総合運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでソードの7が出た方の、一年の流れについて見ていきましょう。

この一年は正直、自分の卑しい部分が前面に出てくる時期かもしれません。

この一年間は自分の中でも、不思議なくらいずる賢いアイデアが出てきて、人を出し抜くような行動が出てきます。

これまで真面目一辺倒で過ごされた方も、この一年は何かと魔が差すようなことがあるでしょう

しかし不思議なものでこの一年は非常に巧妙に行動を移すことができるので、あまり人から後ろ指をさされたりということはありません。

むしろあなたができる人とし、周りから評価される部分もあるでしょう。

ずる賢い行動をとったとしても、それを素晴らしい戦略だというふうに評価される1年だと言えるのです。

何か特別なアイデアが出てき、これ押したら人から冷たい目で見られるかななんて、そんなことを思う必要はありません。

まずは出てきたアイデアを素直に行動に移せるように、自分自身をコントロールしましょう。

逆位置で出てきた場合には、何かと状況は変わってくる部分があります。

この場合はむしろ、自分からではなく、誰かから有益なアドバイスをもらえるような運勢となっているのです。

自分の脳味噌からは、素晴らしいアイデアが出てきにくいものの、人の脳みそがそれをサポートしてくれるうんせいなのです。

ですから出来る限り人と積極的にコミュニケーションをとり、良い情報を頂けるように良い振る舞いをすることです。

またその知性を人のために有効活用することもできます。

ずる賢さが出てくるのではなく、むしろ人と喜びを共有し合えるような流れになってくるので、とても良い傾向だと言えます。

まずはこのカードをしっかりと見てみましょう

軍隊の駐屯地の近くに建てられている、7本の剣の中から、一人の男性が5本の剣を担ぎだし、盗み出そうとしている姿が描かれています

男性の表情は非常にニヤニヤしていて、余裕があり、足音を立てないようにそっと地面を踏みしめて、つまり盗みをすることに慣れていることがわかります

日本の剣は地面に残されたままですが、それも何かの戦略があってか、彼の悪知恵なのか。

確信犯的なものが伺えるような絵柄となっています。

よく見ると軍人たちは、この場所から離れた場所で、煙を炊いてご飯の準備をしていることがわかります。

つまり剣が盗みだされているということに全く気付いていないのです。

つまり彼はまんまと、獲物を手にしたということが言えるでしょう。

実はこのソードの7というカードは、昔からタロットの周囲によりいろいろな意味が付けられています。

それが故に非常に読むことが難しいカードであるとされてきました。

このカードというのは実は非常に不思議で、タロットが占い結果をはっきりと出せない時、まだ本人の意思が固まっていない時にこのカードが出やすいのです。

どちらかというとこの場合、ネガティブな意味で捉えられることが多いでしょう。

しかし2020年の運勢を占ったというフェーズにおいては、この絵柄を素直に読み解くことが大切かと思います。

つまりこの盗人のように、ある意味上手に生きることができるんせいだと言えるのです。

少し自分のことが嫌いになってしまうかもしれませんが、上手にこのことを利用することによって、あなたは打算的には得をすることが言えるのです。

あまり善人ぶった生き方をするのも面白くないですから、このような運勢が来ている時ぐらい、自分の欲望に素直に生きるのも悪くはないでしょう。

金運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでソードの7が出た時の、金運について見ていきましょう。

この絵柄な通りこの一年で得られるものはむしろ人の物をいただくというような形が多いのです。

つまりこの一年はどちらかと言うと借金をするケースが非常に多いでしょう。

ただしこれは同時に困った時には誰かがお金を貸してくれるということが言えるのです。しかしあまりずる賢く行ったり、あなたが嘘をついたりすると、この借金が大きなトラブルの元にもなりえます。

どうしてもお金が必要な時は素直にそのことを伝えて助けを求めるようにしましょう。

また正当でない形で報酬を得る形もあるので、ある意味ラッキーではありますが、それはあまり面白く思っていない人も出てきます。

その点に関しては十分注意をしてください。

逆位置で出てきた場合にはどうでしょうか。

この場合にはむしろこの資金運用などについて良いアドバイスを頂けるような人が現れます。

そしてその人の助けによりあなたは何とかこの苦境を乗り越えることができるのです。

また着実な金銭計画を立てることができるので、大きく破綻するということがないでしょう。

この2020年はあなたにとって、プラスに働くことが多い時期ですから、是非積極的に動いてみてください

お金に対してもどこか後ろめたい気持ちを持ったんだとか、お金を汚いというイメージを持っている場合はすぐにでも払拭すべきです。

それが出来ないとこの時期のチャンスをものにすることはできません。

仕事運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでソードの7が出た方の、仕事運について見ていきましょう。

仕事においても巧みな話術が使えるので、例えば営業成績などにおいてはとても良い成績を上げることができるでしょう。

ただし若干自分だけがメリットを得るような形になるので、お客様だとか同僚から後々クレームをもらう可能性があります。

そんなことにもめげない鋼のメンタルがあるのであれば問題ないのですが、もし自分自身が繊細で誰かから攻撃されるのが嫌であれば、そこは節度を持ってください。

また若干誰かを騙してしまうような形で仕事をすることもあるので、この点に関しては十分注意が必要です。

逆位置で出てきた場合にはどうでしょうか。

この場合にはもっと純真な気持ちで仕事に取り組むことができるでしょう。そして周りの人を指導するような立場にもなれます。

この2020年はあなたにとって、正位置で出てくるか逆位置で出てくるかでかなり状況が変わってくることを覚えておいてください。

それをすることにより大きなチャンスを手にすることも可能な運勢なのです。

恋愛運

2020年の運勢を占った時にタロットカードでソードの7が出た方の、恋愛について見ていきましょう。

この場合は非常に戦略的に動ける運勢となっているので、相手の心を巧みに掴んでいくことができるでしょう。

ただし若干打算的な部分が強くなり、メリットを求めるような恋愛になってしまいます。

心よりも懐が温まるような関係になることは可能性としては否めません。割り切ってしまうのも正解ですが、もし純愛を求めているのであれば運が悪いと言っても良いでしょう。

あなたの誠意に欠けるような恋愛が展開される運勢となっているのです。

逆位置で出てきた場合にはどうでしょうか

この場合にも非常にメリットがある恋愛関係になることはできます。またあなたの恋愛に対して良い助言を与えてくれる人もでてくるでしょう。

ただしここでも少し信頼関係や純愛という意味では悪い傾向が出ているので、注意をする必要があります。

あなたが将来に続くまで本当の恋愛を求めてるのであれば、この一年はあんまり良い運勢ではないので、それほど積極的にはならない方が良いでしょう。

適切に懐を暖めるような関係性に割り切ってしまうほうが正解なのです。

ソードの7