(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2020年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、占いについての理論を2020年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2020年の霊合星人・木星人マイナスの方の運勢を見ていくと、非常にお金に恵まれた運勢がやってきているということが言えますので、やることなすこと実利益をもたらすような幸運に恵まれているうちにということが言えるでしょう。

もちろんそれはあなたの努力を求められる部分でもあるのですが、これまで努力を積み重ねてきた人は意外なところから棚からぼたもち的なラッキーがやってきます。

親戚が急にあなたに優しくなったりだとか、あなたのメンターとも呼べるような人物との出会いがあり、そこから経済面でより良い流れになってくる可能性があります。

特に霊合星人の方は、運勢が良い時というのは、相対する星の運勢の影響も受けて、そのラッキーの要素を増幅させてくれる効果があります。

やることなすこと全てが形になりやすい一年ですから、まさに勝負時。思い切った行動をとって良い結果をゲットできるように頑張ってみてください。

2020年のメインの運勢は、財成。そして、サブは、緑生です。

ともに良好な運勢を示しているものですし、また昨年のスタートの運勢を踏んだ後のこの時期なので、良い流れが来ています。

つまり昨年たねとしてまいたことが、早くも目を出す段階へとやってきているのです。

この2020年はご自身の直感を頼りに動いてみるというのも決して悪くはありません。すべてがあなたにとって良い方向へと流れていく可能性が高いからです。

運が悪い時というのはインスピレーションがあてになりませんが、この2020年はそうではありません。

むしろ直感的なものというのが、大きい存在からのインスピレーションである可能性が高く、小さくてもいいのでしっかりと形にする方が良いということが言えるでしょう。

そちらのほうがあれこれ自分の頭で考えるよりも、成功確率が高いということも言えるのです。

もちろん金銭的に良いものは得られるのと同時に、あなたの努力次第で社会的な信用度も得られやすい時期ですから。より良い方向へと物事が進んでいきます。

目に見えたお金の要素だけでなく、あなたの環境自体が整ってくる可能性がありますか、このチャンスをぜひものにしていきましょう。

2020年は比較的余裕が出てきやすい時期ですから、当然のことながら貯蓄にも励んでみてください。

ただしまったくお金を使わないというのも考えものです。そんな時は自己投資をしてみることをお勧めします。

特にお金にまつわることに勉強することによって、あなたはこの良き時期を、さらに恵まれた運勢としていくことができます。

もちろん世の中には大してお金にならないような勉強もありますが、ぜひこのようにうんちが乗っている時ほど、難関な資格にチャレンジしてみるというのも良いことです。

税理士や公認会計士など、少しでもお金にまつわるような資格がおすすめです。

もちろんこれほど難しい資格でなかったとしても、ファイナンシャルプランナーや、簿記などのお金にまつわる資格はとてもおススメです。

民間資格でも十分可能です。ただ全くお金とは縁がないような資格は、あえてこの運気のいい2020年に頑張って取る必要はありません。

また学校に通うに行く余裕がなかったとしても、できるだけ積極的に本を読むなどするとよいかもしれません。

とにかく自分自身の器大きくし、実際に実利益を得られるように努力することが重要なのです。

また親戚との接触を増やすことも重要な一年だということが言えます。この時期はあなたにとって、良いものが得られやすい時期なのです。

誰かの遺産を相続したりだとか、資金的な援助を近い人からしてもらえる可能性が高いのです。

もちろんそのような発想で誰かのそばに行くことは、あなたの望むことではないかもしれませんが、しっかり受け取るということも運勢を上げる意味では重要なのです。

金運

2020年の霊合星人・木星人マイナスの金運を見ていくと、総合運でも触れたように。素晴らしく良い運勢が流れてきているということが言えるでしょう。

非常にお金に恵まれた一年ということができますから、あなたが予想もしていなかったような臨時収入も含め、とてもお金回りが良い一年ということが言えるでしょう。

直感も冴え渡り、あまりお勧めはしませんが、宝くじなど思いつきで買うと、意外に当たってしまうということもあるでしょう。

またあなたが競馬などに全く興味が無かったとしても、思いがけず購入した馬券が万馬券になるという可能性もあります。

ですから非常にお金の面で恵まれた1人ということが言えるでしょう。

しかしこのような流れもそう長くは続きません。再来年以降は大殺界に突入しますから、あなたご自身の金運も非常に悪い流れになってきます

ですから大きな買い物や欲しいものがあるのであれば、できればこの2020年の間に購入したほうが正解ということが言えるでしょう。

運気が悪くなってから買い物をすると、あなたが望まないようなものを買わされてしまう可能性もあるのです。

仕事運

2020年の霊合星人・木星人マイナスの仕事運は、こちらもとても良い運気が流れてきてるということが言えるでしょう。

あなたが本気になって努力をすれば、思ったような結果が得られやすい時期ということが言えます。

まだこれまでと違って非常に集中力が冴え渡ってくるので、驚くほどのスピードで仕事を片付けて行くこともできます。

これまで自分自身の仕事に満足していなかった人は、まさにライフワークとも呼べるような仕事と出会える可能性が高いのです。

収入的にも恵まれて、やりがいも恵まれているようなそんな誰もが羨むような仕事に就ける可能性が高いのです。

ですが仕事の面で動かせるのはこの2020年の最後だという風には覚えておきましょう。

来年はこの良い運勢だったら3年間のまとめの時期に入りますし、その先は大殺界が控えています。

ですからこのチャンスを逃すとあまり冒険できる時期というのがないのです。

仮に2020年のうちに何かにチャレンジして失敗したとしても、残り1年好調な運気が残っているのでここで修正することができます。

しかし来年はもう大殺界が目の前に迫ってる影響で、あまり無茶な冒険はしたくないところなのです。

この2020年の間に勝負に出ましょう。

恋愛運

2020年の霊合星人・木星人マイナスの恋愛運です。

この2020年はあなたが主導権を握り、あなたの運勢で取り組むことによってとても良い流れを掴むことができます。

もちろん相手の方もとても良い運勢であれば、相手の方からのアプローチを待つというのも良い作成にはなるわけなんですが。

仮に相手の運勢が落ち込んでいる場合は、あなたの方から動いていく必要が出てきます。

またあなたの好きな人があまり良い運勢でなかった場合、相手の運勢を頼りにしてしまうと望まぬ結果になってしまう可能性があるのです。

2020年はあなたにとって非常に良い時期ですから、積極的にアピールをしていきましょう。

またお金に恵まれている時期ですから、できるだけオシャレにも気を使うようにしましょう。

人は見た目ではないのですが、見た目によって判断される部分も十分あります。だったらそれを逆手にとってしまうほうが正解なのです。

2020年はあなたにとって絶好調な時期の一つでもありますから、ゴールに向けて積極的に動いておきましょう。

この一年を逃してしまうと来年はあまり冒険に出ることができませんから、よろしくない流れが来てるということも言えます。

できればこの2020年の間に結論を出したいところですね。

総じて素晴らしい運気が流れてきていますから、自信を持って取り組んでいきましょう

木星人

以上、20120年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「霊合星人・木星人マイナス」の2020年の運勢を解説しました。どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!