総合運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでワンドのペイジを引いた方の1年を占って見ましょう。

このカードはあなたにとって、非常に喜ばしいカードだということが言えるでしょう。

嬉しいお知らせが届いたりだとか、またあなたが楽しくなるようなコミュニケーションが活発になりやすい時期で、信頼のおける方からもアドバイスがいただける時期になってきています。

あなたが寄りかかれる人が周りに現れてくるので、あなたご自身この2020年は非常に楽に毎日を過ごすことができるでしょう。

一度このバンドのページの絵柄をしっかり見てみてください。木の杖を持った少年が、しっかりと第一に佇んで、その星を眺めている様子が描かれています。このカードは小アルカナという分類をされているカードです。

このワンドのペイジは、まさにこの絵のごとく、高いモチベーションを表しているカードだと言われています。また力強い勇気を表し、それによっていう知らせが届くカードとも言われています。

つまりこの2020年は、あなたが強い勇気を持ち、自立した心を持つことによって、それをサポートしてくれる人が周りに集まってくるうん気なんです。

もちろんそれは仕事に関することもそうですし、恋愛に関しても良い変化が期待できる時期です。

どちらのパターンで訪れたとしても、あなたにとってプラスのことである可能性は非常に高いので、ぜひ自信を持っていてください。

この2020年は自分自身のスタンスを確立しながら、多くの方々と交流をすることが大切な運勢となっています。

大切なことは直接下に会いに行くということ、人と表情を見せ合いながら交流を楽しむということです。

もちろんインターネット上の付き合いも悪くはないのですが、SNSなどを通じたバーチャルなお付き合いでは、本当の意味ではらを割った付き合いはできません。

またそれによって、チャンスをロスしてしまう可能性もあるでしょう。

どうせ人様にお会いするのであれば、やはり直接会って、できれば握手をするようなそんな関係を作ってもらいたいものです。

この2020年では、自分一人では思いつかないような素晴らしいアイデアをくれたりだとか、情報を頂けるような人が集まってきます。

しかしこのように運気が良いからといって、ただ闇雲に毎日過ごしていたのではそのチャンスはつかめないのです。

あなたの方から積極的に情報をキャッチしに行かなければなりません。

人を介して情報を手にすることもあるでしょう。また自らがセミナーなどに出席して情報を得ることもあるでしょう。

ただし基本的スタンスとしては、この運勢はとにかく、自分自身を前面に出して、人に会いに行くことが大事なのです。

また自分自身を強く持つことは大事なのですが、意固地になって人の意見を聞かなくなるというのはよくないことです。

あくまでも自分の中の正しさを保ちつつも、相手の意見をしっかり聞き入れることも重要になります。

そういう意味でこの2020年にお付き合いするから、あなたよりもグレードが高く、反応ができないくらいスペックの高い人の方が良いでしょう。

同僚だとか、仲の良い友達だとか、ましてや家族では、たとえ相手の意見が正しかったとしても、それを素直に受け入れることは難しいでしょう。

心のどこかから反発する気持ちが出てくるので、素直に意見を聞き入れることができなくなってしまうのです。

悪い意味であなたの子供っぽさが前面に出てきやすいところがあるので、それよりも圧倒的に言うことを聞くべき人をそばに置くのが大切です。

あなたの周りには反応すらできないくらい、非常にレベルの高い方はいらっしゃらないでしょうか。

もしくはそういう人に会いに行くことはできないでしょうか。

それを可能にしていくということが、チャンスの扉を開いていくということに繋がって行くのです。

2020年は自分自身を強く持ちつつ、人の意見を素直に聞く姿勢が何よりも重要になってきます。

それができた時に運勢は味方についてますから、自信を持って前に進んでいくことができるでしょう。

金運

タロットカードでワンドのペイジを聞いた方の、2020年の金運を見ていきましょう。

お金の面に関して言うと、思わぬ臨時収入が入ってきやすい時期ということも言えるでしょう。

また宝くじや、思わぬプレゼント企画に当選し、つまりラッキーが多い一年ということも言えるのです。

ただしこれをあてにするというのはあまり良いことではありません。むしろもっと良いことがこの2020年には訪れるのです。

人と直接会うことにより得られる情報が際立ってくるこの2020年は、人との接触回数が増えれば増えるほど、お金に関しても良い情報が得られます。

あなたの方から積極的に有益な情報を持っている人に近づくことで、新しいお仕事を貰える事も出来ますし、新しい趣味を作ることもできます。

またカードの絵柄の通りに、ただぼけっと情報を眺めるのではなく、そこに自分のアンテナ立てることも重要になってきます。

例えば金運を上げたいのであれば、何か新しいビジネスチャンスはない?だとか。新しい収入源を確保することはできないか。

と言ったように、お金に関するアンテナをしっかり立てておくことが重要です。

その上で気になったものがあれば、あなたの方から積極的に動き情報を取りに行く。

良い情報を聞いたら、その日のうちに一気に行動に移していく。

そのようなまさに絵柄のようなパワフルさを持ってるかどうかが、金を引き寄せることができるかどうかの一つのポイントになるのです。

仕事運

タロットカードでワンドのペイジを引いた方の、2020年の仕事運を見ていきましょう。

仕事もまさにこの絵柄の通りに、情熱をもって取り組むことができる、楽しい一年になることが予想されるでしょう。

今までストレスが多く、自分自身を抑えなければならない場面が多かった人も、ここにきてようやく自己主張が通る環境が整ってきました。

しかしそれは大前提として、あなたが自分自身の意見をしっかりと持ってるということです。

他人に合わせようという姿勢では、やり方チャンスをつかめることはできません。むしろ自分自身が積極的に前に出て、正しいものを主張することが大切なのです。

また独立起業を目指してスタートを切るのもとても良い時期です。あなたにとって理想のスタイルが出来上がることが予想されます。

夢をもって力強く歩んでいきましょう。

恋愛運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでワンドのペイジを引いた方の、恋愛を見ていきましょう。

こちらでも新しい恋を予感させる非常に良い運勢が流れてきています。

あなたの強い理想に即したような、そんな人との出会いが期待できる時期ですから、積極的にそのような人を捕まえに行ってください。

ポイントはそのような出会いがどこに転がっているのかわからないので、まずは色眼鏡で人を見るのではなく、ニュートラルな感覚で周りの人と付き合うことです。

その中からあなたに素敵な人を紹介してくれる人が現れたり、また直接その方とお付き合いがスタートするということもあるでしょう。

一番いけないことは今は恋愛をしたいからといって、スペックな条件で人を見てしまうことです。

この人と深く付き合ったところで、良い恋愛のチャンスが増えるわけではないと、そんな打算的な目で見てしまうと、結果として紹介も得られません。

あなたが望むような結果が得られないことが予想されるのです。

是非ニュートラルなモチベーションで周りの人と付き合ってください。そちらの方が結果として良いご縁を引き寄せることができます。

ワンドのペイジ