総合運

2020年の運勢を占った時に、ペンタクルの3が出てきた方の、一年の流れについて見ていきましょう。

この一年はご自身のスキルアップのためにエネルギーと時間をされた方が良い時期ということが言えるでしょう。

熟練を目指して自分の腕前を磨き上げることに集中し、それによって、あなたの心が満たされる、そんな流れとなっている1年です。

向上をすることに向けて自分自身が頑張り切れる時期となりますし、人以上に努力を重ねることができるので、想像以上のスキルアップが出来ます。

この一年は非常に真面目に勉強することができるの、記憶力のアップ射精ところがあります

努力が実を結びやすい時期ですから、あまり遊び呆けていないで必死に自分自身の鍛錬に時間を使ってみてください。

そういう意味で習い事に置くということもとても良いですし、あたらしいスキルを身につけていくということも言うことです

何か得をするというものではなく、自分がやりたいというものでも構いません。

損得では考えるのではなくて、自分が情熱を傾けられるものに意識を集中してください。

そのためにはできるだけ健康のために質素な生活を送るということは重要です。

あまり脂っこいものばかり食べたり、しょっぱいものばかり食べてしまうと生活が不規則になってしまう可能性があります。

とにかく体調を整えて1年間走りきるということが一番重要なので、口にするものはできるだけ一緒にしていただくと良いと思います。

このカードが逆位置から出てきてしまった場合はどうでしょうか。

その場合は凡庸さから抜け出せないという、あまり喜ばしくない状況が続いていきます。

また自分自身に磨きをかけることをおろそかにしてしまい、KYにライバルに出し抜かれてしまうということもあるでしょう。

この一年はあなたにとって、自分自身を磨き上げる一年であることを忘れないでいてください。

まずはこのカードの絵柄をしっかりご覧いただきたいと思います。

三枚の金貨がステンドグラスのように並んだ修道院で、彫刻家の方々が仕事をしている姿がよくわかりいただけると思います。

仕事を依頼している側の人物画彫刻の設計図を開きながら、左にいる彫刻家がライトを当てて、図柄を確認している姿がよくわかりいただけると思います。

またここに描かれているのは金貨8の段階ではまだ見みならいだったことが、長年の修行と経験を積み続け、今や専門家として報酬を得て活躍する彫刻家になっているということです。

腕前もみらないの頃に比べるとしっかりと熟達していることがよくわかります。

しかし彼はそんな状態に決して満足したり得意げになったりすることもなく、さらなる実力の向上を目指して日々努力を重ねているわけです。

そのため非常に仕事熱心で仕事の依頼者から信頼されていることがよくわかります。

つまり2020年のあなたは彼のように振舞わなければならないのです。

周りの人から信頼されるように、自分自身を謙虚に行動に移すようにしてください。

そして熟達した能力や腕前という意味があるわけですから、さらに磨きをかけるために、しっかりと時間をかけることが重要です。

絵柄をぱっと見た限り、そのデザインは非常に地味であまり好ましくないように思えるかもしれません。

しかしこれは良い未来を築くために、欠かせないカードの一つということも言えるのです。

それくらい大事な時期がこの2020年にを訪れていること、是非あなたは頭に入れておいて頂ければと思います

金運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでペンタクルの3が出たかたの、金運について見ていきたいと思います。

この一年間は資産運用について学ぶのにとても良い時ということが言えるでしょ。

今後の金銭計画を立てるのに非常に良い時期となっていますから、あなたご自身の身の丈にあった資産運用の方法が見つかると言っても良いでしょう。

どこからから棚からぼたもち的な収入は増えてくるわけではないのですが、コツコツと貯金をすることができますし、あなたにとって非常に良い一年であるということが言えるでしょう。

また徐々に報酬額も増えていきますから、稼ぐということに対して積極的になることが出来るわけです。

ペンタクルの3はあくまで技術の鍛錬を目指した方が、運気の流れとしてはあっているので、この一年はまずは勉強することを始めてみてください。

ファイナンシャルプランナーだとか、宅建の資格だとか、何かお金にまつわるような勉強するととても良いです。

逆位置で出てきた場合には、報酬額が結構落ち込んでしまいますので、そのことに対してイライラしてしまうことはあるかもしれません。

しかしお金が尽きたりだとか、余計のものにお金を使うということはないのでその点に関しては安心してもらって構いません。

生活が破綻するというよりかは、お金が増えてこない一年ということが言えるのです。

後は収支をきちんとコントロールすることができれば、あなたにとって身の丈にあった生活をしていくことはできるでしょう。

仕事運

2020年の運勢を占った時に、 タロットカードでペンタクルの3が出てきた方の、仕事運について見ていきましょう。

仕事に関しては非常に真面目に取り組む時期ですから、周りからの信頼を獲得することができます。

それによってあなたの意見も通りやすくなるので、この一年は仕事上での一つは減ってくるということが言えるでしょう。

ただしこの2020年は目の前の仕事に追われるというよりも、できるだけ自分自身の技術を磨くことに専念した方が良い時期と言えます。

勉強運が非常に高まってくる時期ですから、将来に向けて資格の勉強などするというのもとても良いことです。

またあなたの尊敬する人から直接教えをもらうような、そんな場面を作って行ってください。

逆についてできた場合にはどうでしょうか。

勤勉さという意味でちょっと悪い部分が出てきてしまうので、なかなか仕事がはかどらないということがあります。

また才能発揮しにくい仕事が巡ってくる可能性が高く、あなたご自身がやきもきしてしまうような場面が増えるでしょう。

自分の能力の無さを実感する場面も増えてきて、その点に関してはあなたご自身が落ち込んでしまう可能性が出てきます。

いかに感情をコントロールするかということが重要ですので、その点はしっかりと覚えておいてください。

恋愛運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでペンタクルの3が出たかたの、恋愛運について見ていきましょう。

恋愛に関しては地道な努力が実を結ぶ、とても良い時期だということが言えるでしょう。

しかしそのぶん、派手さは無いということは覚悟をしておいてください。

たとえ地味であったとしても、相手に誠意を見せて、歩み寄ることによって、お互いが真剣に向き合える素晴らしい恋愛をすることは可能です。

また地道な活動が実を結ぶこの一年は、こまめに相手と連絡を取り合うことにより、関係性を深めることができます。

ただし、逆位置で出てきた場合には、どこか気持ちがそこに宿っていない、投げやりな恋愛になる可能性があります。

運勢的に言うと非常に地味な時期で、また恋愛に関してはエネルギーが低いカードとなっているので、自然消滅へと向かってしまう可能性があります。

さらに言うと進展のきっかけをつかめない時期となっているので、その点に関しては葛藤が多いでしょう。

2020年はあなたにとって、準備の時期ということが言えるのです。

ペンタクルの3