総合運

タロットカードで18番の月を引いた方の、2020年の運勢を見ていると、非常に情緒不安定になりやすく自分で自分のことを見失ってしまう可能性が強い一年ということが言えるでしょう。

何しても仕方がないのに年金のことを気にしてしまったりだとか、まだあなたが若いのに老後のこと考えすぎで悔やんでしまったりだとか、またそれほど傷つかなくてもいいのに相手に言った一言に深く嘆いてしまったりだとか。

未来に対する不安や恐怖心が非常に強くを取ってくるので、決断できずまた優柔不断な位置になってしまう可能性が高いのです。

この一年はある意味で自分自身を見失ってしまいやすい所が出てくるでしょう。決断力が強力に欠如してくるので、誰かに依存せずには生きていけないような状態になってしまいます。

センチメンタルになるようなことも多く、今お伝えしたように自分自身で節約することができないので、占いやカウンセリングなど誰かに答えをもらわなければ前に進めないという状況になりやすいのです。

なんでこんな不安が強いのか。どうしたらこの不安が溶けるのか。どうしたらこの苦しみから解放されるのか。

とにかくこの2020年は運勢的にネガティブな想念で脳みそを支配されやすい時期ということが言えるでしょう。

自分自身がどこかいなくなってしまうような状況ということが言えるので、周りからふりまわされやすく、そしてアクシデントに巻き込まれてしまう可能性も高いのです。

さらに言うとスピリチュアルの傾向が強くなってしまうので、非常に妄信的になってしまいやすい所が出てきます。

大きな存在にわけもわからず憧れを抱いてしまうので、ここでもまた自分自身を見失うようなことが強くなってしまうのです。

とにかくこの中途半端な不安からくる誤った行動や、誰かに振り回されてしまう傾向が強いということが言えるでしょう。

世の中というのは不条理なもので、この世にあなたご自身が弱ってる時にこそ、邪悪な人と言うには寄ってきます。

つまりあなたのその弱みにつけこんで、甘い蜜を吸ってってやろうという人が出てくるのです。

ですから2020年は運気が本格化してくる前に、しっかりとあなたの周りにバリアを張っておかなければなりません。

いればこの2020年は春が来る前にしっかりとあなたの親友やあなたが信頼を置ける人で周りを囲っておきましょう。

あなたを守ってくれる人そばに置いておかなければ、常に振り回されて最悪の事態を招きかねないのです。

この絵柄をよく見てください。空に大きなお月様が浮かんでいると同時に、非常に厳しい表情が浮かんでいますよね。さらに第一では狼とザリガニが月に向かって吠えています。

非常にネガティブな絵柄であることは想像するに難しくないでしょ。まさにあなたの心のセンチメンタルさを表現してるということが言えるのです。

あなたがメンタルが強い人間であったとしても、それほどまでに心揺さぶられることが多い一年だということが言えるのです。

これを守ってくれるのはあなたの親友であり、無条件に愛してくれる親であり、あなたにとって近しい人たちなのです。

間違っても利害関係が絡んでいる人はあなたのそばにおいてはいけません。悪知恵を働かせるような人間は特に近くにおいてはいけません。

満月に向かっていくその時の変化というのは、移り変わりも表現しています。もちろん良い方向へと向かっていく変換もあるのですが、情緒不安定になることは避けられないことを象徴しています。

変化していくというのはあなたに多少なりともストレスやプレッシャーを与えていくということなのです。

昨日と同じ状態であることが一番人間として安心することができます。それが叶わないうちにということが言えるのです。

運勢的にも非常にデリケートな一年になることをあなたにお伝えせねばなりません。注意をしておきましょう。

金運

タロットカードで18番の月を引いた方の、2020年の金運を見ていきましょう。

お金の面に関しても不安が先行してしまうので、あなたの情緒不安定さがそのままお金の出入りに表現されてしまいます。

弱々しいあなたの落ち込んだパワーがお金に乗り移り、あなたの元にお金が入ってくるということは叶わない一年ということが言えるのです。

何らかのアクシデントに巻き込まれる可能性も高く、あなたの気の緩みや、強すぎる不安や、混乱の中で見せたちょっとした隙に、詐欺的な人の悪意を受けてしまう可能性もあります。

とにかくこの2020年は大して金運が良くなることを始めの段階で受け入れてしまったほうが正解です。

受け入れるということは、それ以上何もしないことを意味しています。つまり悪あがきはしないということです。

この2020年はあなたがは非常に心がブレやすく繊細で、現状を打破するほどのパワーが残っていません。

ですからどうにかしようと思ってもどうにもならないのがこの2020年なのです。

無理をしないことが重要です。

仕事運

タロットカードで18番の月を引いた方の、仕事について見ていくと、ここでもメンタルのデリケートさが悪い影響を与えていく可能性が高いです。

例えばテレアポや飛び込み営業などあなたがすでに非常にしんどい仕事をしている場合は、メンタルがやられてしまって休職をしなければならないような状況になるかもしれません。

もしくはあなたご自身が、仕事に対しての不満が大きくなりすぎて、会社に行くのがしんどくなってしまうかもしれません。

2020年はあなたにとって非常に精神的なダメージが大きい時期ですから、可能な限り早く帰ってゆっくりする時間を作ってください。

そしてできるだけ愚痴や弱音を吐ける相手をそばに置いておいてください。このデリケートな繊細さを一人で処理しようとしても無理です。

人は支え支えられという関係性のなかで喜びを感じます。あなたが誰かに助けを求めるということは恥じることではなく、むしろ他の誰かに喜びを提供することでもあるのです。

強がってばかりでは何もいいことがないことを覚えておくと良いでしょう。

恋愛運

タロットカードで18番の月を引いた方の、2020年の恋愛運ていきましょう。恋愛においてもあなたのメンタルのブレが思わぬ行動を取らせてしまうかもしれません。

大好きな人に本当は思っていないような悪口を言ってしまったり、もう少しで恋愛関係になれる直前で相手を傷つけるようなことを言ってしまったり。

自分で自分にストレスをかけるような行為を取ってしまうのです。これは今は無意識の反応なのでどうしようもできません。

またこの2020年に言い寄ってくる人は将来的に喧嘩が多くなってしまったりだとか、幸せでないカップルの関係になってしまいます。

お付き合いするのは避けた方が良いでしょう。

2020年は少し恋愛からは距離を置いた方が正解です。無理して恋愛をしようとしたところであなたのメンタルがより耐えられない負担を強いられることになります。

むしろ男友達を作ってリラックスをするぐらいの気持ちいた方が、大きなダメージを受けずにすむのでオススメです。

月