総合運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでソードの2が出た方の、一年の流れについて見ていきましょう。

この一年間は非常にバランスのとれた状態ということが言えますし、二つの物事が調和をしている時期ということも言えます。

運勢があなたに客観性を与えてくれるので、本能的な部分と、理性的な部分が非常にバランスが取れるのです。

それが故にあまり大きな失敗がないのがこの2020年の運勢の特徴です。

ですからこの1年間は、あまり難しく考えることなく、肩の力を抜いてその自分でいることが重要です。

その場に合わせてあなたのメンタルが適応していくので、逆に難しく考えるとチャンスロスをしてしまいます。

またあなたが気を使いすぎなくても、自然にきちんと適正な気の使い方ができているので、問題はありません。

ですから、この一年間はあまり深く考え込まずに、自分自身と向き合うことが重要だと言えるでしょう。

ただし逆位置で出てきた場合にはちょっと状況が変わってきます。

非常に軽いノリのあなたになってしまうので、その点において不誠実な行動をとってしまいがち。

何かと失敗の多い一年ということが言えるかもしれません。

また運勢があなたに対して誘惑をチラつかせてくるので、バランスが取れないことが増えてくるでしょう。

あっちもいいけどこっちもいいなという風に、ふらふらとしてしまう傾向が強くなります。

これではあなたの力を発揮することができません。

できればしっかりと地に足をつけて、あなたご自身が冷静な判断ができるように心がけると良いでしょう。

また5分以上悩んでしまった時には、思い切ってどちらか一方に決断してしまうことも必要です。

悩み抜いたところで適正な答えが出るわけではないことを、肝に銘じておくことが重要です。

まずはこのカードの絵柄をしっかりご覧になってください。

目隠しされた女性が、四角い椅子に腰掛けて、日本の剣をを持っていることがよくわかります。

そしてそれを肩の上で交差させて、何やら怪しげなオーラを醸し出しているのです。

この件は非常に長く、重厚感があるものの、女性はその重さに屈することなく、左右対称の状態にして、上手にバランスをとっています。

目隠しをしているため、情報が目から入ってこないことはよくわかるのですが、それでもなおこの二本の剣を、バランスよく保っているのです。

つまり目が見えないということでも、ほとんど悪影響を及ぼしていないのです

また背後をよくご覧いただくと、三日月が輝いていることがわかりますので、今この時間が夜であるということが判明します。

彼女の背後には、暗い海が広がっているのですが、波風はなく非常に穏やかであることがわかります。

月や海というのは、四元素の中では感情を司る水の象徴です。また女性が日本の同じ鍵を対象に持っていることから、このような心の感情のバランスをとっていることがよくわかります。

友情や親密さを表現してるということも言えます。

恋愛であれば依存的な関係ではなく、対等の関係であり友情に近い恋愛を表現しているともいえるのです。

このソードは風を司るものですから、恋愛においても非常にサバサバしてるということが言えるのです。

このようにバランスをとりながら、また理性的に判断しながら、非常に良い時期が2020年をやってきてるということが言えるのです。

感情というじゃじゃ馬に溺れることなく、適当に一つ一つ対応することによって、素晴らしい一年を経験することが可能です。

またあなたと似たようなタイプの人との声も期待できるので、友人関係を広げることもおすすめです。

金運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでソードの2を引いた方の、金運について見ていきましょう

この一年は収支のバランスが非常によく取れるので、後々困るということはほとんどないでしょう。

どこか使い過ぎてしまったとしても、他で調整することができるので、それほど困ることはありません。

また楽しくお金を使える時期でもありますので、お金に困らないからといってケチな自分になるわけではありません。

また楽しくお金を使うという意味では、少しだけ交際費を増やすことでより良い運気を巻き込むことができます。

お金に関する良い循環ができるので、あなたにとってプラスの出来事が増えてくるということが言えるのです。

ただし逆位置で出てきた場合にはちょっと注意が必要です。

浪費癖が出てしまい、必要ないものを買ってしまうということがあるでしょう。

また交際費が増えるのもいいことなのですが、使いすぎてしまって悪い方向へと流れてしまう可能性もあります。

収入も不安定になりやすく、正位置で出てきたときと逆で、バランスが崩れてしまうので、お金の面でも苦労することがあるでしょう。

逆位置で出てきた時には、出来る限りお金の使い方に注意をしてください、無頓着になればなるほど、2020年の後半で苦しい思いをします。

仕事運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでソードの2が出たかたの、仕事運についてみていきましょう。

仕事に関しては複数の仕事を同時にこなせるという、あなたの器用さが前面に出てくる運勢ということが言えるでしょう。

マルチタスクが順調に進んでいく時期ですから、非常に面白い形で前に進んでいくことができます。

またあなたの容量良さが全面に出てきますから、比較的残業もせずに良い毎日を過ごすことができるでしょう。

忙しさと楽しさが同居するのでとても良い仕事運が巡って来てるということが言えます。

また仕事仲間との関係性も良いことから、会社に行くのが楽しくなる時期ということも言えますね。

このような時期に是非たまった仕事を一気に片付けてください。

逆位置で出てきた場合のはどうでしょうか。

この場合は中途半端に複数の仕事をしてしまい、どっちつかずということが起こり得るでしょう。

全てがそれなりに終わってしまうので、あなたが望むような結果を得ることは難しいかもしれません。

また様々な雑念が入ってくることから、目の前の仕事に集中できず、イライラしてしまうことも多いでしょう。

また軽いノリで働いたことから、ありえないようなミスが連発する時期でもあります。

是非気を引き締めて仕事に向かうようにしてください

恋愛運

2020年の運勢をタロットカードで占った時に、ソードの2が出た方の、恋愛運について見ていきましょう。

以上にさばさばとした友情に近い恋愛感情を持つ可能性が高いこの一年は、あなたにとっても異性の友達が増えていきやすい時期ということが言えます。

燃え上がるような感情的な恋愛は難しいのですが、それでもあなたがそれほど気を使わずに、異性の友達と交流できる時期です。

ですからできるだけ誘われるようなことがあったら、積極的に会に参加するようにしてみてください。

ただし深入りしない方が正解です。あまりに深入りしてしまうと、せっかくの仲の良い異性の友人関係にひびが入ります。

逆位置で出てきた場合にはどうでしょうか。

この場合には複数の異性との間で揺れ動き、あまりよろしくない流れとなっていきます。

真剣味に欠ける恋に溺れてしまうので、望まないような結末を生んでしまうこともあります。

出来る限り自分自身を大切にし、もし自分自身をコントロールするのが難しければ、この一年間は恋愛から距離をおいたほうが正解です。

恋愛というのは非常に難しいもの。特にこのカードが逆位置で出てきた場合には、うまくいかないことも多いので注意をしてください。

ソードの2