(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2020年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」は、占いについての理論を2020年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2020年の六星占術・天王星人プラスの方の運勢を見ていると、ここからはいよいよ上昇桐生に入っていく、とても良い流れになってきまし、。

昨年までは何かとブレーキがかかったり、ストレスから思い通りに事が進まないこともあったかもしれませんが、この2020年からは状況が変わってきますので、是非気持ちを新たに頑張ってもらいたいところです。

運勢の力というのは非常に強いのはあり、昨年までは自分の力ではどうしようもできないことがたくさん起こったり、また簡単には海上のできないような一列に苛まれることもあったのではないでしょうか。

ちょっと酷な言い方をすれば頑張ってもそれが報われないような一年だったのです。

しかしここからはいよいよ運勢が回復し、リスタートを切ることによってあなたの人生がさらにエンジンがかかってくる時期です。

物事をやることなすことが結果が出やすくもなりますし、周りからの評価もどんどん上がっていきます。

ですから一番大事なことはこれまでの苦い思い出に後ろ髪を引かれることなく、強い気持ちを持って前に進んでいくことです。

2020年の天王星人プラスの方の運勢は、再会という運勢です。種子と同様でこの時期がこれからの人生に対してリスタートお金にふさわしい時期です。

モチベーションも変わって、新しい自分を作っていくのに非常に重要な時期ということが言えます。

言い方を変えれば自分を取り戻す時期ということも言えるでしょう。

これまではどこか自分が我慢しなければならなかったりだとか、人のことや周りを優先しなければならない状況が続いている運勢でした。

例えば晩御飯を食べたい時でも周りの食べたいものを優先にしなきゃいけなかったし、自分の欲しいものがあっても家族のためにそれを譲らなければならないということもあったでしょう。

また、本当は自分がこんな仕事がしたいというのがあったのに、会社の方針に従うためにそのことを譲ったりだとか。

また好きな人ができても自分の親友が同じ人を好きになってしまい、自分自身が諦めなければならないというようなことがあったと思います。

それほど毎日ストレスに苛まれるような運勢が流れていたので、2020年以前はあなたにとって非常にしんどい時が続いたように感じます。

しかしここからはそのようなくよくよをと悩んでいた時期とはお別れすることができ、あなたらしさを取り戻しながら楽しい日々を過ごすことができます。

ですから年初めの段階で一旦自分自身をリセットする事が何よりも重要だということが言えるでしょう。

気持ちをスッキリさせるというのは口で言うほど簡単なことではありません。人によってはこれまでの苦い思いで移動しても引きずられる場合があるでしょう。

まず2020年に入った段階で初めて欲しいことを、規則正しい生活を取り戻すということです。

規則正しい生活をすることによって本来のあなたの活力を取り戻すことができます.
逆の言い方をすれば生活が乱れてしまっている家は、どんなにあなたが素晴らしい魅力を持っていたとしてもそれを開花させることは難しいでしょう。

まずは睡眠と食事のタイミングをしっかりと整えて、暴飲暴食を避けるところから始めてみてください。

もちろんお酒の好きな人が完全に禁酒する必要はありませんが、少し量を減らして内臓の負担を減らすという気持ちは大事です。

また友達と楽しく毎日を過ごすよりかは、特に4月までの段階では一人でゆっくり過ごす方がおすすめです。

一人旅に行って自分の心と体をリセットするというのもとても良いでしょう。

出来る限り野菜を中心の食事にして、体のコンディショニングを整えることに専念をしてください。

そして2020年の年初めの段階で、これまでやりたいと思っていたのにやれなかったことを書き出してみた、ちょっとした冒険のリストを作ってみましょう。

それまではストレスも多く、また非常に疲れる時間が多かったのでなかなかこのような時間を取ることができなかったと思います。

また金銭面においても余計な出費が重なることもあり、あなたご自身が望むようなお金の使い方ができなかったと思います。

しかしここからはかなり状況が好転し、あなたの自由にお金を使えるようになるのでオススメです。

そして何か大きいことを一つやるのではなく、小さい事を一つずつこなしていくことを考えてみてください。

運勢的に言ってもまだこの2020年は種まきの段階ということが言えます。つまり急いで結婚を求める段階ではないのです。

これから3年間とても良い運勢が流れてきていますから、今焦らずじっくりと取り組む必要が出てきているのです。

とはいっても小さいながらに手応えを感じられることができるのがこの2020年の特徴です。

できればこの一年はあまり結婚を求めることなく、自分自身が楽しいと思えることに集中することが大切です。

そして楽しさの中に成果が得られるような種を見つけて行くようにしましょう。

良い運勢が本格的に上昇していきます。楽しい毎日をお過ごしください。

金運

2020年の六星占術・天王星人プラスの方の金運を見ていくと、昨年とは違い大きく状況が変わっていくことが予想されます。

一年を通じて出て行こうかなと入ってくるお金のバランスが非常に整ってくるので、それほどストレスなく一年を過ごすことができるでしょう。

またこの2020年は何かを始めるのにとても良い時期ですから、サイドビジネスなどを検討されている方はこのタイミングでスタートすると良いのです。

努力をあまりしなかったとしてもリターンが期待できる時期でもあるので、できるだけ手数を増やすほうが正解です。

むしろ様子をうかがったりだと、もうちょっと準備が整ってから始めようという姿勢でいては、せっかくのチャンスを取りこぼすことにもなりかねません。

様々なことにチャレンジしていく中で、自分自身にしっくりくるものを選べば良いので、何も義務感で始める必要はありません。

そして丁寧にひとつひとつこなすことによって、良い金運をあなたに着こむことができるのです。

また自分自身をリフレッシュさせるという意味では、1ヶ月に1回ぐらいはプチ贅沢を倒してみてください。

何もない日にケーキを買って自分で食べるというのもとてもお勧めですよ。

仕事運

2020年の六星占術・天王星人プラスの方の仕事運を見ていくと、非常にプラスの方向へと変化していく重要な時期を迎えているということがあります。

これまで仕事があまり上手くいかなかった人は、転職などに動くべきではない時期が続いていたのですが、この2020年に入ってからは思い切って行動をあげても何ら問題はありません。

できるだけあなたの味方についてくれるような仲間を身につけて、もし転職したいだとか独立したいという気持ちがあるのであれば、まずは周りにそれをアピールするところから始めていきましょう。

自分でも望んでいるような待遇を与えてくれるような会社を見つけることができたりだとか、福利厚生はそれほど良くなかったとしても、職場環境が非常によく仲間を一緒に働いてくれたりだとか。

ただ単純にお金を稼ぐ手段というわけではなく、あなたがやりがいを感じられるような仕事をみつけることはできます。

また今の仕事を続けるにしても、嫌な上司があなたの元から去っていったりだとか、とても仲の良い異性の同僚が出てきたりだとかして楽しい毎日を過ごせます。

これからの仕事を見せたのでじっくり取り組んでいきましょう。

恋愛運

2020年の六星占術・天王星人プラスの方の恋愛運を見ていくと、ようやくあなた本来の魅力を評価してくれるような異性と出会えるような編成となっています。

これまでは決して恋愛運が悪かったわけではないんですが、どちらかというとあなたが無理をしなければならないような時期が続いていたので、大変な思いをされた方も多かったのではないでしょうか。

もしくは好きな人ができていたとしても、体だけの関係に止まってあなた自身の心が満たされないという恋愛をされてきた方も多いかもしれません。

しかし2020年は運勢がなみにのってくるので、心も満たされる恋愛ができる可能性が高いのです。

ただこの2020年はまだスタートの段階なので、いきなりゴールインをしてしまうような衝動的な恋愛は向いていません。

むしろ何人かの候補者が現れるんだぐらいの気持ちでいることは大事で、結論を急がない姿勢を保ちましょう。

結論を急いでしまうとあっという間に相手は逃げていってしまうということもありますので。

この2020年はまだまだあなたの恋愛運が絶好調な時期ではありませんが、良い方向に進んでいるのは確かです。

これまで恋愛に臆病だった人も楽しんで取り組んでいきましょう。

健康運

2020年の六星占術・天王星人プラスの方の健康運を見ていると、昨年までのメンタルのストレスが非常に取れてきて、すっきりとした毎日を過ごすことができるでしょう。

この機会にしっかりと体力づくりをして、これからつづく3年間の運気をより良いものにする準備をしておくと良いでしょう。

毎日ウォーキングを始めたりだとか、できるならばジョギングをしたりトレーニングジムに通うなどして体力作りに励みましょう。

体を動かすことによって気持ち良い汗をかくことができますし、体に刺激を与えることで結果として心も整ってきます。

またおタバコを吸われている方は、この2020年のタイミングで禁煙にチャレンジするというのにとても良いことです。

この2020年は物事のスタート表現する時期ですから、新しいことをチャレンジするのにとても向いている一年ということが言えるのです。

しかしあなたが自分から動き始めないと何もそのような良い体力を身につけることはできません。

体技心なんていう言葉もありますが、まずは体が整ったからこそ初めて物事が順調に進んでいくのです。

良い運勢を味方につけるように、今の段階から体力作りに励んでいきましょう。

人間関係運

2020年の六星占術・天王星人プラスの方の人間関係運を見ていくと、昨年とは大きく違いあなたのことをより強化してくれる仲間が集まってきます。

またストレスが大変多かった昨年に比べてあなたが一緒にいて癒しを感じることができるような空間が整ってくるのです。

もちろんあなたが非常に謙虚な人ですからそのような状況に、振り回されることがありません。

むしろあぐらをかくのではなくそのような人に感謝の気持ちを持ち、その人たちにとってもより良い環境を演出しようと努力できるのです。

そのようなあなたの入るがさらに良い関係性を作り、これから3年間の人生の土台を作ることができます。

2020年はこれから続く3年間のスタートの時期になりますので、ここであなたが力が発揮できるような人間関係を作っておくことが重要です。

逆の言い方をすれば不都合な人脈はこの2020年の間に切っておいた方が良いということも言われるのです。

情に流されてズルズルと関係性を続けていたら、結果としてあなたもそうですし相手の方も不幸になってしまいます。

別れというのは建設的な別れもあるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

2020年の天王星人プラスの方は、昨年から続く運気の悪い時期たいだけだしてようやく絶好調になってきます。

しかし2020年はまだまだスタート段階であることを肝に銘じておいてもらいたいのです。

どんな高性能の車だってしっかりとエンジンを暖めてゆっくりとスタートを切らなければ途中でエンストを起こしてしまいます。

また体にも負担をかけることとなるので結果として臨むようなものを手に入れることができなくなってしまうのです。

2020年はあなたにとって非常に良い時期ということが言えますか、焦ることなく前に進んでいくことが重要となります。

しっかり周りの意見を聞いて、それ言って自分自身が成長できるようなラインを描いて行ってください。

人間関係もより良好になっていきますから、人の輪を広げていくような努力をしていくこともとても良いことです。

2020年はあなたにとってとても良い一年になる可能性が非常に高いので、小さなスタートをたくさん切ってあなたの可能性を広げていきましょう。

天王星人プラス

以上、2020年の占いの解説サイト「2020年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「天王星人プラス(+)」の2020年の運勢を解説しました。どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!