総合運

タロットカードでワンドの4が出た方の、2020年の運勢を見ていきたいと思います。

この一年は比較的平穏な一年となり、ある意味人生の休憩時間ともいえる時期だと言えるでしょう。

そんなに緊張することもなく、心温まるような楽しいひと時を過ごすことができる、そんな良い一年ということが言えるのです。

また大人になると気を使ったり、気疲れすることも多かったりするものですが、この一年は比較的、自分自身を安心させることができる時期です。

ですから本来の自分を取り戻せる、良い運勢がやってきてるということが言えるかもしれません。

2020年の運勢を良いものにするためには、出来る限り格好つけずに、本心で人とコミュニケーションをとるということです。

仮面をかぶったり、人の目を気にしたりして、自分自身を殺してしまうとこの運勢の良い方向やと思って行くことはできません。

子供の頃なんかは大人の目なんかはそんなに気にせず、楽しく毎日を過ごしていたりしましたよね。

あの感じを思い出してもらいたいのです。

比較的難しいことを考えずにも、楽しい毎日を過ごせる運勢がせっかく行ってきているので、肩肘はるのはよくありません。

また無駄にストイックになり、自分自身を追い込むというのもあった運勢ではありません。

できる限り力を抜いて、自然と笑顔になれるような環境を作っていく。

そのような姿勢が何よりも重要であることを、是非とも覚えておいていただきたいということです。

この一年はひたすら、頑張らないことを意識することが重要です。

頑張ることによりすべてが逆方向に進んでいってしまう可能性が高いことを、よくよく覚えていてください。

まずはこの絵柄をご覧いただければと思います。

手前に非常に長い4本の棒が立てられて、その上には豪華な花飾りが結び付けられているのがよく分かると思います。

これはお祭り会場のような華やかな門のようにも見え、訪れた人々を温かく迎え入れてくれることを表現しています。

またこの門の奥には掘りからかけられたアーチ状の端があり、その橋は遠くに見える大邸宅につながっていることもよく分かります。

日本に近づいてきた訪問者を発見すると、花束を大きく振って歓迎している姿勢を示しながら、二人の女性がもうの方へと向かってきているのがわかります。

まさに歓迎ムードで訪問者を迎え入れているわけです。

訪問者は長旅の途中で宿を求めている人々の場合もありますし、激しい戦場から帰ってきた戦士である可能性もあります。

しかしいずれにせよこの門に迎え入れられ、中の美しい女性に歓迎されているということは、ようやくここで休息が得られるタイミングがやってきたということが言えるのです。

長い旅から帰ってきて、自分自身を癒すタイミングがやってきています。

しかしこのカードが示すのは、ひとときの安らぎです。長く滞在できるというわけではありません。

いずれはハードな長旅にまた戻らなければならないわけですが、それでもここの場所で癒されたという温かい思い出が、旅人の勇気を与えてくれるのです。

まさにこのカードはこのように、あなたの心に温かい思い出を提供してくれるような出来事を示しています。

そしてそれによって、あなたは喜びを享受することができるのです。

このカードはとても特殊で、正位置で出てきた場合にも、そして逆位置で出てきた場合にも、ともに同じようにポジティブな意味合いが強くなります。

ただし逆位置で出てきた場合には、若干このような喜ばしい表現が出てくるまでに時間がかかります。

ただし良いことが起こりやすい運勢であることは間違いないので、2020年はあなたにとって良い一年でなる可能性が高いのです.

是非人生における思い出をたくさん作って行ってください。

金運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでワンドの4が出たかたの、勤務について見ていきたいと思います。

この一年はお金をとても楽しいことに使える時期なので、お買い物やグルメを存分に楽しむことができるでしょう。

またそれを可能にするお金も入って来やすい時期ですので、とても良い時期だということが言えます

また楽しいという意味合いにおいては、ファッションやおしゃれをするというのもとてもおすすめ。

それによってあなたご自身が心を躍らせ、結果として金運をさらによくすることができるでしょう

若干、散財傾向が強くなる時期でもあるので、お金が貯まりにくい時期ということも言えますが。

それでも金欠になるということは考えにくい時期ですので、上手にお金を使うことができると言えるでしょう。

逆位置で出てきた場合にもこのカードの場合はとてもポジティブな意味合いが強くなります。

目に見えたラッキーや金運の強さが出てくるのが、若干遅めになる傾向があるのですが、芽を出すという意味では変わりありません。

この2020年は金運という意味においても、とてもラッキーの時期がやってきていると覚えておいてください。

それによってあなたご自身が、ワクワクするような出来事が訪れてくることでしょう。
よかったですね。

仕事運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでワンドの4が出た方の、仕事運について見ていきましょう。

仕事に関しては周囲の人と楽しめる仕事にご縁が出てきて、会社に行くのも楽しくなってくるでしょう。

和気あいあいとした職場の中で、まさに仕事とプライベートの境目もよく分からないほど、楽しく毎日を過ごすことができます。

さらにはイベント性の高い仕事のご縁もあり、そのことも毎日楽しくさせてくれる印象となります。

この一年は仕事におけるストレスが軽減されてくるので、とても過ごしやすい時期とはいえますが。

ただ一方で張り合いという部分はなくなってくるので、成績をガンガンあげていた時期というわけではありません。

あなたのポジションを上げていくというよりかは、ストレスが減ってくる仕事運であることを覚えておいてください。

逆位置で出てきた場合にも、楽しく仕事ができる運勢となっているので、そのことは是非歓迎をしてください。

この一年は仕事を楽しむという姿勢がなにより良い薬となりますので、あまりストイックにならないように気をつけてください。

恋愛運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでワンドの4が出た方の、恋愛運について見ていきましょう。

この一年は異性の方と平和な時間を共有できる、穏やかながらも楽しい時間が過ごせる恋愛運となっています。

自然の流れで両想いになることもできますし、またあなたの存在自体を喜んでくれる異性との出会いも期待できます。

結構望んでいる人であれば順調にその話が進んでいきますが、実際に結婚に向けて動いてみてください。

ただし注意点としては、幸せで穏やかな一年なので、積極的にゴールに向けて動き出そうという気持ちになれないこと。

気持ちがいいが上がりにのんびりしすぎるというところがあります。

そうなってしまうとせっかくの良い運勢なのに、だらだらとしてしまう可能性もあるので、結論を決めるのであれば思い切った判断も必要になります。

逆位置で出てきた場合にも恋愛運はとても良い時期と言えます。

ゴールインまでに多少時間がかかる可能性がありますが、それでもあなたのことを祝福してくれる異性とのご縁に期待できるで、楽しみにしていてください。

ワンドの4