総合運

2020年の運勢をタロットカードで占った時に、14番の節制を引いた方の運勢を見ていくと、人との付き合い方を丁寧にしながら、調和を大切にし、穏やかな毎日を過ごすべき店となっています。

何かアクションが起こり、エネルギッシュな一年ではないのですが、穏やかな生活の中で、何が大切か、そして今手元に実は幸せがあるということも実感を感じるべき、非常に重要な構成となっています。

人は忙しさや慌ただしさ、そして刺激的な毎日の中では、手元にある幸せに気づくことができません。

例えば毎日おはようと言い合える同僚がいることが、どれほど幸せな事なのか。

毎日コンビニでお弁当を買えるお金の余裕があるということが、どれほど大切なことなのか。

実家に帰ると親御さんがいつも通りの温かい料理を作って待っていてくれることが、どんなに大切なことなのか。

ちょっときつめの調子が、自分の至らなさを指摘してくれることが、どんなにありがたいことなのか。

お給料頂ける会社があるということが、どれほどありがたいことなのか。

こういった事を一つ一つ実感することができる1年ということが言えるのです。

もちろん何か自分自身で行なって行く時には、エネルギー値が若干低いので、アグレッシブさに欠け、パワフルに問題解決をしていくということは難しいのですが。

順番的には今苦痛な時期を抜けた段階にいるので、無理やり頑張るべき時でもありません。

ゆっくり羽を休めながら、本来の自分を取り戻していくべき時期だということを認識しておいてください。

そして少しずつ少しずつ、本来のあなたの才能や魅力が芽を出してくるので、年末頃から本気モードに入って行けば良いでしょう。

スポーツに例えて言うならば、この2020年はまだ、ウォーミングアップをしている段階だということが言えます。

体を温めなくてはいけない時に、いきなり激しい運動すると、いいパフォーマンスを発揮できないばかりか、怪我をしてしまうこともありますよね。

ですから少しずつ少しずつ動かすわけです。そんなイメージを持ってこの店に20年を過ごしてください。

何事においても安定感が出てくるこの2020年は、あと驚くような劇的な変化を期待できるわけではないのですが、緩やかな毎日の中で落ち着いた日々を過ごすことができるでしょう。

また仲の良い人たちと、さらに関係を良好にするような良い時間を過ごすことができるということがいえそうです。

ですからこの2020年は、何か新しいことにチャレンジして自分を変化させようだとか、刺激的な世界に身を置くなどと考えずに、自分の身の回りを丁寧に整えていくことを最優先にさせてください。

運勢的な流れから見ても、この2020年で必要なことは、刺激や変化ではなく安定と整理です。

ぜひこのカードの絵柄を見てください。ゆっくりと水をこぼさないようにていねいな仕事をしてることはわかると思います。

このように繊細な時期に限って何か大きな結果を出そうと焦っても、良い結果が得られないばかりか、水が溢れてしまうという惨事が起こります。

まさにこの絵柄のように、物事をゆっくり丁寧に進めていくことが、2020年の運勢にあった行動の仕方ということが言えるのです。

また結果を出さないという意味では、周りに迷惑をかけないことを最優先に考えるべき時でもあります。

例えばあなたが営業のお仕事をされているのであれば、大きい数字を出すのではない、お客様や社内の方々にご迷惑をおかけしないように意識をしてください。

周りの人から好かれるような動きをすることで、あなたの評価もあがり、またあなたも居心地の良さを感じることができるでしょう。

たとえ時間がかかったとしても、絵柄のようなゆっくりと丁寧な姿勢を貫いてください。

金運

2020年の運勢をタロットカードで占った時に、14番の節制を引いた方の金運を見ていくと、安定している運勢となっているので、それほど大きく破綻することは考えにくい時期と言えるでしょう。

そもそもお金に対する欲求や、買い物に対する欲求が治ってくるので、大きいお金を取ろうという気持ちは出てこないのです。

自分自身の生活にバランスをとりながら、良い意味で身の丈にあった生活を心がけようという意識が芽生えてくるので、自分の収入の範囲内で楽しい毎日を過ごせそうです。

たとえ誰かからある種のサイドビジネスの話を持って来られても、実際問題それほど興味がわかないでしょう。お金をガッツリ稼いでいこうというモチベーションが上がらない時期なので、何か良い話を聞いたなあで終わってしまうのです。

またこのようなものに手を出さないことは、ゆくゆくあなたは救われることにつながるでしょう。

この2020年は大きく自分自身を動かすのではなく、丁寧に自分自身と環境を整えていくことはキーワードの運勢です。

もし今まで家計簿などをつけてこなかった人は、この時期から収支の確認をすると良いかもしれませんね。

仕事運

2020年の運勢をタロットカードで占った時に、14番の節制を引いた方の仕事運を見ていきましょう。

仕事に関しても自分自身のペースで淡々とこなしていくことが何よりも重要になっています。会社のペースやアグレッシブな動きにはついていけませんので、あるし開き直ってしまったほうが正解です。

そういう意味ではあまりに体育会系の会社や、残業を余儀なくされるようなブラック企業は、この2020年に勤める先としてはふさわしくないかもしれません。

もし可能であればなんとかこのような職場を回避できるように考えてみてください。

またストレスそのものは少なくなる時期なのですが、あなたの方からアクション起こしたり、頑張って仕事をしようとがむしゃらになると、それ自体がストレスになってしまいます。

しかしこの2020年は運勢的に行っても、無理やり自分自身のストレスのある世界へと押し込むべき時ではないのです。

むしろ何か新しいことをするよりも、ルーティンワークを繰り返すような仕事の方が最適です。

ですから、なるべく激しい体に負担がかかるような仕事は避けるように会社と交渉をしてみてください。

あなたが丁寧に希望を伝えれば、それが叶う可能性は十分にあります。

恋愛運

2020年の運勢をタロットカードで占った時に、14番の節制を引いた方の恋愛運を見ていきましょう。

恋愛においてもバランスをとるということが非常に重要になってくるので、自分のペースではなく相手の調子をよく見ることが大事となります。

恋愛成就させるためにはあなたの気持ちをただをつけるだけではいけないのです。むしろ相手の気持ちを察してあげて、相手が忙しいのであれば少し待ってあげることも大切になります。

そういう意味でこの2020年の恋愛は、若干のんびりした流れとなりますが、それでも確実に前進できる時期ではあります。

またあなたらしさを失ってまで恋愛をする時期ではありません。

今恋焦がれてる人、そして今お付き合いしている人が、本来の自分を表現できるのであれば何ら問題は無いのですが、そうではない場合、出来る限り自分自身がその状態でいても問題は起こらない相手を探しに行きましょう。

落ち着いて自分のペースで活動すれば、結構そういう人が見つかる可能性が高いです

繰り返しとなりますがこの2020年のキーワードは、刺激やアクションではなく、整理と安定です。

恋愛それ自体も刺激になるのであれば、この一年間お休みしても構いません。

節制