(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2020年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、占いについての理論を2020年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2020年の霊合星人・土星人マイナスの方の運勢を見ていくと、ようやく苦しかった大殺界の最後の一年ということが言えます。

この1年間を乗り越えることが出来れば、ようやく泥沼から脱出することができますから、ぜひ自信を持って前に進んでもらいたいところです。

とはいえまだまだ大殺界の最中であることは間違いないので、気を緩めることなく、また無理をすることなく前進をして行ってください。

特に霊合星人の方にとっては、この1年というのは結構しんどい一年になる可能性が高いのです。

なぜならば霊合星人の方は、メインの運勢とサブの運勢の影響をダブルで受けてしまうため、運気が悪い時にはさらに運気が悪くなってしまう傾向が強いのです。

どんなに努力をしダメージも最小限にしようとしたところで、なかなかそれを回避するのは難しいというのが現状です。

ですが何も落ち込む必要はありません、この2020年は無茶をしなければあなたを消して壊れることはないのです。

まさにこの2020年で意識しておいてほしいことは、油断をしないということです。かといって必要以上に怯えたりもしないということです。

このバランスをしっかり取ることができれば、あなたご自身は前に進んでいくことができますし、何も大きなトラブルに巻き込まれて困ることにもなりません。

元々土星人の方というのは非常に真面目で、物事に対して一生懸命取り組む気質があります。

だからこそそれが叶わなかった時に、つまり努力に見合った成果が得られなかった時に、期待が裏切られたと感じてしまい、結構落ち込んでしまうところがあります。

これを回避できるかどうかというのがポイントになるのです。

つまりこの2020年は出来る限り期待をし過ぎないということが重要になります。できることをしっかりこなしつつ期待はしない。

訪れた結果をそのまま受け入れる心の余裕を持つ。その姿勢を保つことによってこの2020年は良い一年を過ごすことができるのです。

またこの2020年は何かと手応えを感じることができない一年ということが言えるので、空回りをして、このまま頑張ってもうまくいかないと思った時には、その場から撤退するということも重要なのです。

つまりこの2020年は諦めるということが最良の決断になる可能性が高いことを覚えておく必要があります。

例えば相手に対して思いやりをもった行動や言葉をかけたとしても、それが相手の逆鱗に触れてしまうなんていうことが起こりやすいのはこの2020年です。

そんな時になんとか和解をしようだとか、相手に理解してもらおうという風に頑張っても、それが報われないことのほうが可能性が高いのです。

またいろんな事件が起きあまりよろしくない状況に陥った時に、なんとか状況を持ち治そうと頑張ったところでそれも報われない可能性が高いのです。

そんな時には一旦諦めてしまって新しい方向性を探す方が重要なのです。

幸いにも来年は再スタートを切るにふさわしい運勢がやってきています。この2020年で例え挫折したとしても、来年以降簡単に取り戻せる可能性が高いのです。

であるならば運気が悪いこの2020年に無理をする必要はないと思いませんか。運気が良くなった時に持ち直せば良いと思いませんか。

そのように良い意味でひらきなおるのが重要になるのがこの2020年のです。

ただし体調管理だけには十分注意をしてください。生活リズムが崩れやすいこの2020年は何かと体調不良に陥りやすい所があります。

また疲れも取りにくくストレスが強くなってしまうところがあることも否めません。是非自分自身に優しくしてあげてください。

食事に関しても出来るだけ負担の少ないものを選んだ方が、この一年に関しては良いということは言えるでしょう。

金運

2020年の霊合星人・土星人マイナスの方の金運を見ていくと、正直あまりお金回りが良いということは言えません。

もちろん自制心が高い土星人のあなたであれば、無駄なお金を使うということはないかもしれませんが、だからといって大きく入ってくる可能性も低いのです。

ですからこの2020年に関しては出来るだけお金を使わないように意識することが重要でしょう。

どんなに苦しかったとしても消費者金融や貯金に手を出すということはやめておいた方が良いです。のちのち、それが大きなビハインドとなってあなたにもしかかる可能性があります。

またあなたに対しておいしい話を持ってくる人には特に注意をしてください。大殺界の時に訪れる儲け話というのは大抵詐欺話である可能性が高いのです。

またあなたご自身が理性的な判断力が衰えてくる時期なので、感情で動いてしまう傾向があるので、これも失敗の原因になりやすいということが言えます、

2020年はあなたにとって、お金の面でもしっかりと勉強する必要がある1年ということが言えます。

どうやってこのお金を増やそうかと考えるのではなく、いかに減らさないかということを最優先に考えてください。

仕事運

2020年の霊合星人・土星人マイナスの方の仕事運を見ていきます。

この一年は自分の頑張りに対してなかなか結果が得られない時期ということが言えますの、思い切って遊んでしまうほうがよかったりもします。

つまり体にムチを打って働くよりかは、しっかりと休みを取って自分自身のエネルギーを充電させることが重要なのです。

もちろん来年以降大きく性は回復してきますから、何も慌てる必要はありませんし焦る必要もありません。

ですからあなたに覚えておいてもらいたいことは、仕事を頑張るタイミングは今ではないということなのです。

むしろ来年以降いくらでもチャンスは訪れますので、そのことを忘れないでもらいたいと思います。

2020年はあなたにとって体を休める時期そして心を休める時期です。頑張って成果を得るためには運勢の見方が必要です。

それは来年以降を訪れるのです。

無理をしすぎて力が発揮できず、結果として会社に迷惑をかけるのはあなたも本望ではないはず。

であるならば多少周りから白い目で見られたとしても思い切って休みを取って、自分自身をリフレッシュさせることが大事なのです。

恋愛運

2020年の霊合星人・土星人マイナスの方の恋愛運を見ていきましょう。

この2020年は出来る限り積極的に行動をとるのはやめたほうがいいということが言えるでしょう。

一人の方はどうしても寂しいという気持ちが強くなって、簡単にカラダを許してしまうところもあるかもしれませんが、これは後々トラブルに巻き込まれる可能性があることは覚えておくと良いでしょう。

あなたが望まないような未来が訪れやすい時期となっているので、たとえ異性の方が誘ってきたとしてもガードだけは固くしておいてください。

またこの2020名は非常に誘惑が多く、あなたをその気にさせておいて水商売にはまってしまう可能性もあります。

もちろんあなたが気晴らしでしっかり自分のお金の範囲内で楽しむのであれば文句は言いませんが、お金を使いすぎて後々後悔するのではやめておいた方が良いです。

もともと土星人のあなたは自転車にも強く、それほど乱れるということはないはずです。ですが本来の自分を見失ってしまうのが大殺界の魔力なので、そのように誘惑の多い場所にはあらかじめ行かない方が正解ということが言えるのです。

しっかり自分自身をコントロールできるように考えておきましょう。

土星人マイナス

以上、2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「霊合星人・土星人マイナス(−)」の2020年の運勢を解説しました。どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!