総合運

2020年の運勢を占った時にタロットカードでソードの9が出た場合の、一年の流れについて見ていきたいと思います。

あまり率直に申し上げるのは心苦しいのですが、このカードを引かれた場合あまりこの一年は期待できないと思っていてください。

絵柄がまさにそのことを象徴しているのですが、非常に精神的な苦悩に悩まされる場面が増えてくるでしょう。

何か心を傷つけられるような言葉を言われたり、また望まないような別れがあったり。

非常にあなたご自身が、辛い経験をされる可能性が高い運勢を暗示しているということを言わざるを得ません。

またこのような経験をしてしまうと、人はどうしても未来に対して明るい展望を抱くことができません。

つまり将来に対して極度の絶望感を抱いてしまう可能性があるのです。

この一年間は正直、精神的に辛い場面が多く訪れますが、そのために年初めの段階で、しっかりと予防策を取っておいてもらいたいのです。

これらのアクシデントを避けることはなかなか難しいかもしれませんが、だからこそ傷を受けた時にそれを癒してくれる場面を増やして欲しいのです。

お気に入りのパワースポットを作っておくでも良いですし、近くのお寺の坐禅会に参加するというのでも良いでしょう。

もしくはちょっとこじゃれたカフェでお茶をするだけでエネルギーを充電できるのであれば、それもよろしいです。

つまり自分なりにエネルギーが補給できるようなルーティンワークを作っておくことにより、あなたはこの極度の精神状態から、一早く回復することができるのです。

そしてぜひ覚えておいてください。絶望のための絶望ということは絶対に存在しません。

むしろこの絶望からあなたは何かを掴みとり、とても素敵な未来が近い将来待ち構えているのです。

そのように希望を持って、前に進んでいっていただきたいと思います。

このカードの場合は、逆位置で出てきた場合にも、あまり良い意味合いは出てきません。

中傷やゴシップなどで悩まされることもあり、SNS上で発言したことが炎上してしまうということもあるでしょう。

また人から侮辱をされてしまったり、恥ずかしい思いをさせられる場面も増え、人に対して疑心暗鬼になってしまう事が増えていきます。

この場合も同じく、このようなアクシデントを防ぐこと自体は難しいですから、ことが起こった時に自分を取り戻せる、パワースポットを用意しておくことが重要です。

まずはこのカードの絵柄をじっくりとご覧いただければと思います。

夜の寝床で、上半身を起こした女性が両手で顔を覆い、悲壮感を漂わせていることがよくわかりいただけるかと思います。

彼女は人生の中で最大の悲しみやな危機に直面している、まさにそんなタイミングだということを表現しているのです。

彼女の背後には闇があり、そこには9本の剣が、規則正しく並んでいることがわかります。

鍵は彼女を指しているようにも見えますが、実際は後ろを通り過ぎているだけ。つまりこのことは、実害を受けているということよりかは、彼女ご自身が、失望や絶望などの、間接的なダメージを強く受けているということを表現されているのです。

寝台の脇には、二人の若者が戦っている姿が彫刻されています。

つまりここでも不穏なムードを表現してるということが言えるのです。

布団の柄には西洋占星術のマークがちりばめられていますが、よくよくご覧いただくと、火星だったり、土星だったりと、ネガティブな意味合いが強い惑星が、よく表現されています。

一方木星などの、ポジティブの意味を表現する惑星が、なかなか見当たりません。

小アルカナの中でも、なかなか精神的にダメージを受けやすいカードがまさにこのソードの9なのです

この一年は是非、あまり無理をせず、自分自身をゆっくりいたわってあげましょう。

その上で、できることを淡々とこなせば、それで良いのです。無理をしないことをお勧めします。

金運

2020年の2月の魚座の金運について見ていきたいと思います。

お金の面に関して言うと、将来に対する悲壮感が非常に強まってくる時期だということが言えるでしょう。

実際にお金が減って苦しい思いをするというよりかは、なかなか計画通りに進まなかったりだとか、将来が不安になるような出来事が増えてくる時期ということが言えます。

例えば周りの同僚で、資金繰りを困るような場面に出くわすような人がいたり。

もしくは解雇されるような人がいて、それによって自分の人生将来はどうなるのだろうかと心配になる人もでてくるでしょう。

さらにあなたの所属している会社の経営状態が悪く、このままきちんとここで働けばお給料いただけるのかと、心配になってくる可能性も高まります。

望み通りに進まないということがあなたの最大限のストレスとなってくるでしょう。

しかし繰り返しとなりますが、これはどちらかと言うと精神的な苦痛という意味合いの方が強いので、実際に将来あなたが頓挫するというのとは話が別なのです。

人間の頭はどうしても不安要素が大きくなる性質があります。だからこそ苦しいのですが、このことをしっかり理解してください。

妄想がそのまま現実になるわけではありません、あなたの恐れている未来がそのまま怒るわけではありません。
むしろそこから先が重要なのです。

仕事運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードで、ソードの9が出た場合の仕事運について見ていきましょう。

仕事に関しても何か現実的にダメージを受けるわけではないのですが、悲観的になりすぎてしまい、目の前の仕事に集中できないということがあるでしょう。

例えば所属している会社の経営状況が悪化してると聞かされれば、自分の将来はどうなってしまうのかと心配になってしまうと思います。

また友達の家が夜逃げしたなんていう噂を聞けば、さらにあなたの不安は増加していくことでしょう。

とにかくネガティブな感情になりやすいこの時期は、あまり仕事の面でも考えすぎないことが重要です。

あーなるほど自分はちょっと今はネガティブに考えてしまうんだな、心が疲れているんだなと割り切ってしまうことが大切です。

そういう意味では睡眠時間をしっかり取り、まずは体を疲れさせないということが重要かもしれません。

恋愛運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードで、ソードの9が出た場合の、恋愛運について見ていきましょう。

非常に心配する場面が多く、恋愛をすることによりあなたの私生活に支障が出てくるような運勢となっています。

また恋愛においては、悲しい結末で終わってしまうような恋愛も多く、恋に報われること言うことは非常に難しいでしょう。

必要以上に恋の心配をしてしまうので、特に今恋愛中の方は要注意だということが言えます。

逆位置で出てきた場合はどうでしょうか。

この場合も、恋の噂だとか中小に非常に傷つけられます。恋それ自体よりもその周りの人達に悩まされるということが増えてくるのです。

例えば上司に手を出したなんていう風な噂を出されたり、なにかと批判や非難の対象とされる可能性が高いです。

さらにやっかいなのがSNSなどを利用した、誰が入っているのかわからないような状態でこのような噂をされてしまう可能性があること。

また異性の前で恥をかかされるような場面も増えてくるでしょう。恋愛においてはとにかく踏んだり蹴ったりの1年だということが言えます。

この一年はとにかく心を安定させることが重要です。アクシデントは避けられませんので、だからこそリカバリー方法を早い段階で見つけておいてください。

ソードの9