏った戦士が、まさに力強そうな馬にまたがり、前方を見据えていることをご確認いただけると思います。

しかししっかりと確認してもらいたいのは、この馬は何も荒れ狂ってもいないですし、しかも急いでもいません。

しっかりと未来を見据え、ここからどこに進むか様子を伺っている姿がよく分かると思います。

また彼は少し高い丘の上に立っているようにも見えます。つまり目先のことではなく全体を見渡しながら、自分が今何をすべきなのか、どこに進んでいくべきなのかを、冷静に考えている最中だということも言えるのです。

このような姿勢があなたにも求められるのが2020年となります。

キーワードとしては粘り強さが辛抱強さ、そして、頼まれた仕事はしっかりまでやりとくという誠実さ。

このようなものが求められるということが言えるでしょう。

ただし、リバースで出てきたときには、ちょっと様子が異なってきます。

なぜかと言うとこのような真面目な姿勢が、悪い意味で出てきてしまう、つまりマンネリ化をしてしまったりだとか、我慢しすぎて自分の感情がわからん来なくなるということも起こるのです。

また慎重すぎてしまう部分も出てくるので、逆に何もせずに時間だけが過ぎてしまうということもありえます。

もともとナイトのカードは、非常に忠誠心が高く、人を裏切らず最後までやり遂げるという意味合いを持っています。

人から求められたことをないがしろにしないというのはこのカードの良いところなのです。

しかしこのような姿勢も行き過ぎると、自分ではやりきれないほどの仕事を受け入れてしまったり、マンネリ感を感じてしまうのが出てくるのです。

また人の期待に応えられない自分自身を、歯痒く思ってしまったりだとか、悲しく思ってしまうことがあるでしょう。

リバースで出てきた時にはこのようにネガティブな意味合いが出てくるので、ちょっと注意が必要です。

とはいえそれほど恐れる必要はありません。

傍若無人になってしまったりだとか、冷静な判断をしなくなり感情的に動いてしまう。

この辺りさえ注意していればそれほど大きく破断することはありません。

ナイト自体決して悪いカードではないので、自信を持ちましょう。

金運

タロットカードで2020年の運勢を占った時に、ペンタクルのナイトが出てきた方の、金運を見ていきましょう。

もともとこのペンタくるはお金を象徴しています。

またナイトが非常に冷静な判断ができる姿勢をとっているので、お金の意味においても非常にポジティブに働いてくれることでしょう。

着実に安定した収入を獲得できる可能性も高まってきますし、生活するのに困るということは滅多にありません。

ただしこのような状態もあなたが必要以上な欲を持つと壊れて行きます。

何か急に任せて一発逆転の儲け話に乗ってみようだった、ギャンブルで大逆転にかけてみようなどと思うといけません。

特にリバースが出てきた時には、冷静な判断がしにくくなり、そのような傾向も強くなってきます。

ペンタクルのナイトは、あくまで冷静な判断をすることによってあなたの良さが発揮できる運勢です、

あまり感情的には行動しないようにしましょう。

仕事運

タロットカードで、ペンタクルのナイトを引いた人の、2020年の仕事運を見ていきましょう。

仕事においては、あなたの誠実さが評価され、パフォーマンスを発揮できる時期ということも言えるでしょう。

また短期的な成果ではなく、長期的にあなたが求めることに進んでいくができるので、余計なストレスを抱えることがありません。

この家にはできるかぎり未来に向けての仕事の計画書を書いてみましょう。

今後10年であなたがどのようなキャリアを描きたいのか、プライベートと仕事にどのようなバランスをとりたいのか。

そのようなことをしっかりと考えながら、未来に対して、計画書を書いてみると、前進していくことができるでしょう。

ただしリバースが出てきてしまった場合には、ちょっとそれはやめておいた方が良いです。

なぜならばあなたの慎重すぎる性格が出てくるので、計画自体が非常に小さいものになってしまうからです。

もしくは恐れなくても良いようなリスクを恐れ、未来に対して希望が持てなくなってしまうからです。

正位置で出てきたときと、逆位置で出てきたときの、差が結構仕事運では出やすいので、注意をしましょう。

恋愛運

タロットカードで、ペンタクルのナイトを引いた人の、2020年の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛においては非常に誠実なお付き合いができるので、ゆっくりと結婚に向かう、だけでも着実な安心できる恋愛が出来るでしょ。

この一年はただ闇雲に異性にアプローチするのではなく、この人という人に魂とエネルギーを注ぎ続けてください。

あまり浮気をしない方が成約率も高く、あなたご自身のプレッシャーも和らいでくるということが言えます。

また恋愛に対して将来の展望を描くのにもとても良い時期です。地に足がついた運勢となっているので、変なバーチャルなイメージをすることはありません。

一方、逆位置で出てきたときには、慎重さが行き過ぎて、望んだ結果が得られないということもいえるかもしれません。

なかなか進展しない恋愛に、心が煩わされる可能性も高く、逆にストレスが増えてくるということも言えるでしょう。

適度なバランスを取りながら、時には思い切った行動をとるぐらいの方がバランスが取れる時もあります。

経済的にも恵まれた恋愛ができる時期ですから、あまり恐れずに、かといって浮気することなく、たったひとりのためにエネルギーを注いでいきましょう。

ペンタクルのナイト