(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2020年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、占いについての理論を2020年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2020年の霊合星人・火星人マイナスの方の運勢を見ていきましょう。

霊合星人というのは、相対する運勢をもろに受けてしまう関係で、非常に複雑な運命を辿る星ですが、この2020年に関しても、正直注意が必要な時期ということが言えるでしょう。

もちろん最悪の事態というわけではないのですが、ご自身の力を上手に発揮できない一年ということが言えるかもしれません。

体の調子がシャキッとせずそれが原因でなかなかモチベーションも上がってきません。この2020年は頑張りすぎずしっかりと様子を見るということが大事になります。

なぜならばこの2020年の2020年の霊合星人・火星人マイナスの方の運勢は、メインが健弱という体力的にシャキッとしない一年、そして、サブがなんと大殺界でもある陰影なのです。

こればかりはどうしようもないところがあります。

なんといってもサブに大殺界が来ていますから、物事が思い通りにいかないことは想像するに難しくありません。

メインの運勢もあなたご自身のパワーが落ちてきている時期ということが言えますか、なかなか力が湧いてこないということが言えましょう。

ここからこの2020年にあなたに気をつけてもらいたいことを伝えしていきます。

まず一つ身は一つ一つ慎重に行動をするということ。

なぜならばこの2020年は運勢的に入って、自分の気持ちが乱れやすくミスを連発しやすい運勢となっているからです。

同じであればエネルギッシュで元気な火星人であったとしても、運勢の魔力には立ち向かうことができません。

ちょっとした気のゆるみやコンディショニングの悪化から、注意力が散漫になりどうしてもミスが増えていくというところがあります。

またあなたにその気がなかったとしても、ついつい棘のあるような言葉を言ってしまい、誰かを傷つけてしまって、結果としてそれがあなたに帰ってくるということも考えられます。

ですからこの2020年はまずはしっかりと体調管理をし、ゆっくりと休みを取ることを最優先で考えましょう。

週末に予定が入っていないと不安になるという癖は、いっそのことをこの2020年で捨て去る努力をしてみてください。

むしろ週末になったら今日は何をしようかなとぼんやりと考えるくらいの心の余裕と時間の余裕があった方が、コナン2020年は上手に過ごせるということが言えるのです。

ポイント二つ目はこの2020年の間に、人生における重要な決断をしたいだとか、大きく勝負に打って出るということはしないでもらいたいということです。

残念ながら例えば受験を控えられている方は、相当頑張らないとなかなか望みの結果が得られないということもあります。もちろん必ず落ちるというわけではないのですが、相当な努力が必要ということです。

これは事件性だけではなく、何か大きな資格の受験を考えられている方も、できればこの2020年はスキップしたほうが正解です。

どうせ頑張るのであれば結果が出やすい時期に頑張りたいですよね、その方が心も体も負担がかからずうまくいきます。

もしどうしてもこの2020年の間に勝負をしなければならないのであれば、毎日毎日しっかりとイメージトレーニングをしてから取り組みようにしましょう。

この2020年は運勢的に行っても、むやみやたらに肩に力が入ってしまうところがあります。

それがプラスに働けば良いのですが、残念ながら余計な力になってしまう可能性の方が高いのです。

しっかり睡眠をとり、美味しいご飯を食べて、体力と気力を身につけてから、ものすごい勢いで勉強する。

そして必ずその前に、合格した時の自分を思い描き、祝福されたような気分で勉強に打ち込む。

このように段取りを組むことが何よりも重要になります。

2020年は運勢的にいっても、勢いが感じられにくい時期となりますが、だからこそ休みと活動の緩急をしっかりつけて、ゴールした時の良いイメージを持ちながら生活するようにしましょう。

金運

2020年の霊合星人・火星人マイナスの方の金運を見ていくと、あまり勢いが感じられる頭良い時期ではないということが言えるでしょう。

しっかりと自分でコントロールしなければ大変な目にあうということを肝に銘じておくべきです。

お金回りが良くないというところもありますし、冠婚葬祭をはじめとした思わぬ出費が出てくるということもあり得ます。

1月の間にお葬式と結婚式が重なってしまい、想像以上に出費が重なってしまう可能性があるのです。

またこのような時期だからこそ貯金をしたくなる時期ですが、こんな時に限って貯金をうまくいきません。なぜならば洋服が破れてしまったり、家電が壊れてしまったり。思わぬ出費が発生しやすい時期だからです。

また自分自身のコンディショニングも絶好調というわけにはいかず、何か甘いものでも食べて元気を出そうと、食事に関しても財布のひもが緩みがちです。

もちろん気分転換も人生においては大事ですから、多少お金を使うことも問題はありません。しかしこの2020年はお金を使いすぎる傾向があることを覚えておくと良いでしょう。

リフレッシュをするのであればあまりお金を使わない所に行くのが正解です。自然の多いところに遊びに行ったり、エネルギーチャージをすることを最優先で考えてみてください。

仕事運

2020年の霊合星人・火星人マイナスの方の仕事運を見ていきましょう。この2020年に関しては運勢が悪いというよりも仕事においては、なかなか力が発揮できないということが言えるでしょう。

あなたがモチベーション高く真剣に取り組もうとしたところで、変な邪魔が入ったりだとか、またちょっと寝不足になってしまって、ここぞというときに力を発揮できない運勢となっています。

もう2020年は物事があまり思い通りに進まないので、頑張りすぎないほうが正解ということも言えるでしょうう。

出来る限り仕事は休み気味にして、周りの家族や友人たちとプライベートな時間を充実させるほうが正解と言えます。

頑張れば頑張るほどドツボにはまりやすい時期ですから、むしろ頑張りすぎない方が正解ということが言えるのです。

割り切りよもしこのように結果が出ない時期は休みもいいの時期だと認識してるのは悪くありません。

来年は非常に複雑な運勢をしていてこれまた運命に振り回されるようなところがありますが、だからこそこの2020年で、割り切ってエネルギーを蓄えてもらいたいのです。

恋愛運

2020年の霊合星人・火星人マイナスの方の恋愛運です。冬に関しては思わぬ異性からあなたにアプローチがあるかもしれません。

なぜならばこの2020年はメインの運勢が健弱、そして、サブの運勢が大殺界で、思わぬ誘惑がやってくる可能性が高いからです

ですがこの2020年は正直将来を考えるのは一旦保留にした方が良いでしょう。

出会った瞬間は意気投合し非常に楽しいと思うかもしれませんが、それはあなたは甘い世界で誘惑するあまりよろしくないねかもしれません。

裏切られて金品を取られてしまう可能性だったりもありますし、あなたの体目当てで近づいてくる人も十分いるでしょう。

もちろん中にはあなたのことを真剣に思い純粋な恋愛として近づいてくる人もいますが、なかなか区別がつきにくいのはこの2020年の特徴なのです。

ですからこの2020年に将来を約束するようなことはやめたほうがいいた方が良いです。とはいえ相手の方ものであれば来年以降も必ずあなたにアプローチしてきてくれます。

この2020年の間は、友達以上恋人未満の関係で、上手に流していくことは正解だということが言えるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?2020年の霊合星人・火星人マイナスの方は、サブの運勢に大殺界が来てるということもあり、望み通りの結果が得られないかもしれませんが、諦めないことが重要です。

そして出来る限りゆったりとした時間を過ごし、来年に備えという割り切りも必要かもしれません。

トラブルが起こりやすい時期ではありますが、必ず上手に抜け出すことができます。出来る限り充電をする時間を取り、積極的にアプローチするのはやめましょう。

2020年はそれほど絶好調という時期ではありませんが、あなたがアクセルを緩めてブレーキを踏んことによって、それなりに楽しい時間を過ごすことは十分可能なので。

良い一年をお過ごしください。

2020年の霊合星人・会星人マイナスの運勢

以上、2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「火星人マイナス(ー)」の2020年の運勢を解説しました。どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!