総合運

2020年の下半期のみずがめ座の運勢を見ていきましょう。

激動の2020年も残り6カ月というところになりました。残りの6ヶ月も随分体調管理をお気を付けください。

運勢的に言うと、みずがめ座のあなたは、少々、相手のことを気を使いすぎて、気疲れをしてしまうかもしれません。

もちろんそれはあなたが周りのことを理解し、少しでもサポートしたいという気持ちの表れではあります。

ただしそれは、若干行き過ぎてしまうところがあったり、周りはどのように感じているのか、過敏になりすぎるところもあります。

またイメージする人間関係の理想型があまりに高すぎて、それに現実が伴わず、あたふたしてしまうでしょう。

話してもわかってもらえないのではないか、こんなことを言うと相手は傷つくのではないだろうか。

そのように頭の中でぐるぐると動いてしまう時期だと言えます。

また7月以降は、なぜか自分自身の過去がフラッシュバックをするような出来事を多く体験するでしょう。

自分自身のウィークポイントを目の当たりにしなければならなかったり、そこを人から指摘されるような部分も増えてきます。

本当は楽観的に捉えて、忘れてしまっても良いくらいのレベルのものも、なぜか気になって仕方がないのです。

ですから過去の自分と決別することができずに、ずっともやもやした感情を持ち続ける可能性が高い運勢となっています。

このようにみずがめ座のあなたにとって、残り6ヵ月間というのは、少々モヤモヤが残りやすい時期となっています。

ただしこのような時期を経過するからこそ、あなたの人間性に深みが与えられると言っても過言ではありません

このように自分自身と向き合い、過去の自分を振り返り、いらないものは浄化するような時期。

このような時期というのは誰にとっても大切です。このように自分自身をクリアリングしなければ、次なるステージには進んでいけないのです。

この6ヶ月間は、周りは何だか騒がしいけれども、自分はどうしてもその輪の中に溶け込めない。

どこか傍観して自分自身を見てしまう、そんなところがあるかもしれませんが、これは一時的なものです。

何も悲観的に考える必要はないので、安心してください。

開運ポイント

続いて開運のポイントです。この6ヶ月間はこのもやもやとした感情によって、自分の心を蝕ませないこと。これが重要となります。

ですからレジャーに関しては、比較的お金を使うようにしてください

もちろんゆったり時間を過ごすことも悪くありません。しかし人間はじっとしているとネガティブに考えてしまう性質を持っています。

これが行き過ぎてしまうと、気持ちはかなりブルーになってしまうのです。

そのためにも、遊ぶところは遊ぶ、気分を切り替えるところは気分を切り替える、そのためのお金は惜しみなく使う。

このように自分自身を楽しませる、気分転換をさせる所に、投資をすることが重要なのです。

あなたは何も辛い思いをするために生まれてきたわけではありません。楽しく幸せになるために生まれてきたのです。

どうしてもセンチメンタルになりすぎてしまうこの時期は、このように意識的に楽しいと思える場所を作っていきましょう。

一週間のうちに一時間でもこういう時間があれば、この6ヶ月間を比較的ストレス少なく過ごすことができるのです。

金運

2020年の下半期のみずがめ座の金運を見ていきましょう。

先ほどもお伝えしたように、この6ヶ月間はお金を思いっきり使おうと思わずに、できるだけ楽しみながら使うほうが良いでしょう。

気分転換をしながら、今ある目の前の仕事に一生懸命取り組むことで、基本給のアップが期待できる時期にもなっています。

しかしそのためには、今ある仕事を投げ出さないということが、一つの重要なポイントになってきます。

繰り返しとなりますが、この2020年の残り6ヶ月間は、どうしても気分がすっきりしない部分が増えてきます。

そのためお金に関しても、どこか満足がいかない、どこか自分が評価されていない気持ちになる。

そんな運勢になっているのです。

しかしそれはあなたの持っている金運が悪いわけではありません。今がそのようにネガティブに捉えてしまう時期なのです。

目の前にある物を大切にしましょう。そして出来る範囲で構わないので、楽しいと思えるものにお金を使いましょう。

お金はあなたの気分転換のために使うことが吉である、1年となるでいるのです。

仕事運

2020年の下半期のみずがめ座の仕事を見ていきましょう。

残り6か月間に関しては、状況判断をしっかりする、そして焦らずにひとつひとつの仕事に取り組む。

このような姿勢が大事だと言えるでしょう。

どうしても心がすっきりしないこの時期は、仕事上でもミスを連発してしまう可能性があります。

納期を遅らせてしまったり、契約内容すっぽんのかしてしまったり、そんなことが起こりやすい時期なのです。

またイライラから、同僚との衝突も増えていく可能性があります。あなたにはその気がなかったとしても、ちょっと言葉がきつくなって、相手を傷つけてしまう可能性があるのです。

そんな時は早い段階で、しっかり謝るようにしましょう。

あなたが意地になったり、たとえあなたが正しかったとしても、相手のことを責めてしまったり。

そんなことをしているうちに、あなたの方がストレス過多になってしまう可能性があるのです。

そういった意味では、お仕事仲間との距離感を十分に意識してください。

あまりに近くなりすぎたり、今流行りのオンライン飲み会などで交流をしすぎると、ボロが出てきやすいので注意です。

恋愛運

2020年の下半期のみずがめ座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛においても、全体的にはモヤモヤが続く時期だと言いますが、夏は多少なりとも勢いがあります。

あなたのユニークな一面を前面に出して、異性を惹きつける魅力に溢れてくる時期なので、恋活をするのであれば夏までが勝負だと思っていてください。

この時期はあなたのこだわりだとか、過去の異性関係に照らし合わせることなく、新しい関係性を目指すべきです。

過去にとらわれたり、自分の思いにとらわれ過ぎると、繰り返しとなりますが心のモヤモヤが出てきて、決断ができません。

つまりチャンスがやってきたとしても、それを逃してしまう可能性が強い時期だと言えるのです。

思い切ってこれまでの自分であれば、絶対付き合わなかったようなタイプの方と交流すると良いでしょう。

自分自身の新しい一面も見れますし、新しい体験をたくさんすることができるでしょう。

頭の中で恋愛をしないことです。目の前に訪れたチャンスをそのまま使えばよいのです。

そのことをぜひ覚えておいてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。2020年の下半期のみずがめ座の運勢は、心にモヤモヤが残るあまりすっきりしない時期です。

金運のところでも触れましたが、こんな時期はできるだけ楽しい時間を自ら作ることが大切です。

考えすぎたとしても、答えは絶対に出てきません。お城沼にハマってしまう可能性だってあるのです。

良い意味で楽観的になりましょう。こんな考え方したら雑かなと思えるぐらいで、この運気はちょうどいいのです。

2020年の下半期のみずがめ座の運勢