(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2020年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、占いについての理論を2020年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2020年の霊合星人・水星人プラスの方の運勢を見ていくと、運気が落ち込んだ時がどのようなものか痛感させられる一年ということが言えるでしょう。

しかし逆に運気が上がってきた時にはこんなにいいことがあるんだということも実感できる運勢となっています。

なぜならばこの一年は、最高の運気と最低の運気が入り混じったような流れになっているので、あなたが自分を見失ってしまうほど、上に行ったり下に行ったりと振り回される流れになっているからです。

とにかくこの一年一番大切なことを、気持ちを安定させて出来る限り自分自身がぶれないようにすることです。

最高の出来事の後に最低な出来事が起こるなど、どうしても心は安定させるのが難しい一年ではありますが、一つ一つの出来事に対して、大きく喜びすぎてしまったり、逆に大きく悲しくなってしまったりせずに、今は運気の流れがそういう時期だと割り切ることが大事です。

こんなことが起こった意味はなんだろうだとか、次はどんな悲惨なことが起こるんだろうというふうに、未来を考えすぎてしまうと、どんなにあなたが強くても心がついてきません。

割り切ってしまうことが大事なのです。

2020年の霊合星人・水星人プラスの方の運勢は、メインの運勢が一番運気が落ち込んでいる停止、そして、サブの運勢は絶好調を意味する達成です。

霊合星人というのは、相反する惑星の影響を受けますので、特に水星人プラスの花炊いとってこの2020年は、最高と最低を行ったり来たりする動きとなっているのです。

もちろんサブの運勢が支えてくれているので、良いことも起こりやすいです。

しかしあくまで運気は大殺界であることは覚えておきましょう。とにかく焦ったり結果を求めすぎるということがすべて裏目裏目に出てしまう可能性が高いのです。

この一年はいかに成果を出すかということよりも、いかにストレスを減らすかということを最優先に考えてください。

そういう意味では積極的に攻めてていく時期ではありませんし、出来る限りゆっくりとお一人で過ごした方が摩擦は起きません。

運気に翻弄されるこの2020年は、何かと週末のお誘いも多い時期ですが、できれば断るほうが正解です。

お城の社会人として断りきれない状況もあると思いますが、プライベートの色が強い飲み会や合コンなど、そういったものに関しては断ってしまったほうが正解です。

例えば合コンなどで素晴らしい人と出会ってしまったら、実はこれ最悪のシチュエーションです。

合コン出会い、胸をときめかせて、ワクワクしていたら向こうの方からもアプローチしてきた。そしてそのまま楽しい夜を過ごして、恋人同士になれると思いきや。

実はやり手のナンパ師で、遊ばれて捨てられてしまうなんていうことになりかねません。

もしくは仕事の面においては、とても大きな仕事を取ってきたと思って、社内での評価もうなぎ上がりになったと思ったら、たった一言口が災いをして、その受注がキャンセルになるということもあり得ます。

これが最高の状態とを最低の状態をいったりきたりするということなのです。

喜びの絶頂から悲しみのどん底へ突き落とされるということが起こりやすいのです。

であるならば報われないことも多いわけで、そもそも行動にでないことの方が良かったりするのです。

もちろん経験を積むという意味では、多少痛い目にあうことや、このように笑わない恋愛を経験するのも良いでしょう。

痛い目にあえばあるほど、それが将来の話のネタになることは間違いありません。

しかし話のネタを作るためには、この2020年で経験するような出来事は、あまりにダメージが大きいということが言えます。

笑いの種を手にしたところで、あなたの精神状態が不健康な形になった場合、その状況は望まれないはずです。

ゆっくり落ち着いて毎日を過ごすようにしましょう。黙っていても運勢は荒れ模様なのですから。

金運

2020年の霊合星人・水星人プラスの方の金運を見ていくと、非常に翻弄されやすく、気持ちも安定しにくいということが言えるでしょう。

この2020年は最高の運気と最低の運気が入り混じっているので、急に大きなお金が入ったと思ったら、財布を落として全部失ってしまうなんていうことが起こり得るのです。

つまりにお金に関していると、入り方と出て行き方が非常に派手なのです。

これをまともに受けていては、心の平穏を手にすることはできません。お金はあくまで手段なのですから、それをいかに使いこなすかが重要。

2020年はあなたにとって、できるだけ心を安定させたいのです。

ですから一つポイントとしては、入ってきたお金の10%は貯金用の通帳にそのまま映してください。

あとの90%は、臨時収入であった場合、人のために使ってあげることがおすすめです。

自分のためにお金を使うと、得しただとか損しただとか一喜一憂してしまいます。もちろんお給料であれば話は別です。ご自身の生活のために使ってください。

しかし臨時収入なのであれば、家族や友人あなたのそばにいてくれる人のために使ってあげてください。

結果としてそれがあなたにとってプラスに働きます。

仕事運

2020年の霊合星人・水星人プラスの方の仕事運を見ていくと、歓喜と悲劇が行ったり来たりするような流れとなっています。

ポイントとしてはこの2020年に訪れる結果というのは全て運命に翻弄された結果だと心得ることです。

たとえそれが良かったとしても運勢が後押ししてくれたんだというふうに思ってください。たとえ結果が悪かったとしてもそれは運勢が足を引っ張ったのだというふうに思ってください。

全ては自己責任に考えることが普通かもしれませんが、この2020年に関しては例外です。

嫌な上司にあたるのも、最高の受注案件をゲットできるのも、全ては運勢のせいなのです。

そのようなスタンスでいるとそれほど心がダメージを受けることありません。ただ一つ注意をしなければならないということは、プライベートの行動をきちんと管理するということです。

素行の悪さが目立ってしまうと、それ自体が会社の評判を下げてしまうことになります。

こればかりは運勢ではなく、ご自身がコントロールすべきことなのです。

恋愛運

2020年の霊合星人・水星人プラスの方の恋愛運です。恋愛に関してもあまり期待をしすぎない方が良いでしょう.

たとえあなたのことを熱愛してくれる人が現れても、何か裏があるのではないかと考えておいたほうが正解です。

その言葉を素直に受け取ってしまうと、現実を見た時にあなたの心が大きなダメージを受けてしまいます。

逆に最悪な別れを経験したとしても、のちのち素晴らしい出会いが待っている可能性があります。

この2020年はひたすら結果に一喜一憂しないことが重要です。来年、もう一段階グッド運勢が落ち、苦しい経験をしてしまいますが、そっから先は一気に運勢が晴れてきます。

つまり本当の意味であなたにとってふさわしい恋愛をすべきは、2022年以降なのです。

今年と来年に訪れる恋愛に関しては、遊び半分ぐらいの気持ちでいて、本気になれないことが重要です。

そして、そんなことよりもまず、自分一人の時間を充実させて、リラックスすることを覚えてください。

あなたが望みさえすれば、本当に素晴らしい恋愛は、再来年からできるのです。

霊合星人・水星人

以上、2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「霊合星人・水星人プラス」の2020年の運勢を解説しました。どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!