総合運

2020年の下半期のうお座の運勢について見ていきましょう。

うお座のあなたは非常に優しく、他者への共感性に優れているのですが、上半期に関しては、それが過剰になっていたかもしれません。

必要以上に人のことを心配したり、また今回のウイルスの件で、将来の事を最悪かのように感じてしまったり。

また困っている人を助けられない自分の無力さに、非常に追い込まれていた部分もあったかもしれません。

このように極端にネガティブな感情がわきやすい時期にいらっしゃいました。

しかし下半期から、あなたの力を十分に発揮し、世の中に役に立っていくための準備が整っていく時期です。

これまでの無力感から解放されて、ご自身のやりたいこと、そして社会に貢献することが叶っていく時期になるのです。

いつのまにかコミュニティの中心になっていたり、人から尊敬を集めるようなポイントになるかもしれません。

そのように活躍の場が広がっていく6ヶ月間になることを、是非とも頭に入れておいてください。

ポイントはセルフプロデュースの意識となります。

ただ単純に自分自身を打ち出したり、自分のやりたいことをやっているだけでは人はついてきません。

そうではなくて、いかに自分の個性を表現するのか、いかに自分自身が目立つのか。

そんなことを考えながら覚えていくことが重要です。活発な議論を酌み交わしながら、そんな中でも自分自身を埋もれさせない。

バランサーでもあるうお座のあなたですが、この6ヶ月間に関しては、むしろ自分を前面に出していたほうが正解です。

遠慮してしまったりだとか、恥ずかしがってしまうと、あなたのことをわかってくれる人が少なくなってしまいます。

ですから少しでも目立つように主張しましょう。

またこの6ヶ月間は自分自身を打ち出すことが大事ですから、こんなものまだ趣味レベルという風に検査をするのもやめた方が良いです。

これまで無意識のうちに根気強く続けてきたものは、あなたの才能を開花させるようなキッカケにもなっているので、是非このチャンスを活かしてください。

YouTubeで顔を出し、ブログで自分の思いを伝える。

そんなことは恥ずかしくて出来ないかもしれません。しかしそれをやることであなたのチャンスが広がることは、少しだけ頭に入れておいてください。

開運のポイント

続いて開運のポイントです。

この6ヶ月間はあなたの名前をもう一つ作ることをお勧めします。つまりビジネスネームを作るということです。

これまでお伝えしてきた通り、残りの6ヶ月間はいかに自分自身を売り出していくかが重要になります。

その時に本名をさらけ出すというのは、結構勇気がいることですし、ハードルが高いと感じる方も多いでしょう。

ならば、別に世の中に広がっても構わない、ビジネスネームを作るということをお勧めします。

タレントさんだって、プライバシーを損なわないために、芸名を使っている方の方がほとんどです。

また芸名を使うことにより、あなたも遠慮することなく活動ができるので、積極的に自分を打ち出すことができます。

本名そのまま使って活動するというのは、無意識のうちに防御が入ってしまうので、よろしくありません。

思いっきり使い古しても良いようなビジネスネームを少し作ると、元気が出て活動的になります。

気になる方は姓名判断の先生に、ビジネスネームを作ってもらってください。

金運

2020年の下半期のうお座の金運について見ていきましょう。

この6ヶ月間は、あなたがいかに自分自身の力を発揮できるか、新たな才能を開花できるかにかかっています。

自分の才能に気づき、別の稼ぎ方を見つけた方にとっては、非常に大きく飛躍する可能性のある時期になります。

そのためには、これまでお伝えしたように、自分自身を前面に出していく必要があります。

ここで遠慮してしまったり、恥ずかしがって自分を出すことを忘れると、失敗ばかり増えていきます。

長期的な視点を持ちながら、まずは自分自身のビジネスネームで収入を増やす練習をしていきましょう。

また今年は外出がしにくい時期ですから、なかなかパワースポットを巡るというのが難しいのです。

そんな時はタロットカードのWISHカード、是非枕の下に置いて眠ってみてください。

このカードはあなたの願いが叶うという、そんな意味が込められたカードになっています。

ですからこのカードを枕下に置き、自分自身の潜在意識にメッセージを投げかけることにより、金運はかなり上がっていきます。

タロットカードであれば、Amazonでもどこでも購入が可能ですから、気軽な気持ちでやってみてください。

簡単な割には、効果が非常に期待できる方法だということが言えるでしょう。

仕事運

2020年の下半期のうお座の仕事運を見てみましょう.

仕事においてもコミュニケーションを活発にしながら、意見交換をしつつも、自分のアイデアを前面に出していくことが大事です。

人の意見はあくまであなたのアイデアをさらによいものにするためのスパイス。そもそもの素材はあなたの内側にあるのです。

広い範囲からこのようなスパイスを手にすることで、あなたはより自分自身を輝かせるきっかけを手にすることになります

このコミュニケーションっていうのは非常に何気ないものでも構いません。

この2020年は外に食べに行くことが難しいですから、オンライン飲み会などがはやることでしょう。

そういったものをあなたが企画して、積極的に意見を求めてみてください。

そうすることでかなり面白い展開が期待できます。自分の発想では出てこなかったようなアイデアが出てくるのです。

恋愛運

2020年の下半期のうお座の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛においても、ソーシャルコミュニケーションの中から、素敵なご縁が出てきやすい時期となっています。

ただ職場で出会いを待ちぼうけしていたのでは、なかなか良い出会いは期待できないですが。

あなたの方から積極的にアプリなどを利用して、出会いを求めていくことにより、このコロナの状況下の中でも、素敵な出会いが期待できます。

シングルの人にとっては、共通の趣味などをきっかけにして、素敵な時間を共有できるパートナーが見つかる運勢となっています。

ただしこの6ヶ月間はあまり理想を高く持たない方が良いでしょう。妥協してくださいということではなく、守備範囲を広げてもらいたいのです。

こんな一人でなければ嫌だという、こだわりが強ければ強いほど、チャンスはあなたの元を去って行きます。

まずはどんな人とでも、コミュニケーションをとること、最優先にして、仲の良い異性友達を作ることから始めてみてください。

そこをきっかけに、良い方向へと流れていく可能性が高いのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。2020年の下半期のうお座の運勢は、とても期待できるものだということが言えるでしょう。

しかしそれはいずれにせよ、臆することなく自分自身を売り出していかなければなりません。

積極的に自分を売り出せば、あなたのことに見方についてくれる人が出てきます。

ビジネスネームを作るところから始めてみてください。

2020年下半期のうお座(魚座)の運勢を占い