総合運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでワンドの6が出た方の、一年間を見ていきたいと思います。

この一年は誇らしい気持ちで、数々の勝負事にまさに勝利を収めることができるような一年ということが言えるでしょう。

自尊心が満たされるような出来事も増えて、尊敬されるような場面も増えてきます。

あなたのもとにはあなたを祝福するような人が集まり、まさにスーパーマンになったような、もしくはシンデレラになったような気分になれます。

とにかく勝負運が強い一年ですので、オーディションを受けるだとか、誰かと競争するような場面に出くわすと、面白いほど結果が出てくることが予想されます。

また集中力も高い時ですから、勉強運でも試験に合格しやすい時期が非常に増えてくるでしょう。

運気的にスポーツにも良好で、体力も充実してくることなので、あなたご自身が楽しく毎日を過ごせる運勢となっています。

ただし逆位置で出てきた場合にはちょっと話が違ってきます。

敗北からくる劣等感を味あわされたり、心が荒むような出来事が数多く起こります

また屈辱的な仕打ちを受けることも多く、自信の持てないような状態が続くと言っても良いでしょう。

逆位置で出てきた場合には正位置の時とは違い、驚くほど勝負に負けやすくなってしまうので注意が必要です。

人と競争すること自体をできるだけ避けた方が、痛い目に合わないということが言えるかもしれません。

このカードは他のワンドのカードとは違い、正位置で出てくるのか、逆位置で出てくるかでかなり意味合いが違ってきます

そのことをしっかりと確認しながら、あなた本来の進むべき方向性をつかんでいってください。

まずはこの2020年の運勢を占う前に、しっかりとこの絵柄を見てみたいと思います。

戦いで勝利を収めた選手が、馬に乗って、多くの部下を引き連れていることはよくわかります。

おそらく戦争に勝ったので、誇らしく自分の国へと書いている姿なのです。

この機種の方は勝利と栄光の象徴である、月桂樹の王冠をかぶり、またもう一つは、持っている棒の上に引っ掛けています。

それを高々と掲げ上げ、道行くすれ違う人たちに、自分の軍の勝利をアピールしていることがよくわかります。

背筋をピンと伸ばした選手が醸し出すムードは非常に誇らしげで堂々としており、まさに勝利者をアピールしていることがよくわかります。

したがっている部下たちはみんな、馬には乗らずに歩きながら指導者の後ろに付き添っていますが、その表情はやはり非常に誇らしげで、牡蠣があることがよくわかります。

ただし唯一馬に乗っている選手だけが、この消費者たちに不満げな視線を投げかけているのです。

まさにに勝利の喜びに酔いしれているのがこの絵柄となっています。

2020年のあなたの運勢を占った時に、このカードが正位置で出てきた場合には、まさに勝負のときだと言えるのです。

さらにこのワンドは、アイデアや仕事上の企画という意味合いもあるので、思い切って仕事の中で発言することも良いことです。

自分自身の存在感をアピールすることが、あなたの成功につながる時期であることをよく覚えておいてください。

金運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでワンドの6が出たかたの、金運を見ていきましょう。

お金の運勢に関していると、大幅に収入源アップということも期待できます。

勝負が強くなるという意味合いでは、ギャンブルで勝つ可能性も高く、面白いほど当たりやすい時期ということが言えます。

もちろん賭け事で生計を立てるなんていうことはナンセンスですが、ちょっとしたことで臨時収入が期待できる時期ではあります。

さらに何か賞金を手にしたり、あなたが思い切って表現したことが評価されるということもあるでしょう。

総じてこの一年はお金に対して運があるということをよく覚えておいてください。

ただし逆位置で出てきた場合にはあまり良い運勢ではありません。

お給料が下がってしまうという心配も出てきますし、さらに悪いことでギャンブルで大負けをしてしまう可能性も高い。

勝負運が悪くなりお金を騙し取られるということもあるので、あまりお金は使わずに、さらにお金を持ち歩かないことを考えてください。

仕事運

2020年の運勢を占った時ワンドの6が出たかたの仕事の運勢を見ていきましょう。

勝負運が強くなるこの時期は、成績がぐんぐん上がることが予想されるということが言えるでしょう。

トップクラスの成績を収めることができたいだとか、職場で表彰されるような機会も増えてきます。

あなたご自身がチャレンジしたいまたアグレッシブに自分を表現したいという気持ちが強くなり、運勢をそれを後押ししてくれます。

勝負に出れば出るほど成功がつかみやすい時期ですから、遠慮することなく思い切って自分自身にぶつかってみてください。

ただし逆位置で出てきてしまった場合には意味が変わってきます。

自尊心の無さだから足を引っ張るようなことをしてしまったり、思い通りに結果を味わえないことが出てきます。

営業や接客業をされている方であれば、成績が全然伸びないので非常に苦しい思いをするでしょう。

敗北感の溢れた一年になることは覚悟をしておいてください。

恋愛運

2020年の運勢を占った時に、タロットカードでワンドの6が出たかたの恋愛運を見ていきましょう。

この一年はライバルに競り勝つことができるので、努力が実りきちんと両思いなれる可能性が高い時期で。

またいつもは手が届かないような魅力的な異性と交際することを、積極的に勝負を仕掛けていくことが重要になります。

あなたが望めばそのチャンスがつかめるところまで来ているので。

ただし逆位置で出てきた場合にはライバルに負けてしまい、あなたは失恋をしてしまう運勢となっています。

劣等感に苛まれ恋のチャンスを自分から遠ざけるということも増えてきます。

この一年はあなたにとってなかなか難しい時期になることは是非覚えておいてください。

できることならばこの一年は恋愛をお休みするぐらいの方がちょうど良いのです。

全ての運勢に関して言えることですがこのカードは正位置で出てきた場合と、逆位置で出てきた場合とではかなり意味合いが変わってきます。

読み方を間違えないように注意をしましょう。

ワンドの6