総合運

2020年の六星占術・水星人マイナスの方の運勢を見ていきましょう。

ここからは非常に注意が必要な3年間が待ち構えています。これまでの調子が良かった流れで進んでいくと、大きなしっぺ返しを食らってしまう可能性があることを覚えておくと良いでしょう。

いわゆる大殺界に突入し、これまでの力を存分に発揮できないような運気に入っていくので、なかなか難しい時と言わざるを得ません。

なぜこの3年間はあなたにとって非常に調子の良い時期でありましたし、やることなすことすべて結果が出やすい時期となっていました。

あなたの努力以上の結果が得られやすい時期となっていたので、毎日が楽しいという風に感じる方も多かったと思います。

しかしここからは一気に運気が落下していきます。それは決して悪いことではなく、運気が落ちた時には落ちた時なりの対策の仕方があるのですが。

ただしこれまでの勢いのまま行動に出てしまうと失敗することも多いことは覚えておくと良いでしょう。

2020年の水星人マイナスの方の運勢は、大殺界と呼ばれる運気が非常に落ち込む三年間の一年目、陰影という時期です。

運気的にもこれまでのがんばりが一気に暗転し、急ブレーキがかかり大きなストレスがかかる時期ということが言えるでしょう。

今までの計画が一気に頓挫してしまったりだとか、思いもよらぬトラブルが起こりやすい時期であることは認識しておくべきです。

とにかく運気が低迷した時期というのは外に対する活動の計画が思い通りにいきません。不安に苛まれてしまったりだとか、精神的にも不安定な状態が続く流れとなっています。

まず真っ先に現象として訪れやすいことが、このメンタル面でのダメージということが言えるでしょう。

例えば身内が何らかのトラブルに巻き込まれたり、さらにあなた自身がトラブルに巻き込まれることがあるので、なんで自分ばかりこんな思いをしなければならないんだろうと気にしてしまうことが多くなります。

また周りの人を信じられなくなるような裏切りや、背反行為なども横行してくるので、周りの人とのコミュニケーションの取りたくなくなってきます。

2020年はこのように運気が落ち込んでくる時期なので、昨年の流れのようにあまり大きく動かないことが正解です。

昨年までの間にしっかりと冬支度をされている方は問題がないのですが、そうでない方はこのタイミングで、一度ブレーキを踏んで状態を安定させることが重要です。

一番わかりやすい例としては、運気の流れからして2020年は、できるだけお金を使わないように心がけることです。

持ち歩く金額を最小限にし、またクレジットカードも持ち歩かない。どんなにお金が足りなくても借金はしない。

この世にお金の流れを丁寧に整えることで、大きなトラブルに巻き込まれることはなくなります。

また冠婚葬祭なのでどうしても出費が必要な場合も、本当にお金の面で苦しい時には無理をせずに出席を断ることも大切です。

人付き合いだからということで人情を挟んで判断すると、あなたの方が追い込まれ、やがてはその人に対して恨みが出てきてしまいます。

このようなネガティブな感情というのはさらにあなたの動きを貶めてしまう可能性があるのです。

また頑張りすぎてしまってもろくなことがないことを覚えておくと良いでしょう。頑張りが逆にあの人は見栄っ張りだったとか、目立ちたがり屋だという風な評価を受けることがあります。

あなたが優しさを持って誰かに接したとしても、結局誰かの逆鱗に触れるという結果になる可能性が高いのです。

さらに厄介なことに、この大殺界というのは、大切な人にほどあなたが当たってしまう攻撃をしてしまうということがあります。

それは甘いでもあるのですが、なかなかそこまで気が回らないのが大殺界の魔力なのです。

ほんとのところ、実家に帰るなどして避難することもいいのですが、そうも言ってられないと思いますので、この2020年はできるだけ人との距離を保ち、一人で過ごす時間を守ってください。

もちろんそれはあなたご自身が孤独と戦わなければならない状況だと言えますが、それはそれで自分の肥やしを作るにはとても良いことなのです。

無理をした誰かと付き合うよりも、この大殺界1年目は自分自身と向き合って、自分を成長させることに使うほうが正解です。

外へのアクションがうまくいかない部分、うちに向かって自分自身の肥やしを作るといことが、大殺界は抜けた後のあなたの起爆剤になります。

何も焦る必要はないですから、この3年間であなたご自身が何か新しいスキルを身につけるだとか、自分の引き出しを増やすことを考えてみてください。

そしてたとえ結果が出なかったとしても、コツコツとその努力を重ねていくことが必要ということが言えるのです。

これから三年間はなかなか報われることは少ないかもしれませんが、ここでのあなたの仕込みが3年後の飛躍の大きな原因となります。

焦ることなく冷静に判断していきましょう。そんなに恐れることはありません。

金運

2020年の六星占術・水星人マイナスの方の金運を見ていくと、過去3年間の非常に好調な流れからすると、急にブレーキがかかってくることは肝に銘じておかなければいけません。

昨年まではいくらお金の流れが良かったからといって、その流れのままお金をたくさん使ってしまうと、大きな後悔をしてしまいます。

これもまさに大殺界の一つの大きな魔力で、特にこの1年目に関しては昨年までとのギャップが激しく出てきますから、落ち着いて行動をとらなければいけません。

まずはいた手元にあるお金を全部銀行の口座に収めてしまうことをお勧めします。手元にあるとどんどん使ってしまいますのでまずは一旦手が届かないところに置いておくのです。

またクレジットカードに関しても、一番限度額が低いものを残しておいて、後は全て手の届かないところに置いておくことも重要。

自制心でコントロールしようとするとまずうまくいきませんので、できるだけ手元から離しておくことが重要なのです。

このように運気が落ち込んでいる時には、自分の意思でコントロールしようとするのではなく、環境を整えることに専念する方が正解です。

こちらの方がストレスなく余計なダメージを回避することができるのです。

仕事運

2020年の六星占術・水星人マイナスの方の仕事運を見ていくと、ここでも本格的にストレスがかかってくる時期ですから、まずはいた年初めの段階でブレーキをかけてみましょう。

分かりやすく言うと多少周りから非難されたとしても、労働時間を一気に減らして残業をしなくするのです。

できることならば自分で仕事をするのではなく周りに仕事を振ってあげることが正解です。

もちろんそのことによってあなたご自身が非難を受けたりだとか自分勝手だと言われることもあるかもしれませんが、逆にあなたがいっぱいいっぱいになるよりかはよほど会社にとって良い判断ということが言えます。

この2020年はあなたの頑張りが力が入らない状態になるので、あなたが頑張らないということは会社のためになるのです。

また独立をされている人もこのタイミングで、あまり好ましくないお客様は切ってしまうのも選択肢の一つです。

もちろんそれによって収益は下がってしまうかもしれませんが、この3年間に余計なダメージを加えられることを思えば、そのような人とは縁を切ってしまったほうが正解なのです。

恋愛運

2020年の六星占術・水星人マイナスの方の恋愛運を見ていくと、ここでもあまり好ましくない出来事が起こりそうで注意が必要です。

昨年までの段階ですでにゴールインをしていたりだとか、関係が密になっているのであれば何も問題はないのですが、ここから二人の関係性をさらに発展させようとすると、かなりの混乱が待ち構えています。

まず第一にすれにカップルの形がこれから結婚を進めようと場合、親族からのかなりの反発を受ける可能性があります。

たとえ二人が愛し合っては生きたとしても、周りがそれを祝福してくれないような形になってしまうのです。

またあなたが既に片思いをしている方であれば、例えば仕事が忙しくなって会う時間がなくなったりだとか、不注意で携帯電話を落としてしまって相手に連絡を取れなくなってしまうということもあるかもしれません。

このようにトラブルが起こりなかなか恋愛が進展しないのがこの大殺界1年目の特徴です。

ですからうまくいったらいいなぐらいの軽い気持ちでいることが重要です。期待値が高すぎるとその後のダメージは大きくなります。

この2020年に関してはうまくいったらラッキーぐらいの軽い気持ちを持っていて、過度な期待を持たないことが重要です。

健康運

2020年の六星占術・水星人マイナスの方の健康運を見ていくと、ここからは表に疲れが出てきやすい時期となっているので、十分な健康管理が必要な時期となっています。

直接的に体にダメージが来るわけではないのですが、物事から何らかのストレスがかかる可能性が高く、それが体に出やすい時期ということが言えるのです。

またストレスがかかりやすい時期ですから、知らぬ間にお酒をたくさん飲んでしまったりだとか、タバコの量が増えるということも考えられます。

このように不摂生が横行してしまうので、あなたの体のバランスが崩れてしまう可能性が高いことは否めません。

まずは睡眠食事から丁寧に整えて、変なものを口にしないように心がけることが重要だと言えます。

2020年は特にこのように体の不調からあなたの運気が落ちてしまう可能性が高いことを覚えておくと良いでしょう。

ただし何も恐れる必要はありません、ひとつひとつ丁寧に生活習慣を整えていくことによって、大きなトラブルを回避することは十分可能です。

すべてが運勢によって結果がもたらされるわけではありません、特に健康の面においてはあなたの生活習慣で十分コントロールすることが可能なのです。

人間関係運

2020年の六星占術・水星人マイナスの方の人間関係運を見ていくと、特に人からのマイナスエネルギーを受けないように十分注意をしてください。

誰とでも仲良くしてしまうと、相手の人が心を開いてくれるのは良いのですが、長々と愚痴を聞かされてしまったりだとか、また明日の話を聞いてなどという無理難題を押し付けられる可能性があり、それを断ると今度は冷たい人とトラブルに巻き込まれる可能性があります。

あなたがマイナスエネルギーを引き寄せやすい状態となっている大殺界の時期は、あまり人に優しくしすぎるというのも問題があるのです。

優しくすることで相手のプラスになるのであれば問題ないのですが、この2020年に関してはともに悪い方向へ流れていってしまう可能性があります。

愚痴をこぼしたりだとか悪口ばかり言っているような人とはできるだけ距離をおくことが重要です。

またあなたご自身も個人的な悩みや問題を軽々しく誰かに打ち明けるのはやめておいた方が良いでしょう。

それがやがて噂話になり、あなたにとって悪い状況が整うということも言えるのです。

2020年はとにかく人間関係に悩ませるに一年になる運勢となっているので、出来る限り人と距離をおきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?2020年の水星人マイナスの方の運勢は、大殺界一年目ということで、昨年までとは全く違った運勢の流れになりそうです。

しかし大殺界だからといって全てをネガティブに考える必要は全くありません。むしろあなたにとって良いことも起こりやすいのです。

特に人間関係にできるだけ距離を置き、自分自身を見つめ直すことによって、あなたは次なるステージへと進んでいくことができます。

もちろんこの大殺界の間に飛躍するというのはなかなか難しいかもしれませんが、それでも大殺界が抜けた後あなたには、大きなチャンスがやってくる可能性が非常に高いのです。

しかし、このチャンスをものにできるかどうかというのは、これから三年間のあなたの過ごし方によります。

運が悪いからと言って必要以上に落ち込むのはやめましょう。運気が落ちた時期だからこそできることに集中し、しっかりと次のチャンスに備えるのです。

この3年間の間にあなたでしかできないことを構築することができれば、3年後、お金にも恋愛にも恵まれた環境を整えることができるでしょう。

そのように前向きに考えてください。

水星人マイナス

以上、2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「水星人マイナス(−)」の2020年の運勢を解説しました。どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!