総合運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでペンタクルの6が出たかたの、一年の流れについて見ていきましょう。

この一年はあなたの中にやさしい気持ちが芽生えてきて、慈善活動などにエネルギーを注ぐような時期になるでしょう。

自分のためにという利己主義が極端に低くなり、誰かのために役に立ちたいというモチベーションが非常に高まります。

ゆえに弱い立場の方々をそのままにしておけないというような状況が続くのです。

この一年はあなたが、本当の意味で人に優しくできる時期なので、私利私欲あまり表に出さずに、人のためにできることに専念しましょう。

この一年はお金を稼ごうと思ってもなかなかそのモチベーションが上がってきません、

なぜならば人に尽くすことがあなたにとっての喜びとなるからです。

ボランティア活動するとかもとても良いことですし、NPO団体に所属するということもとても良いでしょう。

もちろん何も難しいことをしなければならないという運勢ではありませ。

PTAの代わりに自ら立候補したりだとか、人がやりたがらないような役回りを自ら手をあげるということをすれば良いのです。

この一年は人の為に活動することによってあなたの心が満たされる一年となります。

それを叶えるべく、あなたは是非、人のために優しく行動を取っていただきたいと思います。

ただし逆位置で出てきてしまった場合には状況が変わってきます。

決して自分本意なところが強くなり、人から嫌われてしまうような場面も増えてくるでしょう。

また悪い意味で思いやりをかける発言が増えてきて、ついつい人のことを悪く言ってしまうところが出てきます。

このような傾向が出てくると、人からケチな人だとか、悪い人というような印象を持たれてしまいます。

それは将来のあなたにとって、マイナス要因になってしまうので、絶対に避けるようにしましょう。

まずはこのカードの絵柄をじっくりご覧いただければと思います。

小人のように見える男性が、左手に持った天秤で計りながら平等に分けたお金を、生活に困窮している人たちに配っているのがよくわかります。

男性は浮気に豪華な衣装をまとい、飾りのついた帽子をかぶって、わかり大成功を納めた裕福な人であることがよくわかります。

その為に金銭面だけではなく、精神面にも大きな余裕があるのです。

彼は決して見返りを求めて人々に善行を行っているのではなく、困っている人の力にもなりたいというモチベーションからこのような行動を取っているのです。

大アルカナの正義にも登場したテレビんですが、これは自分の感情を挟まずに、公平な視点から物事を判断しているということを示しています。

まさに彼は自分の感情を一旦置いて、本当にすべきことをやっているということが分かるんだのです。

見返りを求めなくても貧しい人々の感謝と喜びの念が彼を包み、彼はまさに徳を積んでいる最中ということが言えるのです。

2020年の運勢はこのようになっているので、是非あなたは人に優しく接するようにしてください。

何かを得ようと思う必要は全くありません。

むしろ自分が損をするというくらいの気持ちで、人と接することができれば、あなたにとってプラスとなるのです。

心の喜びというのは、決して何かを手に入れた時に分かるものではありません。

むしろあなたが、誰かのために力になれた時に、それを実感できるということが言えるのです。

健康運に関しても非常にバランスが取れた一年ということが言えるでしょう。

何か困ったことがあったとしても、とても評判の良いお医者様に恵まれる可能性も高く、そんなに心配がある必要はありません。

ただし逆位置で出てきてしまった場合には、少々気持ちが不安になりやすいことは覚えておくと良いでしょう。

金運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードで、ペンタクルの6が出てきた方の、2020年の金運を見ていきましょう。

この一年はお金ではなく、何かお贈り物をしたり、また贈り物をもらったりという機会が増えてくる時期となります。

さらに自分自身のためにお金を使うことに抵抗感が出てくるので、どちらかと言うと募金をするだとか、人のためにお金を使いたいという気持ちが強くなります。

さらにたとえあなたが困窮するような場面になったとしても、、非常に嬉しい時期ということが言えるかもしれません。

ただし逆位置で出てきてしまった場合には、状況が変わってしまうことをよく覚えておいてください。

たとえ必要なものだとわかっていてもお金を出し渋ったり、ケチにお金を溜め込んで周りから悪い評判が立ちそうです。

それにあなたが頑張った時よりも、少ない報酬額をえるような形になってしまい、損をした気分になってしまいます。

この一年間はあまり金運が良い状態ではありません。

手元にある範囲で、またあなたが苦痛にならない範囲で構いませんので、人々に施してあげるように心がけてみてください。

仕事運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードで金貨の6が出た方の、仕事について見ていきましょう。

どちらかと言うと奉仕活動のような活動が増えてきます。

社会的に役立つ授業をあなたが行なったり、奉仕の精神を持って働く場面が増えてきます。

だから数字を追いかけたりだとか利益を追い求めるというよりも、人の役に立っているということを実感しながら進んでいきたいことでしょう。

また逆位置で出てきてしまった場合には、自分ばかりが得をするような方向に走ってしまうので、だから顰蹙を買ってしまいます。

また社会的に役立たないような仕事に手を出してしまう可能性もあり、あまりよろしい運勢ではないと言えるでしょう。

人に奉仕をする気持ちを忘れないでいてください。

恋愛運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでペンタクルの6が出たかたの、恋愛について見ていきましょう。

この一年は思いやりを忘れないような交際が続き、人に対して優しくできるような時期となっています。

ですからあなたが誰かを想いやり、非常に楽しい毎日を過ごすことができると言えるでしょう。

特に正位置で出てきた場合にはとても良い理想的な恋愛ができるはずです。

しかし逆位置で出てきてしまった場合には状況が変わります。

思いやりが持てない交際が続い、自分勝手な言動が増えていきます。

それによりあなたの心が満たされないような恋愛に終始してしまう可能性が高いのです。

ペンタクルの6