総合運

2020年の下半期のかに座の運勢について見ていきましょう。

ここからはこれまでと少し調子が変わり、大切にしていた関係性に変化が出てくる可能性があります。

新しい出会いや新しい人の繋がりを求めるというよりも、上半期でいただけたご縁に対して、より深めていくようなステップに入るのです。

人と人とのつながりというのは常に発展させれば良いということではありません。時に過去を共有しながら固めていく時期が必要です。

このように濃密な時間を過ごし、特定の人との関係性を深めることで、より良い人生において深みが増していきます。

運勢はまさにそのように行動するようにと促しているのです。

上半期に関してはあなたが特に働きかけなかったとしても、不思議と人が集まってくるようなことも多かったでしょう。

なんだか慌ただしく、ただちょっとだけ人気者になったかのような優越感を描かれた方もいらっしゃると思います。

ただしそのような流れは一旦落ち着いて、少し潮が引いたような感じになり静かになってくることが予想されます。

つまり運勢的な勢いが一旦おさまる時期がやってきているということが言えるのです。

こんな時期だからこそ冷静に自分の身の回りを確認し、あなたにとって大切な人脈を整理していきましょう。

これまで酸いも甘いも味わってきた人間関係において、今後はあなたにとって大切なものを残していくのです。

濃密に人と付き合うということ。それは時として衝突や摩擦を生む可能性があることは覚えておいてください。

ただ単純に仲良くいつも笑っているという関係が、ベストな人間関係ではありません

むしろ言いたいことを言い合いながら、時にぶつかりながら、だけれども仲良くなっていくような関係性。

そういったものを目指していく時期になっていくのです。

あなたにとって人間関係を成熟させるとても重要な運勢がやってきていることを、是非とも覚えておいてください。

開運のポイント

続いて開運のポイントです。

これについては人間関係と同様、とにかく無駄をそぎ落としていく姿勢が何よりも重要だと覚えておいてください。

余計な荷物をしてていくだとか、いらないものを処分していくというような思い切った行動が必要です。

物に関してもこれから大切にするものをしっかりと判別しなければならない時期がやってきています。

そうでなければあなたの家は不用品で溢れ、運気が流れ込んでくるような状況を作ることができません。

運勢というのは非常に清潔感というものを好み、また運が流れ込んでくるポケットがあるところに宿ります。

つまり意識してスペースを作るとか、運勢にとって居心地のよい環境を作らなければ、良い運気をやってこないのです。

あなたにとって大切なことはそれを準備すること。運を招き入れるための清潔感のある家づくりをすることです。

大掃除は年末だけにするのではなく、できれば月に1度ぐらいは行うようにしましょう。

そして出来る限り部屋の中にスペースを作り、すっきりとした家を作ることを心がけてみましょう。

そうすることにより、運勢は更にupしていきます。

金運

続いて2020年の下半期のかに座の金運について見ていきましょう。

9月以降は何かと良い思いをしたりだとか、不思議とお金が増えるような体験をするかでも出てくる可能性があります。

遊び半分で買った宝くじがちょっと当たったり、また競艇などにデートで出かけて思わぬ収入アップに繋がったりします

むしろあなたにとって全く興味がないもの、自分一人では絶対にいかないような場所に財運が眠っています。

ですから人からの誘いは絶対に断らずに、遊び半分で付き合うようにしてみましょう。

そうすることで思わぬ金運のビックチャンスがやってくる可能性があるのです。

またこの下半期は欲しいと思ったものをすぐに手に取ってしまうところがあります。

妻にお金が入ってくる可能性がある一方で、お金が出ていく可能性も強い時期なのです。

終始のコントロールはあなたが意識しなければいけません

あなたにとって大切なことは、まずは使いすぎないことを意識すること。お金はいつだって使えるので安心してください。

仕事運

2020年の下半期のかに座の仕事について見ていきましょう。

仕事に関しても一人一人のつながりをより強固にしていく時期は、新しく開拓をするというよりも、既存のお客様を大切にすることが重要な時期です。

お客様に限ったことではありません。

例えば同僚だとか上司だとか、あなたに近い関係性のある人たちとのつながりをより深めていく必要があるのです。

ダイレクトに関係を深めるような出来事が起こるので、例えばオンライン飲み会などに誘われたら絶対に参加をしましょう。

またあなたの方から同僚のあの人が好きな趣味に対して、興味を示してあげるようなことをすると良いでしょう。

元々警戒心が若干強いところがあるので、こうやって仕事仲間の懐に入っていくのには勇気がいるかもしれません。

だからこそそれが出来た時に、あなたの運勢はさらに上がっていくということが予想されるのです。

恋愛運

2020年の下半期のかに座の恋愛運を見ていきましょう。

この6ヶ月間は新しく出会いを求めるというよりも、常に仲の良い異性関係の中からパートナーが生まれる可能性があります。

つまりすでに友達同士でやる意外な人とクリスマスのデートを共にする可能性が高いのです。

ちょっとした関係で一夜を共にしたりだとか、お酒の勢いに任せて思わぬの展開になったりだとか。

そんなことが起こりやすい運気になっています。

大切なことは良い意味で気を緩め、すでに知り合いの異性の友達を大切にすることです。

例えばデートに誘われるのはどうしたら、是非ともその誘いに乗っかってみましょう。

たとえ現時点で相手があなたの好みでなかったとしても、関係性を深めていくことでより仲良くなっていくことができるます。

むしろ体の相性は刺激的な男性よりもよかったりもするのです。

この世に二人の関係を深めなければ知り得ないようなことも、体験するのがこの下半期の運勢なのです。

是非新規開拓をするのではなく、今目の前にある人間関係を大切にしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。かに座のあなたにとって下半期は結構運勢が変わってきています。

上半期と同じようなノリや行動規範で動いていくと、ちょっとした失敗を起こしやすいので注意をしましょう。

キーワードは繰り返しとなりますが、既にある人間関係をより深めていくということです。

この点さえ外さなければ良い半年間を過ごすことができます。

2020年下半期のかに座(蟹座)の運勢を占い